「買わない理由をつぶす」。これが売れる秘訣です~副業ハンドメイドで月3万円売れるルールvol.5

ハンドメイド品が世の中にあふれかえっている今、ただただ商品を作って販売するだけでは正直売れません。ここを読んでくださっている方は、少なくとも「売りたい」と思っている方だと思うので、今回は商品を委託する際にお客様をスムーズに購入してもらえるテクニックを紹介します。

答えはモノを買うときの思考回路にあり

Woman choosing bags and shoes. Fashion and shopping. Colorful collection.

 

例えば、アパレルショップで欲しいものを見つけてから買うまでの思考回路を考えてみてください。まず「このお店いいな」と思って入りますよね。その次にディスプレイを見て自分の好みに合う洋服を見つけます。そして(庶民なら笑)値札をチェックしますよね。気になる方は服の素材までチェックします。それをかいくぐったものだけ試着し、購入に至ります。それを自分の商品に置き換えて考えてみてください。

お客様が「買わない理由」を潰してみる

アクセサリーの場合。お店が気に入って、もしくはお店にはいったついでに気になるアクセを見つけます。そこでPOINT①ディスプレイに注目します。気に入ったディスプレイの中から好みの商品を選びPOINT②値段や素材をチェックします。それらが許容範囲内なら試着します。試着してOKであれば、もう一度金額と相談して悩みます。ここで背中を押してあげるのがPOINT③商品を買うことによって未来を想像させること。詳しくは次の章を見てみましょう。

POINT①お店の雰囲気に溶け込まないディスプレイを目指して

A girl with red bag and red boots in the street. Black coat.Beautiful legs in autumn winter time.

委託販売でもネット販売にも通じることですが、人はまず商品のビジュアルに惹かれます。ビジュアルというのは、商品の棚全体のレイアウトやディスプレイも含むビジュアル、ネット販売でいうところのメイン写真です。商品はもちろんですが、作家の世界観が一目でわかるようなディスプレイにすることが大切です。

私も全く売れなかったものがディスプレイを変えただけであっという間に完売した経験があります。逆に全く売れなくなったこともあります。それくらいディスプレイによって売り上げが左右されます。

一番重要なのはお店の雰囲気に合わせつつ、大きく外すことです。お店の雰囲気に合わないと、お客さんの目に留まりにくいのはもちろん、お店の人にも推してもらえません。そうなると売れにくくなり、目立たない棚に移動させられて、売上にも影響します。ですが、あまりにも雰囲気になじみすぎてしまうと素通りされます。よっぽどいい作品でない限り、お店の風景となってしまい、目に留まりづらくなります。それを避けるためには、何かお店の雰囲気とは違うものをひとつ入れること。

例えば、ナチュラル系の雑貨屋さんだったら、台紙の色をビビッドなカラーにしてみるとか、ディスプレイ台を黒くしてみるなど……。ナチュラル系の雑貨屋さんは、白とベージュがほとんどです。内観も商品もほぼベージュです。ちょっと偏見が入っているかもしれません。ですので、そこから突出したいなカラフルなものを投入すればいいのです。台紙を赤にしてみたり、目を引きそうなオブジェをおいてみたり……。とにかくお客様の目に止まらないことには、売り上げにつながらないので。「ココを見て!」とアピールしなければいけません。

POINT②商品に関する情報を詳しく

Mercado

 

大切なのは商品の説明をちゃんと明記すること。POPを作ってもよし、商品の裏に説明文を書いてもよし。これもいつも思うのですが、ハンドメイド作家さんは言葉が足りません。いいものを作っても、きちんと説明を入れないと伝わりません。

お客様はまずはビジュアルが気に入って目を止める、そして商品を手にとってもらって、買うかどうか悩みます。そのときに背中を押してあげるのが、そう、説明文です。迷ったときに店員さんに聞くほどではないけど、あとひとつ知りたい、そんなときに商品の説明が丁寧に書いてあったら、購入の決め手になります。

例えば「日本製の上質なパーツを使用しています」「スワロフスキーの人気ストーン使用」など、商品を見ただけではわからない部分を簡潔に説明するだけで売り上げがグンとUPします。

POINT③未来を感じさせるひとことを

fotolia3340

 

上記2点と同じくらい大切なのは、買った後のお客様の未来を感じさせる一言を添えることです。例えば「キャサリン妃をイメージしました」とあったら「上品に見える自分」の未来を想像するかもしれません。例えば「日本人の肌を美しく見せてくれるカラーです」とあったら「肌が白く見えるかも」と思うかもしれません。なんでもいいので、お客様の楽しい未来を想像させる一言情報を明記してみましょう。少々手間はかかりますが、これで買ってくれるなら楽なもんです。

このように、お客様が買わない理由をひとつずつ潰してみると、自然と購入につながっていくのです。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

目上の人に「お体ご自愛下さい」は失礼?ビジネス敬語メールの文末7ポイント

以前、目上の方に帰りしなに「これからも頑張って下さい!」と伝えたら、「あなたがね」と失笑された経験があります。頑張って成果を出している人に対し「頑張ってください…

人間関係トラブルの9割を解決する、たった1つのシンプルな方法

日常生活のさまざまな場面で起こる、人間関係のもめ事やトラブル。この原因の根っこには、実は単純な「承認欲求」という気持ちが隠れています。その欲求に共感する力を養う…

お願いや交渉がスムーズに!CAが教える「言葉の魔法」って?

同じことを伝えるにも、「伝え方」によって受けての印象は様々です。威圧的な言い回しには反感を買うどころか、こちらの要求そのものも通らない場合も考えられます。今回は…

職場で「敵を作らない女性」はこの4つの距離を知っている

人混みなどで、見知らぬ人が必要以上に自分に接近していると、不快な気持ちになったりしますよね。「もっと自分から離れてほしい、イヤだな」と感じる距離感、それをパーソ…

こんな人とは付き合うな。住職が教える人付き合いのコツ

会社の同僚や上司はもとより、家族、友人、地域……ストレスを抱える原因は、こうした社会にあるのではなく、人間関係にあるだけかもしれません。昔から言われている「付き合…

意外なこの場所なら飛ぶように売れる~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.3

みなさんは自分の作った作品をどうやって販売しますか? 今はネット市場がメインでしょうか。minne、tetote、creema、iichiなど、ネット上のハンドメードマーケットの便利…

CA直伝!優雅な女性は〇〇しない。オフィスで好感度アップの4つの秘訣

街やカフェ、オフィスで思わず目を留めてしまう美しい女性がいます。それは必ずしも「絶世の美女」とは限りません。ただ、彼女たちが「美しくてエレガントな空気」をまとっ…

女の敵は女?元クラブママ直伝「職場の嫌な女の対処法」

女性の活躍が目覚ましい昨今、問題視されているのが、「女性同士の付き合い」です。元CAと元クラブママ、女社会を渡り歩いた私も、凄まじいトラブルメーカーに出会ってき…

アクセは「○○なほど」高く見える?~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.4

今回は制作実践編として、最低限の材料と道具で作れて確実に人気のある、初心者向けアクセサリーをご紹介します。副業ハンドメイドは「日本のどの地域にも必ず一定のマーケ…

ブランドを始めるならどんな名前? 売れる名前4つのルール

もしあなたがお店やブランドを始めたいなら、どういう名前にしますか? 今もしあなたのしているビジネスがうまくいかないのは、ブランド名に一因があるのかもしれません。…

白トップスにはシワ飛ばし効果が!「美人見え」する秋の着こなし術

きれいめにもカジュアルにもバシっとハマる白トップス。見る人に清潔感と上品な印象を与えるので、オフィススタイルにも欠かせないアイテムです。しかもどんなアイテムとも相性抜群。そして何より嬉しいのが、白トッ…

まだ赤リップ使ってるの?秋の口紅はブラウンに、落ち着いた大人の色気をON

アラフォー世代にも広まった赤リップ。もう流行り始めて何年もたちますが、ここにきてブラウンリップが次のトレンドに。ブラウンといっても、肌馴染みのいいレッドブラウンやピンクブラウンなど秋らしいカラーが主流…

おなかぽっこりを上手に隠す!「ちょい甘レトロ」なブラウスがマンネリコーデに効く

去年から引き続きトレンドのレトロシャツ。水玉やフリル、小花柄、おじチェックなど、ちょっとレトロなヴィンテージブラウスを使ったミックスコーデを、取り入れてる方も多いのでは。ウエスト痩せも実現できますし、…

「40代にチェック柄は厳しい」?そんなことないよ、大人チェックで秋スパイスを!

「トレンドを取り入れたいけど、がっつり取り入れるのは恥ずかしい」。大人たるもの、一度はそう思ったこと、ありませんか? とくにこの秋注目のブラウンチェック&ブラックチェック。そんなわかりやすく子供っぽい…

40代「乾燥性敏感肌」の私が始めたエイジングケア

若いころから乾燥して敏感になりがちだった私の肌。紫外線や冷たく乾燥した外気など、刺激を感じることもありました。そんなお肌だからこそ、スキンケアはいつも慎重そのもの。新しいものを使うときって、ちょっと勇…

[PR]

街中みんなパープル現象!秋に買い足す美女スカートで細見せコーデ

この秋のトレンドカラー・パープル。今年は特に、パープルロンスカ熱が再燃している模様です。是非1着手に入れて着まわしたいところですが、ロンスカの着回しって意外と難しい……。しかも明るい色だから太って見えそ…

高見えの達人に学ぶ!「ただのユニT」を秋っぽオフィス着にシフトするワンテク

9月に入り、オシャレ女子が今一番気になる秋のファッション。でもまだまだ暑くて半袖は手放せないという方も多いはず。そんな時の救世主が、シンプルでバリエーション豊富な「ユニT」。プチプラなのにオフィスにも…

GUの「トレンチスカート」に注目!ヘルシーなのに女っぽい上品モテコーデに

オフィスにもオフにも使えて、秋にぴったりの美人見えボトムスがGUから登場しました。その名もトレンチフレアスカート。ボタンやリボンベルトなど、きちんと見えするポイントをしっかり押さえながらも2,000円以下…

ユニクロワッフルTが今なら790円!10月まで着倒すぐるぐるコーデ講座

この秋何を買い足そうか迷っている方は、着回し自在のユニクロワッフルTがオススメです! しっかりした作りなのに薄手で、今の時期にピッタリなトップス。短すぎず長すぎない5分袖はまさにこれからが本領発揮する…

知ってる? まつ毛にアレを仕込むと「こっそり美人」になれるって!

トレンドの目もとにしてみたいけど、ピンクメイクは気が引ける。でも、10年前と同じメイク方法で本当にいいの? そう感じている40代女性も多いハズ。こっそりメイクを変えてアップデートしたいけど、どうしてい…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事