【クイズ】国体って何の略だか言える?意外に知らない!

47都道府県の代表が競うスポーツの祭典といえば「国体」です。

 

「国体」は何の略でしょう。

 

数年後「国スポ」に変わります。

答えは「国民体育大会」です。

 

「国体」は「国民体育大会 」の略。国体は実施競技によって本大会と冬季大会に分かれており、1946年の第1回大会以降、各都道府県が持ち回る方式に。日本スポーツ協会・文部科学省・開催地都道府県の三者共催で行われます。

都道府県対抗方式が確立したのは第3回福岡県大会から。男女総合成績第1位の都道府県に天皇杯、女子総合成績第1位の都道府県に皇后杯が授与されようになったのもこの大会からです。1988年の第43回京都府大会から本大会の開催が二巡目に突入しました。

共催者のひとつである日本体育協会は2018年に「日本スポーツ協会」へと名称を変更。法律上の手続きを経て、国民体育大会も「国民スポーツ大会」に変更されることが決まっています。変更は2023年開催の第78回大会からで、略称も国体から「国スポ」に変わります。

なお、2020年の国体は鹿児島県で開催されることになっていましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、国体のあとに開催される全国障害者スポーツ大会とともに延期に。国体が延期されるのはこれがはじめてのことで、日本スポーツ協会によれば、可能な限り早い時期での開催を目指すということです。

 

★この問題も解ける?

>>>答えはこちら

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク