40代女性に優しい♥残業せずにこっそり手取り収入アップできる方法

一生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます!今回は稲村優貴子が担当します!

残業もバイトもできないけど収入を増やすには?

「仕事が残っているから残業したいけど上司に早く帰ってと言われるし」。「空き時間でバイトをしたくても会社で副業禁止されて無理だし」。いったい収入を増やすにはどうしたらいいの?

イチかバチかでギャンブルというわけにはいきませんし、運用しようと思っても通帳に入る預金金利はほとんどありません。ところが、簡単な方法で手取りアップできる方法があるのです。

手取りが年4万8000円アップ!?イデコにトライ!

イデコってなんだかいいらしいけど難しそうと敬遠していませんか?

今年から会社員やフリーランスだけでなく公務員などもできるようになったイデコ(個人型確定拠出年金)は、毎月積み立てる掛け金の全額が、所得税・住民税を計算する基礎である「課税所得」を少なくするための「所得控除」になるのです。

例えば、課税所得が300万円の人が月2万円年間24万円をイデコで積立てすると所得税・住民税あわせると、1年で4万8000円少なくなります。つまり老後のお金の積立をイデコを活用して24万積立することで、年間の手取り額を4万8000円アップさせることができるのです。

働く時間を増やさなくても、老後資金準備をイデコにするだけで手取りが増えるのはうれしいですね。ただし、イデコで積み立てたお金は基本的に60歳以降しか払い出すことができませんので、近い将来への備えは別の方法で準備しておきましょう。

フリマアプリを使ってみよう!

ミニマミストなど断捨離が流行っていて、不用品を一掃する機会が多くなっているのではないでしょうか?モノを捨てるにも有料ゴミ袋や回収で費用がかかります。その不用品をお小遣いにできるチャンスが「フリマアプリ」です。

そのひとつであるメルカリの利用方法は、

1.アプリをダウンロードして基本情報を登録

2.出品したいモノの写真をとって、説明と価格を設定して出品

3.落札されたら発送する

4.相手にモノが到着した報告がきたら自分のポイントとして登録される(売上の10%は手数料としてひかれる)

お金を払って捨てるはずだったモノからお金が生まれるのは、とてもうれしいものです。筆者は、10年前位にサザンのファンクラブでもらったステッカーが引き出しからでてきたので出品してみたところ400円ほどで売れました。資源ゴミにだすところでしたが、ソフトクリームを食べる位のおこづかいになったのです。

ちょっと出品や発送の手間がかかりますが、楽しみながらできるといいですね。

デキる方法はいろいろ

お金が増えないわ・・・とため息をついているだけでは、何も変わりません。

イデコやフリマアプリ以外でもネットオークションやリサイクルショップなど手取り金額を増やす方法はいろいろあります。できることから少しずつ始めてみましょう。思いがけず増えた収入で自分にどんなご褒美をあげようか考えるのも楽しいものです。

 

稲村優貴子 ファイナンシャルプランナー(CFP®)、心理カウンセラー
大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいとの想いから2002年にFP資格を取得し、独立。現在FP For You代表として相談・講演・執筆業務を行い、テレビ・新聞・雑誌などのメディアでも活躍中。FP Cafe登録パートナー。

 

スポンサーリンク

お弁当越えのコスパ!「ランチ1回140円」で済ませる裏ワザ

お弁当vs外食ランチの差は一ヶ月どれくらい?仕事もプライベートも何かと忙しい40代。朝早く起きてお弁当づくりするのは大変です。話題のお店でご褒美ランチを楽しむことは…

年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ

私のところには「無駄遣いを減らしたい」「お金を貯めたい、増やしたい」というご相談でやってくる40代女性が多いのですが、年収によって「お金の貯め方」のコツは違います…

通勤にバス定期券を買うと月に2,390円も損?知らなかった「バス特」活用

通勤にバスを利用している方も多いのではないでしょうか。バスも会社から定期代が支給されているから、と鉄道と同様に定期券を購入していませんか。実は損をしているかもし…

ほったらかしでも貯まる!「お財布を休ませる」方法って?

触れない日はないといえるお財布。私たちも休みがないと疲れ切ってパワーがなくなってしまうように、お財布も休みがないとお金が貯まるパワーがなくなってしまいます。お金…

年収400万と500万、年間貯金額はこんなに違った!100万貯めるコツ

どうもお金が貯まらない、自分はムダ遣いばかりしている、そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか? 昇給があまりされなくなった現代において、となりの人はど…

銀行口座を分けるだけで月5万貯まる?カンタン貯蓄の仕組みづくり

貯蓄は必要だと思っても、お財布にお金が入っているとついつい使ってしまうものです。かといって、我慢ばかりではストレスがたまって逆効果。貯蓄を成功させるには、手間が…

知ってた?電子マネーで電気代やクルマ税をお得に納付できるらしい!

