ご多忙40代は染める時間もない!? 白髪隠しにファンデが使える!【時短美容】

 

鏡を見てスタイリングするたびに、新しい白髪を見つけてため息……。あるいは、生え際にチラホラ白髪があるのが定番になりつつあっても、忙しすぎて染めに行く時間がナイ!

そんな風に、いよいよ本格的に白髪に悩まされている人も少なくない40代女性の皆さん。こんにちは、時短美容家の並木まきです。

今回は、染めに行く時間がないときに重宝する“時短の白髪隠しテク”について、お話していきます。

 

白髪隠しアイテムに不満が募っている40代!?

 

白髪のあるorないによって、見た目年齢ってグッと変わります。

なので、スタイリングでは分け目を調整しつつ、なるべく白髪が目立たないよう意識するのも、40代ヘアセットの基本。

けれど、どんなに分け目を調整しても、やっぱり白いものが数本……。こうなると、「もはや、染めない限りはお手上げ!」。こんな風に、思い込んではいませんか?

今は便利な世の中になっていて、巷にはたくさんの“白髪隠し”アイテムが溢れていますが、実際に使ってみると「色が合わない」「色がノラない」「意外と不自然」など、さまざまな不満を抱えている人も多いのが実態。

染めに行く時間がないときほど白髪ケアグッズが重宝するけれど、一方で満足できる一品に出会えていない……。そんな40代女性も少なくないようです。

 

「ファンデーション」での白髪カバーが時短のカギ!?

 

とは言っても、時短で白髪を隠すには1にも2にも、キチンと隠してくれるアイテム選びがカギ。

慌ただしい朝、雑に塗ってもしっかり仕上がるアイテムに巡り合えてこそ、時短で白髪カバーする最大の近道になるのです。

マスカラタイプにトリートメントタイプなど、巷には多くの白髪隠しグッズがあるものの、私のイチオシは「ファンデーションタイプ」。お肌のファンデーションではなく、白髪専用のファンデーションです。

ファンデーションタイプの白髪アイテムは、適当に塗ってもしっかりカバーできるスグレモノが多く、時短でのカバーに最適。

マスカラ状のものは狙った白髪にピンポイントで塗らないと不自然になりやすかったり、トリートメントタイプは色ノリがイマイチで結局白髪が目立ったり……と色々ありますが、ファンデーションタイプならその心配も不要なので圧倒的な時短に。

まさに、「あっ。白髪!」と気づいた瞬間に、テク要らずでカバーできる救世主なのです。

 

アラフォー時短美容家がガチで唸った名品ファンデ

そんな私がまさに今、愛用してやまないのは「クイックカモフラージュ ヘアカラーファンデ」(フェヴリナ/お試しセット4,320円)。

モカブラウンのカラーが、黒髪にも白髪になる前のやや色が抜けた髪のどちらにも自然に馴染む色で気に入っていますが、それ以上に唸ったのはブラシです。

斜めにカットされているブラシが細かいところにもよく届き、スタイリングを終えたあとの髪にも自然に塗布できるところが重宝しています。

広範囲に塗るときにはハケのように、細かい部分をカバーしたいときには先端を……と、1本でいろんな塗りかたができるようよく考えられていて、テク要らず。

桜の花から抽出されている「サトザクラ花エキス」が配合されているせいか、塗ったあとのゴワつきもなく、潤った仕上がりになるところもお気に入り。

さらに、速乾性があって手に付きにくいので、慌ただしい朝の白髪カバーに重宝しています。

ゴルフの日には、そのままサンバイザーも被ってます。バンザイ!

