40代がやるとやばい!若作り感が出るイタ見えヘアアレンジ(前編)

40代はファッションもですがヘアアレンジのアップグレードも必要不可欠。トレンドだから、可愛いからといって気軽に取り入れては一気に痛々しく見えてしまうことも多々あります。そこで今回は、40代の大人の女性がやってしまうと危険なイタ見えヘアアレンジの特徴をご紹介いたします。

 

甘すぎ……!!三つ編みハーフアップ

いかにも少女らしさを感じさせるヘアアレンジは大人の女性にとってちょっとNG要素が高め。例えばツインテールやフレッシュなハイポニーテールなどがそうですよね。そのうちの1つとして「三つ編み」もNGアレンジに含まれます。ハーフアップそのものはOKなのですが、そこに三つ編みのアレンジを加えてしまうと一気に可愛らしさが狙ったような痛々しさがついてまわります。

40代からはアレンジはシンプルかつナチュラルに。ゆるふわな可愛いアレンジは盛り込みすぎないように気をつけましょう。もしくは三つ編みの代わりにツイストアレンジを加えると良いかもしれません。ツイストアレンジならば過度な少女らしさもないので年齢に見合う大人可愛いアレンジを演出できるはず。

次ページ▶▶流行ってたし、めちゃ楽だけど…この髪型も要注意!

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク