カンパリから登場の「アペロール」が宅飲みにぴったりすぎて泥酔!

普段はワインやビール派。そういえば最近、リキュールは飲まないかも…?という人も、20代のころは「カンパリオレンジ」「カシスソーダ」「カルーアミルク」などののお世話になったのではないでしょうか。

なりましたよね?

ここで新しく登場するのが「アペロール」。カンパリのような、柑橘とマッチするリキュールです。

カンパリほどのハーブのクセもなく、とにかく甘くて軽い! 度数でいえばカンパリ(22°)の半分(11°)ですが、油断しているとあっという間に泥酔する飲みくちのよさです。お酒に渋みや苦みは求めない、ただ甘くて気持ちがいいものが好き!という人が全員ウソのようにハマるアペロールの魅力をさらっとご紹介させてください。

左 アペロール、右 カンパリ。

いっけん日本では新顔ですが、実は1919年からの歴史ある飲み物なのだそう。特にイタリア北部では食前酒(アペリティーヴォ)としてとてもメジャーで、夕方にバルに寄ろうものなら老若男女みんながオレンジのドリンクを手にしているといいます。

こんな感じですね。このハッピーそうなオレンジ、最高!

水でも炭酸でもジュースでも好みのもので割って飲めばOKなのですが、このフレッシュさを生かしたオススメの楽しみ方を教わりました。

オススメ1・アペロールスプリッツアー

 

今回はアペロールのお披露目に伺ったのですが、一緒に行った同僚松井(酒豪)が大絶賛していたのがこの飲み方。

グラスに氷を入れたら先にスパークリングワインを注ぎます。グラス半分くらい。

同量ほどのアペロールを注ぎます。

オレンジを乗せてできあがり! スパークリングワインとアペロールはおおむね同じ度数なので、強すぎず弱すぎず、ちょうどよい食前酒のできあがりです。このハッピーなカラーはインスタ映えもばっちりなので、クリスマスシーズンにぴったり。泡と一緒にアペロールもテーブルに並べておけば、家鍋にお招きしたゲスト全員「これ何?」と話題になることでしょう。牡蠣によし、カニによし、もつ鍋にもよし、肉チーズのオードブルによし、さらにスイーツとの組み合わせも最強ですが、もしかすると刺身系には合わないかも?

 

オススメ2・アペロールオレンジ

 

これもカンパリオレンジが大好きだった私たちにぴったりの飲み方! インスタ映えはこっちと泡、どっちもいいです。

グラスに氷を入れて、今度は先にアペロールを注ぎます。またまた、グラス半分くらい。

さらに、オレンジジュースを! きれいな赤とオレンジの2層ができあがります。ここでシャッターチャンス1回目。

かきまぜてどうぞ!見ているだけで幸せになるオレンジ! なお、できあがりが結構ジュースの味に左右されるので、ちょっといいモノを使ったほうがいいかも。

この組み合わせは「アルコールが入っていることに気づけない」くらいのごく軽い飲み口。実際、半分に割れば度数5°程度でビール程度ですが、ジュースだろうと勘違いしてぐいぐいと飲めてしまいます。気が付いたら泥酔していること間違いなしですから、お酒に強くない人は高度に自制してくださいね。

 

アペロール 700ml アルコール分 11° 参考小売価格1,500円+税/アサヒビール

 

 

 

スポンサーリンク

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

今度は腸活のお茶ですって!「サントリーの新烏龍茶」が満を持して発売

突然ですが、「玉ねぎヨーグルト」ってご存知ですか? 玉ねぎをスライスしてヨーグルトに混ぜ塩少々追加、一晩寝かせたものを毎日食べる健康法です。ヨーグルトは善玉菌の…

もう飲んだ?ウワサの「透明な紅茶」って何なの?

GW、さすがに昼間は暑くなりましたね! 昼はもう日焼け止めが手放せない。先日まで夜中は寒くてガタガタ震えていたのに、よく冷えたペットのお茶をガブガブ飲みたいシーン…

花粉症でも飲みたい! アレルギー改善におすすめのアルコール2選

「アルコールは花粉症の症状を悪化させる。」花粉症の時期になると、お酒を控える・・・という方も多いのではないでしょうか?お酒は好きだが花粉症はツライ・・・という貴…

店頭で急激に品薄「コーディアル」。冷えも風邪もガードするおいしい飲み方は?

「コーディアル」ってご存知でしょうか。簡単に言うと、薬効があると言われているハーブなどのエキスが入った甘いシロップのこと。そのままでは甘すぎるため、水や炭酸で割…

「コップで飲んでもいいワイン」はどれ?飲み残したらどうすればいい?

ワインを飲む機会の増える季節です。でも、あなたは「ワインは絶対にワイングラスで飲まないといけないもの」と思っていませんか?家で飲みたいけど、ワイングラスを出すの…

机にジュースをこぼす人たちに朗報。この夏の救世主コーヒー!

こんにちは。突然ですが、小学校の朝礼で校長先生が「頭がふらふらしている子がいます!」と怒る場合、たいてい犯人は私でした。このように生まれつき落着きがないせいでし…

毎朝この1杯で身体リセット!「デトックス・スムージー」基本の作り方

日々の不調、持ち越して持ち越して、ためていませんか。疲れや寝不足、二日酔い……忙しい女性の生活には、天敵がいっぱい。朝、デトックススムージーで毎日リセットすること…

「逃げ恥」で人気に! ソムリエおすすめ、極上の甘口ワイン3選

仕事から帰ってホッと一息。あなたは仕事の疲れを何で癒していますか?チョコレート、クッキー、ケーキなどの甘いスイーツでしょうか。私のオススメは、トロリとしたハチミ…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事