【実話・男性心理】婚活アプリが気になる女性におくる2つの事実

2021.12.26 LOVE

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

2016年12月に配信され、大きな反響を頂いた連載をリバイバル配信!

このシリーズの一覧

 

ここ何度か婚活アプリについて言及することが多いのですが、アラフォー独身女性のみなさんにその話をすると、「え?やってたんだ。あれってどうなの?」と興味津々だということがわかりました。その一方で、なかなか登録するという一歩を踏み出せない方がほとんどのようです。
そこで今回はアラフォー独身女性に向けて、婚活アプリの現状をリサーチしました。

 

事実(1)調べてみたらアラフォー以上のアプリ登録者、結構いるぞ!

以前使っていたアプリは削除してしまい、アプリ名も忘れてしまったので、このたび調査用にとある婚活アプリをダウンロードしてみました。ちょ、調査ですよ調査!あくまでも調査!

 

そして「38歳以上、3ヶ月以内のログイン、日本国内」で登録女性を検索してみると…

 

なんと25,000人もの検索結果が!

(3ヶ月以上ログインしていない人も含むと80,000!)

 

「38歳以上、3ヶ月以内のログイン、東京都」に絞ってみると…

 

これまた8,600人もの登録者がいるではありませんか

確かにいっぱいいます

 

まともなプロフィールも書いてないのに足あとがけっこうついてる

 

思った以上に登録している女性多いんですね。みんな必死じゃないか!

やってない人、出遅れてる!

 

男性の登録者はどうでしょうか?

調査したところ、3ヶ月以上ログインしていない人も含む全体の登録者数はおおまかに男性1,400,000人ということでした。
女性は560,000人くらいでしたので、ざっくり男性は女性の3倍くらい登録者がいるという計算になります。

ここからは単純計算による推測ですが、

 

  • 全国の38歳以上の利用女性25,000人、男性75,000人くらい
  • 東京都在住の38歳以上の利用女性8,600人、男性25,000人くらい

 

と推測されます。

 

男性は既婚者(ちなみに私も…紛れ込んですみません)やオトナの関係目的の人がかなりいるといわれますので、その比率を高めに50%と仮定しても12,000人もの男性が真面目に婚活に使っているということになります。登録者数だけでみれば、十分やってみる価値はありそうです。迷っているくらいなら、今すぐ清水の舞台から飛び降りてしまいましょう。

 

婚活アプリはどれもFacebook IDを使ったログインが基本です。Facebookでの友達が検索であたることはありません。

私も過去に半年使って、Facebookでつながっていないリアル友達が出てきたことはありません。

もし友達バレが怖いようでしたら、先に「わたし婚活してるから!」とオープンにしてしまってはいかがでしょう

 

なかなかマッチングしないとしても、やらないよりはやったほうが婚活のバリエーションは増えますよ。

 

 

次ページ>>本当にマッチングするの?怖くない? 実際に使っている人の生の声

<<前の話

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
主婦の友社 OTONA SALONE編集部

スポンサーリンク

スポンサーリンク