あなたに合う前髪はズバリこれ!「似合う前髪」について本気で考えてみた(後編)

2021.12.10 BEAUTY

顔を自由にデザインしよう!

前髪を作るときに気をつけるべきこと、その具体例を「顔型別」にお教えします。

<<前のページ

 

その4:ひとえさんにオススメの前髪

篠原さん:ひとえさんにオススメなのは、「目の真ん中に一筋、シースルー、重めバング」です。 理由は以下の通りです。

■絶対オススメ(黄金比90%)

目の真ん中に一筋……視線誘導の効果で目に注目が向くし、錯視効果で目が大きく見える

■オススメ(黄金比70%)

重めバング……錯視効果で目が大きく見える

シースルー……シースルーの毛が細いほど目が細く見える。太いほど目が大きく見える。

 

その5:目の下の距離が長い人にオススメの前髪

 

■絶対オススメ(黄金比90%)

デコ出し……目の上の距離が長く見えるので、目の下の距離が短く補正される

センター分け……おでこの隙間が空いているので、目の位置が下がって見える

■オススメ(黄金比70%)

シースルー……髪の毛の間からおでこが見えて、目の上の距離が長く見えるので目の下の距離が短く見える

 

その6:顔の真ん中にパーツが寄っている人にオススメの前髪

■絶対オススメ(黄金比90%)

デコ出し……顔のパーツが外に補正される

■オススメ(黄金比70%)

センター分け……おでこに縦のラインが遠くまであるので、顔のパーツが外に補正される

 

その7:顔のパーツが中心から離れている人にオススメの前髪

■絶対オススメ(黄金比90%)

目の真ん中に一筋……目の横に髪があるし、目の間にも髪があるので、目が寄って見える(センター分けと比較すると一目瞭然!)

■オススメ(黄金比70%)

シースルー……目の横に髪があると、目が寄って見える

重めバング……重い前髪の影響で、顔のパーツが真ん中に集まる

 

篠原さん「これで、目や顔を自由にデザインできるようになりましたね

星「ここまで詳しく前髪のメソッドを教えていただけたのは初めてです…。大変ありがたいです!」

 

篠原さんの髪型アドバイスが心に刺さるのには理由があります。

感覚でデザインするのではなく、どんな人にも有効な独自の理論を確立しているからなのです。

 

篠原さんのお店で髪型診断を受けると、その場で写真を見ながら説明を受けられるのはもちろん、スマホに写真を送っていただくこともできるので、自分で納得がいくまで何度でも見返すことができます。

長年決めかねていることにもバシっと正解が見つかるので、かなりスッキリします!

 

日本髪型研究所では、この他にもたくさんのメソッドをご紹介。

「自分に似合う髪型を探すことで、自分をもっと好きになってほしい」
そんな思いがこもったインスタアカウント、ぜひチェックして!
日本髪型研究所(@nihon_kamigata_kenkyujyo)

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク