桜満開!アークヒルズの花見帰りに穴場なレストランって?

お花見の名所はよく聞くけれど、「穴場」はみんな教えたくないのでしょう、意外に調べにくいもの。たとえば新宿エリアならの桜の名所といえば新宿御苑ですが、実は新宿中央公園のほうが場所取りのしやすい穴場です。また、同じ新宿御苑でも、新宿駅から近い新宿門~大木戸門エリアより、反対側に当たる千駄ヶ谷門エリアのほうが混雑も抑えめ。

最近では場所取りの宴会をせずそぞろ歩きを楽しむ「花見散歩」も人気です。代表格は東京・目黒川沿い。主婦の友社の近隣では、江戸川橋から高田馬場にかけての神田川沿いが今が見ごろのピークです。また、播磨坂も「毎年ここを散歩する」リピーターに人気。

 

東京有数の花見散歩の穴場・アークヒルズ

さて、そんな花見散歩の穴場の一つが、東京・六本木一丁目の赤坂アークヒルズ。約150本のソメイヨシノが外周道路沿いに咲き、開花状況に合わせたライトアップも行われます

 

せっかく花見散歩を堪能するなら、帰りにさらっとどこかに立ち寄って軽く飲みたいな、という人におすすめなのが、550円から日本ワインが楽しめる「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル」。いわばシャトー・メルシャンのアンテナショップなので、「この場所でこのプライスで本当にいいの?」と心配になるような、ハイクオリティなフードとワインを楽しめるのです。一度行ったが最後、全員こっそりリピーターになるという、知る人ぞ知るお店なのです。

 

その季節ごとのワインとフードがリーズナブルにたっぷり楽しめる同バル、17年の桜シーズンには「花を愛でるロゼワインフェア」が開催されています。

以下、一例をご紹介!

左・日本のあわ 穂坂マスカット・ベーリーA <辛口> 右・シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ <辛口> 各120ml 550円(以下すべて税別)

信州サーモンと春野菜のテリーヌ ラビゴットソース 1,000円

 

日本のあわ 穂坂マスカット・ベーリーA <辛口> 120ml 550円、駿河湾産・桜海老と春の山菜のフリット950円

長野のあわ <辛口> 120ml  550円、馬肉の手鞠寿司 750円

 

ロゼをじっくり飲み比べる機会って、実はそれほどないものですが、春の花の時期は「きっかけ」に最適! 甘いイメージがありますが、意外に味のレンジも広めです。

今回提供される5つのロゼのうち、個人的おすすめは「長野のあわ」。ぶとう4種類を使った、ベリーの香りをはっきり感じる豊かな味わい! なのに550円だなんて。「桜を見に行く」と言い訳しつつ、今日もちょっと飲みに寄りたいな、ときっとみんな思うはずです!

 

シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル 「花を愛でるロゼワインフェア」

■開催期間
 2016年3月14日(火)~4月15日(土)

■ワイン
1.長野のあわ <辛口>
2.日本のあわ 穂坂マスカット・ベーリーA <辛口>
3.シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 限定品 <辛口>
4.シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ <辛口>
5.日本の地ワイン 国中マスカット・ベーリーA(ロゼ) <ほのかな甘口>

■フード
◆ 馬肉の手鞠寿司
◆ 信州サーモンと春野菜のテリーヌ ラビゴットソース
◆ メバルのポワレ 有機野菜とボルドー産ホワイトアスパラガスのビスク仕立て
◆ 駿河湾産・桜海老と春の山菜のフリット

 

シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル
東京都港区六本木1-4-5
アークヒルズ サウスタワー B1
電話 03-6441-2230

■アクセス
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅直結
東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩10分
東京メトロ銀座線「溜池山王」駅徒歩10分

■営業時間
●平日(月〜金)11:00~15:00 17:00~23:00
ランチタイム 11:00〜15:00
(ラストオーダー14:30)
ディナータイム 17:00〜23:00
(ラストオーダー22:00)
●土・日・祝日 11:00〜22:00
デイタイム 11:00〜17:00
ディナータイム 17:00〜22:00
(ラストオーダー21:00)
●定休日:不定休

http://chateaumercian.com/places/tgb/

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

知ってた?エスニック料理に合うワイン。タイやベトナム料理にオススメ3選

最近、タイ料理やベトナム料理などが流行っていますよね!日本から近い東南アジアは親しみやすく旅行の人気スポットでもあります。また、簡単にスーパー等で食材が手に入る…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりの…

東京「ヘルシー」ご飯、ランチ&ディナー最新情報!2017年3選

健康志向の高まりとともに、ヘルシーなメニューに特化した飲食店が続々と登場しています。ここ最近オープンした店や、展開中のキャンペーンのなかから、気になる店舗&メニ…

「贈るワイン」のオススメは?お世話になった人や上司に、1,000~5,000円台ベスト5

お店でよくお客様から「上司やお世話になった人にワインを贈りたいのですが、どんなワインがいいですか?」という相談を受けます。上司の転勤や異動が決まったとき、定年退…

更年期世代は「ドライアイ」が進む?コンタクト派は気をつけておきたい「角膜」の話

身体のあちこちに思わぬ不調が現れる更年期世代。「夕方になると眼がかすむ」「モニタを見ている時間が長くて眼精疲労が強い」「友人とも老眼の話がよく出る」などの声も聞こえます。一説に、日本人のうち約2300…

【激辛すぎる】マツキヨのポテチ「MK(マジカラ)ビーフ」の辛さが本当にヤバい

こんにちは、普段はそこそこ程度に辛いもの好きの担当井一です。かつては激辛で知られるラーメン店、蒙古タンメン中本で「北極2倍」などをナチュラルにたしなみ、新宿の名産である内藤唐辛子を自宅で栽培して激辛の…

あなたの「冷え」はどのタイプ?3つの原因チェックリストと冷え対策

働く40代と切っても切れないのが「冷え」。夏場はエアコンの直撃を受け、冬場は手先も首元も冷たくなり…。実は夏バテと同様、冬にも「冬バテ」があるのだそう。主に原因は冷えですが、一概に冷えと言っても年代や性…

【北海道民は知ってる】美味しいごはん、絶品のお土産、ここだけの風景…「十勝」8ランキング

爽やかな晴天「とかち晴れ」でも知られる北海道の十勝エリア。ざっくり言って北海道の右側で、中核の帯広市のほか、陸別町や足寄町、浦幌町など19の自治体から成るエリアです。この秋、イタリアが誇るコンパクトカー…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事