税金を納めることは義務のひとつですが、少しでも節約になればうれしいですよね。そして人気急上昇の電子マネーを利用して納めたい!という方も多いのでは?今回は、税金や…

宝くじシーズン到来!高額当選した40代女性の「末路」は?

年末が近づいてくると、宝くじ売り場には一攫千金を求める人々が詰めかけ、長蛇の列になっているのを目にします。確かに、もし3億円も当たったら、夢も希望も広がりそうで…

1000万円貯めたひとはこれをしていない!節約している「つもり」な3つのこと

こんなに頑張っているのに全然貯まらないのはどうして?と嘆いたり、あきらめたりしていませんか?マネー相談を3000件以上して感じるのは1000万円貯めた人は無理な節約はし…

電子マネーをわざわざ現金でチャージしてる人。1年でこんなに大損!

「Suica」や「PASMO」といった交通系電子マネーを利用して切符なしで改札を通過できる便利な時代になってからずいぶんと年が経過しました。いまや当たり前に利用している電…

「超お金持ちお嬢さま」と私の違いは何なのか?お金の使い方に見る「お育ち」8つの違い

広尾や麻布、松濤や田園調布など名だたる高級住宅街に実家があり、門のセキュリティを解除してもらってから、少し歩いて玄関に入るような豪邸に住んでいる超お嬢さま……。あなたの周囲にもいませんか?そんなお嬢さま…

【消費税10%】9月中に「買うべきもの」、「買わなくていいもの」はコレ!

いよいよ10月に消費税が10%になります。日々の生活で使うモノの値段が2%アップになるのとお財布はかなり厳しくなりそうですね。今回の増税は今までと異なり増税にならず8%のまま据え置きの物もあるので買いだめす…

【老後資金の準備】毎月7万円貯金すべきって本当?みんな何歳からどんな準備をしている?

働く女性の多くが気にしていないようで気になっているのが「老後」。2018年に発表された統計では100歳以上の高齢者の9割が女性となっています。(厚生労働省HPより)パートナーがいてもいなくても多くの女性が最後は…

【年金の平均額】40代女性、50代女性が将来もらえる年金額を算出してみた!

高校を卒業して20年以上経ちあっという間だよねと同窓会で話したことのあるあなた!老後もあっという間にやってきます。40代、50代は老後へのカウントダウンが始まっているといっても過言ではありません。「老後2000…

40代女性の【夏のボーナス】の平均額と使い道&賢い使い方

ボーナス時期になりどんなことに使おうかワクワクしている人も多いのではないでしょうか?うちの会社って他と比べて多いほう?みんなどんなことに使っているのかなど気になるものです。今回は夏のボーナスにスポット…

たった3つチェックするだけ!誰でもできる【脱カネナシおばさん】作戦

昭和から平成になった時はいろいろ自粛ムードでしたが、平成から令和になったこの10連休はお祝いモード全開!いまだかつてない長期休みにパーッと旅行などのレジャーにお金を使った人も多いのではないでしょうか。散…

ダメ男っぷりがわかりやすい…「お金が貯められない」男、4つの特徴は

ファイナンシャルプランナーの稲村優貴子です。日々お金の相談をしていると「こんな彼氏と結婚しようと思うんですがどう思いますか?」と結婚相談所のような展開になることも多くあります。離婚したカップルや自己破…

新しい【貯金箱】を買うだけで「年3万」勝手に貯まる?

3万円あったら何をしたいと思いますか? 温泉に行ったり、服を買ったり、リッチなディナーもできそうです。普段の収入の中からしようするとちょっとためらいがある3万円のプチリッチなことも貯金箱で少しずつ貯めれ…

東京「タダで遊べる」意外なスポット!GW10連休おススメ5選

もうすぐ前代未聞の10連休。もう予定は決まりましたか?すでに旅行の手配をした人は今からワクワクしていることでしょう。でも、忙しくて何も決めていない……お金がないからレジャーなんて無理……という人でも大丈夫!…

手取り年200万台で年100万貯めた人が「やめたこと」は意外にも…

収入が少ないから貯金できないと言い訳していませんか? ファイナンシャルプランナーとして相談を受けていると「この手取りでこんなに貯金してるの!」と感心するツワモノもいます。今回は手取り年収200万円台なの…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

MONEYに関する最新記事