大人なら知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段(後編)

2021.12.15 WORK

<<前のページ

ホームパーティに持っていく手土産の相場は?

ホームパーティに招かれたときには手土産を持っていきましょう。

ただし、高級すぎるものは相手に気を使わせてしまうので避けた方がベター。では、どれぐらいの価格帯がいいのでしょうか?

■手土産の金額相場

親しい友人宅に招かれたとき:1,000~3,000円(会費制やワリカンスタイルの場合は1,000円台で十分ですよ)

パートナーや、パートナーの知人宅に招かれたとき:2,000~5,000円

パートナーや、パートナーの実家に招かれたとき:3,000~6,000円

上司の自宅に招かれたとき:5,000~8,000円

 

手土産を渡すタイミングは?

ホームパーティ2

手土産は玄関先で渡すのではなく通された部屋に入って挨拶を済ませた後に渡します。

渡すときには外袋から出し「心ばかりですが」「ほんの気持ちですが」など一言添えるのがマナーです。「すごく美味しかったから、ぜひ味わってほしくて」と手土産の説明を添えるのもいいですね。

 

手土産にワインを持っていくときはワインクーラーバッグがオススメ!

アイスクーラーバッグ

手土産によく使われるワイン。

華やかな泡のワインはホームパーティの手土産としてもっとも人気のアイテムです。

ただワインを持って行くよりワインクーラーバッグに入れて持っていってみては?

ワインを運ぶビニールバッグは氷水を入れるとそのままワインクーラーになるすぐれもの!インパクトがありそのまま使えるところが手軽でいいですよね。バッグごとプレゼントすれば喜ばれること間違いなしのアイテムです。

 

グラスチャームでグラスに目印を!

グラスチャーム2

大人数で飲んでいると「私のグラスどれ?」と自分のグラスが分からなくなることってありますよね。

そんなときにはグラスチャームを使って目印を!ワイングラスの脚にグラスチャームを付ければ自分のグラスかすぐに分かります。また、使わなくなったアクセサリーでオリジナルのグラスチャームを作るのも◎

元々はパーティの際に女性たちが自分のグラスの目印としてイヤリングをワイングラスに付けたことがグラスチャームの始まり。少しのチョイスで見た目も華やかなおしゃれなパーティに大変身しちゃいますよ。

 

手土産にオススメのワイン

手土産の定番は、やっぱり泡もの。スパークリングワインであれば乾杯にも使えますし、食事の邪魔をすることもありません。そこで、ホームパーティで絶対に盛り上がる!幸せを呼ぶ招き猫のスパークリングワインをご紹介します。

Cr’emant d’Alsace Brut Cuv’ee Manekineko

(クレマン・ダルザス・ブリュット・キュヴェ・マネキネコ)

タイプ:スパークリングワイン

産地:フランス アルザス

ブドウ品種:ピノ・ブラン60%、ピノ・オーセロワ40%

価格:2,960円(税抜き)

マネキネコ

ワインクーラーバッグに入れてみたところです。

アイスクーラーバッグ1

 

これでマナーは安心ですね。

素敵なホームパーティを楽しんでください!

※記載のワイン価格はすべてWINE SHOP mista価格です。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク