美人度アップ!? 見た目もキレイな「ロゼワイン」おすすめ4選

今日は、桃の節句「ひな祭り」ですね。

女の子のお祭りですので、子供だけじゃなく大人の女性もワインで楽しんでみてはいかがでしょうか?

そこで今回はひな祭りにぴったりな、春を感じるロゼワインをご紹介します。

 

ちらし寿司にもワインは合う!

ひな祭りでよく食べられるちらし寿司。よく使われる具材には、エビ、ハス、豆、菜の花などがありますが、それぞれの具材に意味があることを知っていますか?

エビは、長寿を意味し長生きをするということ。ハスは、先の見通しがきくということ。

豆は、豆に働くということを意味し仕事の成功を願うということ。菜の花は、春の訪れを感じるという意味があります。

では、この具材から考えるとどんなワインが合うのでしょうか?

ちらし寿司に合うワインはズバリ!辛口ロゼワイン。

料理とワインの簡単なマリアージュ方法は、料理の色とワインの色を合わせること。

ひな祭りのちらし寿司は、全体的にピンク色の食材が使われているので、ロゼワインと合うのです。

ただし、ロゼワインと言っても注意が必要です!

素材を活かした繊細なちらし寿司に、甘口ワインを合わせてしまうと料理が負けてしましますので辛口のものを選びましょうね!

 

ひな祭りにおすすめロゼワイン4選

では、春を感じるオススメを4種類ご紹介します。

 

ドットのスクリューキャップが目印!

Robertson Lightly Sparkling Pinot Noir Rose’

(ロバートソン・ライトスパークリング・ピノノワール・ロゼ)

優しい泡が心地よくフレッシュ感のある微発泡の辛口ロゼワイン。イキイキとした爽やかな酸味とフルーティで繊細な味わい。ちらし寿司とよく合います。

タイプ:ロゼ 微発泡

産地:南アフリカ ロバートソン

ブドウ品種:ピノ・ノワール100%

価格:1,220円(税抜き)

 

イチゴのエチケットが目印!

Rose Petillant ichigo

(ロゼ・ペティアン・イチゴ)

ワイン名にもイチゴとあるようにイチゴの香りがする微発泡の辛口ロゼワイン。果実の甘みと柔らかな酸、ほのかに感じるほろ苦さが菜の花の苦みとよく合います。

タイプ:ロゼ 微発泡

産地:フランス ロワール

ブドウ品種:ピノドニス80%、ガメイ20%

価格:2,560円(税抜き)

 

木にハートが咲いているエチケットが目印!

Pasion de Bobal Rosado

(パシオン・デ・ボバル・ロサード)

木にピンク色のハートが咲いていて春の訪れを感じるロゼワイン。カシスやチェリーの香りとほのかにバラの香りがします。酸がキレイに溶け込みエレガントな味わい。ちらし寿司とよく合います。

タイプ:ロゼワイン

産地:スペイン バレンシア

ブドウ品種:ボバル100%

価格:1,600円(税抜き)

 

1,000円以下のコスパがよいロゼワイン

 

Riebeek Pinotage rose’

(リーベック・ピノタージュ・ロゼ)

摘みたてのイチゴやサクランボの香りがします。爽やかな酸とフレッシュでフルーティなロゼワイン。ちらし寿司はもちろん中華やアジア料理にもよく合います。

タイプ:ロゼワイン

産地:南アフリカ スワートランド

ブドウ品種:ピノタージュ100%

価格:990円(税抜き)

 

彩りキレイなちらし寿司とロゼワインを合わせて、大人のひな祭りを過ごしてはいかがでしょうか?

※記載のワイン価格はすべてWINE SHOP mista価格です。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

【専門店が教える】大人気!バターコーヒーの作り方と「最強」な飲み方

昨年の6月、東京・JR代々木駅前に突如として「バターコーヒー」のお店がオープンしました。代々木在住の私は嬉々として初日に立ち寄り、飲んだ感想を元に自己流のレシピ記…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

知ってた?エスニック料理に合うワイン。タイやベトナム料理にオススメ3選

最近、タイ料理やベトナム料理などが流行っていますよね!日本から近い東南アジアは親しみやすく旅行の人気スポットでもあります。また、簡単にスーパー等で食材が手に入る…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

「贈るワイン」のオススメは?お世話になった人や上司に、1,000~5,000円台ベスト5

お店でよくお客様から「上司やお世話になった人にワインを贈りたいのですが、どんなワインがいいですか?」という相談を受けます。上司の転勤や異動が決まったとき、定年退…

「コップで飲んでもいいワイン」はどれ?飲み残したらどうすればいい?

ワインを飲む機会の増える季節です。でも、あなたは「ワインは絶対にワイングラスで飲まないといけないもの」と思っていませんか?家で飲みたいけど、ワイングラスを出すのがめんどう、洗うのがめんどくさい、なんて…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーではなかなかワインの相談をできるかたがいらっ…

お花見シーズン到来!ほんのり酔いたい日の「桜ワイン」とは!?

もう春ですね。そろそろ桜も満開になりお花見シーズン到来です。今週末にお花見をする方も多いのではないでしょうか? お花見準備で迷うのは、どんなお酒とおつまみを持っていこうかなという悩み。そこで今回は、お…

女性ワイン専門家が選ぶサクラアワード 2017受賞「2,000円台以下」のワイン8選

「サクラアワード」ってご存知ですか?よくデパートやワインショップでサクラ受賞ワインとPOPに書かれていたり、コーナーが設けられたりしています。ワインボトルにサクラ受賞の首かけをしているところも。サクラア…

ワインによくある質問にソムリエがお答え!~ビオワイン編~

最近、ビオワインを求める方が多くなってきて、ビオワインを造るワイナリーも増えてきています。以前、『おいしい「ビオワイン」を選ぶには?』というお話をさせていただきましたね。そこで今回は、ビオワインに関し…

ホワイトデーにおねだり。「インスタ映え」なオシャレワイン4選

来週はいよいよホワイトデーですね。最近では、クッキーやマシュマロなどのお菓子というよりは、ワインのお返しする方が多くなってきました。私の働いているお店でも、この時期になるとホワイトデーのプレゼントを買…

おいしい「ビオワイン」を選ぶには? 1,000円台のおすすめ2選

最近よく見かけるビオワイン。「二日酔いになりにくい!」と日本でもとてもブームになっていますよね。お店で購入するときに、すぐにビオワインと見分けることができたら嬉しいと思いませんか?そこで今回は、ビオワ…

毎日飲みたい!コスパの高いワインの選び方 1,000円以下の安旨ワイン5選

あなたはどのくらいの頻度でワインを飲みますか?頻繁にワインを飲むとなるとやっぱり気になるのはお金がかかるということ。2,000~3,000円するワインを毎日飲んでいたら出費がかさんでしまいますよね。そこで今回は…

チョコがもっと美味しく!「バレンタイン」おすすめワイン4選

もうすぐバレンタインデーですね。そこで今回は、バレンタインにぴったりのワインをご紹介します。甘いものが苦手な方に、チョコの代わりにワインを贈ってみてはいかがですか?それぞれのワインに合うチョコのタイプ…

意外すぎる相性!「海苔」「醤油」と「赤◯◯◯」

今日は、節分です。節分といえば豆まきを思い浮かべていましたが、最近では恵方巻きが定着してきましたよね。その年の恵方を向いて食べると縁起がよいとされる太巻き。今年はワインと合わせて召し上がってみませんか…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事