 

忙しい朝でも手軽に白髪をカバーするためには、テク要らずで使えるお気に入りアイテムが時短ケアのカギ。

巷にはいろんな白髪グッズがあれど、ファンデタイプほどテク不要なグッズはちょっとないんじゃないかな……とも感じている今日このこの頃です。

ぜひ、お気に入りの一品を見つけて、時短で白髪カバーができるファンデケアを試してみて。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

前髪セットで目元を明るく魅力的に。40代に似合う前髪セット術3つ

アイラインが描きにくくなった、目尻にしわが増えた、目の下がくすんできた……。アラフォーになると目元の悩みがぐっと増えてきます。マッサージやコスメでたるみやシワを食…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

キレイな髪で新年を!40代女性に似合う美人ヘア教えます

若かりし頃は、年末最大のイベントといえばクリスマス。この日のデートに向けて24日前に美容室を予約したって人も多かったはず。でも、大人になるとクリスマスより、新しい…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

「ひとつ結び」を続けてわかった、脱・オバサンまとめ髪のルール

これまでひとつ結びに関する記事をたくさん書いてきました。振り返って思ったことは、「ひとつ結び」って料理でいうところの「卵料理」のような存在なのでは、ということで…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

塗るだけでうっかりオバサン?40代は「避けたほうが賢明」な2018秋トレンドコスメ3選

2018年秋を迎え、今季のコスメも、そろそろ出揃ってきた頃合い。百貨店やドラッグストアに出向き、秋仕様のコスメにアップデートを計画中な40代女性も多いタイミングになりました。今年は、くすみカラーの当たり年に…

男はドン引き…「薄っぺらいオバサン」に認定される40代女性の痛いLINE3例

ちょっとしたやりとりによって「この人、薄っぺらい人だなぁ」と思われるのは、40代女性にとっては避けたい事態。しかしまだ相手の“人となり”がよくわからないうちには、なにげないやりとりから、相手の性分をつかも…

40代が「5歳若見え」するカギはシャンプーだった!時短美容家が試したヘアケアは

40代になってから、これまでとは手触りや見た目が変わった髪に違和感と年齢を感じつつも「どうにかならないものか……」と、対処法を模索している女性は少なくないはず。かくいう私も、くせ毛による広がりやパサつき、…

[PR]

今すぐ捨てて…! 40代女性をオバ見えさせる「2018秋のNGコスメリスト」

夏から秋にシフトしつつある今の時期は、“コスメの衣替え”にも、ぼちぼち手をつけたい頃合い。季節の変わり目には、直前の流行メイクをしているだけで古臭い顔にも見えやすいことから「ダサいオバサン!」なんて不名…

カフェデート中の40代、気づけば「この人オバサン…?」と思われがちな行動3例

まだお付き合いに至るのか、至らないで終わってしまうのかを探り合っている段階でのデートでは、相手の“人となり”を、些細な情報からジャッジしようとする男性も少なくありません。遠出に至る前の定番デートと言えば…

メシマズより厄介…? 男がゲンナリする「40代女性の手料理」にまつわるダメ事例3選

親密な関係になった男性に、手料理を振る舞うのは「男の胃袋を掴む」的な側面の恋愛テクニックとしても王道です。味覚が合うカップルは、まさに“胃袋を掴まれた”かのように、長続きしやすいとも言われます。そんな効…

男性から「寂しいオバサンだな」と思われる…?ペットと暮らす40代女性のNG行動

近年は、ひとり暮らしで、犬や猫などのペットと暮らしている40代女性も決して少なくありません。犬や猫は、話し相手や遊び相手になってくれる存在でもあり、家族の一員として生活を豊かにしてくれるのは確か。しかし…

貸切露天風呂でアレを…男が「育ちの悪いオバサン」と感じる40代女性のお風呂マナー

深い仲になった恋人と、日頃から仲良くしている女性ほど、一緒にお風呂に入るシチュエーションにも恵まれがち。温泉旅行でも、部屋の露天風呂や貸切風呂で、しっとりと過ごすデートを好む大人カップルも珍しくないこ…

ドライブ中はココに注意!男が萎えた「40代女性のオバサン振る舞い」3選

行楽シーズンには、いつもよりドライブデートをする機会も増えがち。普段より少し遠征して、美味しいものを食べに行ったり紅葉を見に行ったりと、秋はプチ遠出デートが楽しい季節でもあります。ところが、そんなドラ…

やりがち? 秋旅デートで「お育ちが悪いオバサン」認定された40代女性の振る舞い

秋と聞けば「食欲の秋」が思い浮かぶほど、花より団子が本音な40代女性も少なくはないことでしょう。かくいう私もそんなひとりで毎年、秋が訪れるたびに“美味しいもの”を求めて、全国からお取り寄せを楽しんでいます…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事