間延びした顔にさようなら!「中顔面」を短く見せるテクニックで整形級の変化(前編)

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで4万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん(@nihon_kamigata_kenkyujyo)。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

 

このシリーズの記事一覧

 

オトナサローネ編集部 星(以下星)「なんだか最近、加齢に伴って顔が長くなったような気がするんです」

篠原さん「自分の顔は気になるものですよね。確かに年を重ねるとともに、頭蓋骨の形は変化してゆきます」

星「美容整形では、顔を短くする手術があるそうですけど、骨を切るなど大掛かりなものになるようで…(ため息)」

篠原さん「ちょっと待って! そんな大変な思いをしなくても、髪型で顔を短くできるんですよ!」

 

中顔面についてアンケートとってみた

篠原さん「以前フォロワーさんといっしょに研究した結果を共有しますね。こちらは、384人に回答してもらったものです」

星「いきなりアンケート結果が開示されてますが…これは一体!?」

篠原さん「このアンケートはまだ終わりじゃないんです、続きを見て下さい」

次ページ▶▶顔が「長く見えない」髪型のポイントって、コレなんです!

続きを読む

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク