【40代の時短美容】一瞬でたるみ撃退!? 40代が心得ておきたいチークテク

年齢を重ねるほどに、どことなく“たるみ”が気になってきたという女性も珍しくありません。

「悲しいかな」。重力に逆らうのは難しいだけに、40代ともなってくると頬のあたりが昔よりゆるんでいる気がしてしまう。

「このたるみ、なんとかならないものかしら?」と頭を抱えている40代女性の皆さま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、チークを使って一瞬で“たるみ”をごまかす時短美容メイクをお話します。

 

たるみをカバーする“V字”チーク

顔の印象を「V字」に近づけるべく、目のキワあたりから小鼻のラインまでをチークでシェイディングするテクニックは、たるみカバー術としては基本中の基本。

加齢による“頬のたるみ”が出てくると、顔全体の印象が“スクエア”に近づくところを、V字チークによって“逆三角形”に近づけるのです。

頬骨の頂点から小鼻の横くらいまでに「V」の字を書くようにチークをふんわり入れると、視覚効果で頬がシュッとして見えます。

ちなみに私はもともと面長系の顔なので、チークは丸めに入れて頬のふっくら感が出るように狙っています。

けれど、ただV字にチークを入れるだけだと【40代からの時短美容】としては、ややメリハリに物足りなさが。

そこで、時短でもきっちりと“たるみ”をカバーするには、このシェイディングに加えてハイライトで凹凸を出すのが手っ取り早い方法になります。

 

ハイライトをプラスしてメリハリ逆三角形をつくる

時短を意識しつつ、もっと本格的に“たるみ”をカバーするには、V字にチークを入れたあと、頬の高い位置にはハイライトをプラスして。

頬の頂点に光によるハリ感を加えてあげると、見た目の印象が「上へ、上へ」と上がっていき、チークだけで済ませるよりも強い“たるみカバー”のテクニックになります。

もちろん、チークだけでも何もしないよりは“たるみ”カバーにはなっているものの、ハイライトを加えると凹凸が出て、健康的な表情に見えるメリットもあります。

これ、頬の高い位置に光を集めてくれるから、40代の“くすみ”カバーにもなって一石二鳥。

朝のこの“ひと手間”を惜しまないようにすると、いろんな面から【40代の時短美容】になるのです。

 

これはNG!たるみが加速するオバサンチーク

他方、チークの入れかたには注意。せっかくのチークも“オバサンっぽさ”が強まる使いかたをしてしまえば、見た目年齢も途端に加速します。

実は、昔流行ったメイクのように“こめかみ”周辺にまで色が乗っていると、それだけでオバサンくささがマックスに。

この部分に色が乗っていると、やつれた表情に見えやすいだけでなく、顔の上下が分断してしまいかえって“頬のたるみ”も目立つのです。

【40代の時短美容】を意識して“たるみ”をカバーするのなら、こめかみ周辺には色を加えず、目の高さから下だけに効果的に色を加えて。

 

悲しいことに「アラフォー」と呼ばれるくらいから、急速に感じ始める“たるみ”。

毎日のメイクではチークとハイライトを活用すれば、少しくらいなら一瞬で撃退できます。

あれこれとベースに手間をかければ、美しくはできても時間がかかる。だからこそ【40代の時短美容】では、チークとハイライトだけで“たるみ”を効果的にフォローしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

ナチュラルメイクの落とし穴! 塗るだけで「うっかり5歳オバ見え化」を招く口紅選びの3大ワナ

「うっかりオバサン見え!」は、どんなメイクにおいても、絶対に避けたいのが私たちの本音。しかし、ナチュラルメイクを心がけるにあたって「塗るだけでオバサン」になりや…

騙されたと思ってやってみて! 40代の地味顔があかぬける3つのメイクポイント

「私って、なんだか地味顔……」そんなふうにため息をついていらっしゃるなら、メイクで華やか顔にチェンジしてしまうのが、理想どおりのイメージを演出する最大の近道です。…

さすがにナイでしょ…男が心底引いた! 40代女性の「ルームウェア」3選

40代カップルでも、深い仲になれば、互いの自宅でまったりと過ごす“お家デート”も定番プランです。外で会っているときとは異なる“癒し”を感じられるので、ふたりの距離もぐっと近づくような気持ちになりますよね。し…

30秒でこの実力…! 時短美容家並木まきが選ぶ「40代の時短美容」ベストコスメ2018

2018年も残すところ、あとわずか。みなさまの今年の美容事情は、充実したものとなりましたでしょうか。毎年、この時期になると各所で“ベストコスメ”が発表されていますが、今年もOTONA SALONEにて、時短美容家である…

無印の名品も! 時短美容家並木まきが選ぶ「プチプラ」2018ベストコスメ

2018年も年間を通じて、優秀なプチプラコスメが、次から次へと登場した1年となりました。コスメの値段を見ただけで「安かろう、悪かろう」なんて思う人は、すっかり減った今日この頃。プチプラアイテムは、私たち40…

意外と男は冷静…デートで「一発アウト」を下す40代女性のオバサン発言3例

ゆるっと婚活を意識している男性たちとのお酒の席で、たびたび聞こえてくるのが「いい女性だと思ったのに、こんなことを言っていて、ガッカリしちゃったよ」的なボヤキ話。女性がなにげなく発した言葉でも、男性たち…

なんでそんな格好で…男が「ありえない」と感じた40代女性の自然体すぎるデート服3選

「デート」だからと言って、いかにもモテを狙ったファッションに身を包むのは「なんだか滑稽」と感じるのだって、私たち40代女性のホンネ。むしろ、交際が長くなれば、気負わずに自然体な自分を受け入れてくれる男性…

エアポートおじさんと同じくらいマズい…? 男がドン引きしているSNSの「○○オバサン」3選

少し前に「エアポートおじさん」なる、SNSに“空港にいる自分”を主張するおじさんが話題になりました。同じような趣旨で男性目線の「こんなオバサンも、痛くない?」があるようです。もはやSNSは友人のみならず、仕事…

仕方ないじゃ済まされない…? 男目線で「一発でナシ」になる40代女性のNG身だしなみ3選

男性目線と女性目線での「あれはナシでしょ」と感じる身だしなみは、少々異なる実態にもあります。同性であれば、女性のちょっとしたNGを見て「ナシだろうけど、わかるわかる。仕方ないときもあるよね」と共感できる…

いる…! パーティーシーンで見かけた男目線で「ナシすぎる40代オバサン」の装い3選

12月は、忘年会やクリスマスパーティーなど、華やかな場にお呼ばれする機会も増える時期。普段よりも、おしゃれに気を配って、スペシャルなファッションを楽しむかたも少なくないのではないでしょうか。ところが、本…

モテる女ほど実践中…!? オトコに「いいじゃん!」と言わせる40代の美容努力3例

ここ最近のコラム『「いや、ナシでしょ!」男が厳しい目を向けている40代女性の美容努力3パターン』や『えっヒドイ…男が「理解できません…!」と感じている40代女性の美的努力Part2』では、女性が「美しくありたい」と…

えっヒドイ…男が「理解できません…!」と感じている40代女性の美的努力Part2

男性目線だと、女性が思っているようないい効果が得られない美容努力もある実情は、こちらの記事『「いや、ナシでしょ!」男が厳しい目を向けている40代女性の美容努力3パターン』でもご紹介したとおりです。ところで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事