夏においしい人気のイタリアワイン飲み比べ。オススメはコレ!

熱烈なワインラバーなアラフォー(というよりはアラフィフに近づいている)編集部・金沢が、夏を目前にソアーヴェワインの飲み比べに挑戦してみました!

先日、ソアーヴェワイン保護協会が主催する夕食会で飲んだのは8種類くらい。途中からただの酔っ払いとなり、味がよくわからなくなってしまいました(涙)。後日、気になった銘柄を昼間にじっくりと飲んでみました。どれもおいしいワインばかりでした! 用意した料理は、ウニのトマトクリームパスタ、ローストビーフ、豆腐、チーズです。

IMG_3222

豆腐は塩しただけ。チーズはパルミジャーノレッジャーノで、白ワインにはどうかな、というメニュー。。。

同じソアーヴェワインなのに、味のバリエーションがすごい!

ソアーヴェワインって、飲みやすくてどこのお店にもあるポピュラーなワインよね、と思っていた私が甘かったです。飲み比べると、いろいろな表情があることがわかりました!

 

①Soave DOC Classico “Duca del Frassino” 2015

ソアーヴェワインの大手会社の1品。酸味があって飲みやすく、最初の一杯にオススメです。シンプルな味つけの料理が合うと思います。豆腐に塩だけのシンプルレシピがピッタリでした。

cantina di soave duca del frassino

 

②Sereole Doave DOC 2015

ミネラルと果実味たっぷり。①と比べて、若干の甘さと濃さも感じました。ウニのパスタと合います。濃い目のほうが、こっくりしたウニに合うのですね。

sereole

 

 

③Soave DOC “Nettroir” 2014

バランスのとってもよいワイン。近年飲んだソアーヴェの中でも、印象に残る好きなタイプのワインです。さっぱりしすぎないし、しつこすぎない。パスタとも相性良し。ローストビーフは、ソースでなくて柚子胡椒を合わせてみたら、いけました。

corte mainente netrroir

 

④Soave Classico “Battistelle” 2014

コクがあるのに、スラスラ飲めてしまう、これまた好きなタイプのワイン。ワイン単体で飲んでいても、飲み飽きない素敵なお味です。チーズが、ハードタイプでふだんは赤ワインに合わせて食べるパルミジャーノ・レッジャーノしかなかったのですが、それも受け入れる懐の深いワインでした。

le battistelle

 

スッキリ・酸味から、こっくりや果実味たっぷりと、味のバリエーションが広い。この夏はビバ、ソアーヴェワインな気分です。

ソアーヴェワインって、どんなワイン?

イタリア・ヴェネト州のソアーヴェ村とその周辺などで生産される、白ワイン(スパークリングもあります)。火山性土壌のミネラルをたっぷりと含んでいるのが特徴です。古代ローマ時代その品質の良いワインとして評判が高く、イタリアワインの中でもポピュラーなワインです。

ボトルで飲まなくても、グラスでソアーヴェワインを楽しめるキャンペーン「ソアーヴェ・バイ・ザ・グラス」が全国230店舗で開催中。ぜひ、飲み比べてみてください!

http://www.soavestyle.jp/

image (1)

 

 

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ビル・ゲイツからマドンナまで実践!アメリカで「結果を出している」瞑想とは?

アメリカのハイパフォーマー(いわゆるデキル人)が、日々習慣にしている行動があるそうです。お金もかからず、どんどん頭がクリアになっていくとか。常に頭がぼんやりしている私こそ、やってみるべき!とさっそく体…

ホームパーティーの達人に聞いた! センスのよい手土産は、ズバリ○○!

最近、友人宅にお呼ばれの多い私。私って人気者ね!とうぬぼれていましたが、なんてことはない、最近ホームパーティーが増えているそうです。ホームパーティーには手土産が欠かせないもの。鉄板の手土産を達人に聞い…

ニューヨーカーが大絶賛のあのビールが、日本上陸!

アメリカのビールって、バドワイザーやミラーのような軽い飲み口のビールを思い浮かべますよね。しかし、アメリカのビールは奥が深い! 軽いタイプだけでなく、しっかりとした飲み口のクラフトビールもたくさん作ら…

理学療法士に聞いた「睡眠と首のシワが改善」する枕の調整方法

40歳を過ぎると、年々眠りにくくなってきますよね。眠りも浅くなるし。布団に入ったとたんバタングーなんて、幸せな過去の話。アロマを燻らせたり、マットレスを変えてみたり、と「良質な眠り」への努力は怠りません…

料理がグッと美味しくなる「スパイス使い」をマスターするには?

カレーや辛いものの記事はいつでも大人気。みなさん、カレーやエスニック大好きですよね! もちろん私も大好きです。そんな私が長年ぜひマスターしたいと思っていたのが、「スパイス使い」のワザ。しかし、スーパー…

手羽先焼きに合うのは白ワインか赤ワインか、試してみた!

ワインを飲む機会が増える季節になってきましたね! ワインラバーの私としては、いろいろな料理にワインを合わせて食べられる嬉しい季節です。先日、Wonderfud主催のプレゼンテーションディナーで、鳥料理とイタリ…

肉好き40代に教えたい! 絶品鉄板焼と38Fの夜景

鉄板焼。レアでも焼いても肉が好きな私としては、鉄板焼はいつでもウエルカムなメニューです。ただ、素敵な鉄板焼はお値段が高いのが悩みのタネ。そんなアラフォー女子にピッタリの、おいしくてお手頃で、ロケーショ…

仙台で評判の回転ずしが、ビールとともに東京で楽しめる!

実は回転ずしラバーな金沢。回転ずしには、アラフォー独女にとって都合のよいところがいろいろありますが、なんといってもコスパのよさが一番のポイントでしょう。と思っていたら、地方に転勤になった友人より「地方…

あなたの「手の甲」、こってませんか?疲れをゆっくりトリートメント

足裏マッサージはよく受けているのですが、手のマッサージはネイル時にサービスでやってもらうくらい。しかし、(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)主催のアロマハンドトリートメントを受けるチャンスがやってきまし…

カリスマスタイリスト・石田純子さんに学ぶ、大人の着こなしのコツ

大人の着こなし指南で絶大な人気を誇るスタイリスト・石田純子さん。ヌケ感と大人の品のよさを兼ね備えたスタイリングテクニックは、「TPOをわきまえつつ、個性のあるおしゃれを楽しむ社会人の大人」を目指すアラフ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事