【九星気学】五黄土星の5月は「幸運の波は一見そうは思えない」九星フラワー占い

今月は、目に見える形か見えない形か、何かしらの変化がやってきます。

慌てて運気を乱さないことが大切です。

今月の注目のキーワードは物事をスタートさせたり、初めて会う人といいご縁になったり、使い始めた物がお守りがわりになる、そんな吉日も紹介します。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

★全体運を知りたい人はこちら

202155日~65日の運勢】

家族構成に変化が起こる?!

今年は1年間を通して運気の強い黄土星ですが、5月に関してはちょっと運気に波が起きそうです。

波というのは、大きな変化がやってきそうだということ。

自分に関する変化という可能性もありますが、家族に変化が起きるという可能性もあります。

内面の変化というよりは外からくる変化で、引っ越しをすることになったり、転職したり、家族が増えるということもありそうです。

 

物事が止まっても、やがて望む形に

目に見える形のはっきりと変化がやってくるとは限らず、これまで進めてきたことが突然止まってしまいなかなか進まなくなるという現象があらわれるケースもあります。

ここで起こる緩やかな停止は、6月7月に大きな変換を迎える事柄だという暗示があります。

思い通りにならずイライラすることもあるかもしれませんが、徐々に動き出しますので、それを焦らず待つこと。

そして変わりゆく状況に合わせて対応するということが、やがて望む方向へと運んでくれるはずです。

 

仕事運は……何かしらの変化が

仕事においても、例えば部署の異動があったり、頼りがいのある仲間が移動して職場の雰囲気が変わる、あるいはこれまで手掛けてきた仕事が止まってしまうということがあるかもしれません。

職場に限らずですが、イライラして喧嘩などをしてしまうとそれは6月、7月にまで影響を与えることになりますので、とにかく温和な態度で、争いごとを起こさないよう気をつけてください。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、パートナーがいる人はそのパートナーとの関係性が変わる可能性があります。

これは別れに限らず、例えば入籍をするという話になるかもしれません。

フリーの人は親戚からお見合いの話などがあるかもしれません。

女性的な魅力が運気上昇の鍵になっていますので、今月はとにかく華やかなおしゃれを心がけてください。

金運ですが、入ってくるはずのお金がなかなか入ってこないというトラブルがあるかもしれません。

諦めなければ最終的に入ってくるお金ですので、きちんとした手順を踏んで入金を促すといいでしょう。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはベージュとレッド。

大人の女性らしいこの2色を取り入れたファッションで、人気運がアップします。

ラッキーパーソンは学生時代の恩師。

手紙やメールなど送ってみましょう。

気持ちが揺れて未来に関して不安を感じていても、ふっと落ち着きを取り戻せるでしょう。

ラッキーフードはミネストローネスープ。

わがままを抑えて周囲と仲良くする力を与えてくれます。

 

スタート運の高い吉日

9日、15日、18日、24日、6月2日

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは

五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。
その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。
暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。
仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク