台湾「ひとり飯」、サクっと小腹を満たすならこの3軒がおすすめ!

1日3食外食する人が珍しくない台湾(香港も)は、サクっと小腹を満たせるローカルな食堂が充実。ひとりで食べている人もおおいし、スープ類など日本の感覚ではちょっと躊躇してしまいがちなメニューを持ち帰りしている人も頻繁に目にします。

前回に引き続いての、台北の「ひとり飯」トピック。今回は、買い物やマッサージの合間に、気軽に食事ができる3軒を紹介します。

ローカルが愛してやまない、たまご麺の専門店「意麺王」

迪化街を散策していたときに、
お腹がすいて入った店がこちら「意麺王(イーミェンワン)」。
以前、このあたりを通りかかったときから
インパクトのある名前が気になっていました。

「意麺」と言えば台南が発祥の、小麦粉とたまごを練った麺、
いわゆる「たまご麺」のこと。

昼頃に伺ったのですが、ローカルで賑わっていました。
相席必至です。

こちらも台湾ではよくある、
オーダー表に記載してオーダーする方式。
一言も発していないのに、日本語メニューを渡されました(笑)。
ありがたいことです。

周りの人を見ると、「乾麺(ガンミェン)」をオーダーしている人が多く、
きっとこちらが人気なのだろうと思いつつ、
汁麺の気分だった私は、「湯麺(タンミェン)」(30元)をいただくことに。
コシがある麺はもちろんおいしく、
すっきりとした味わいのスープによく合います。

また、麺と合わせて頼んでいる人が多かった
「三層肉(サンツェンロウ)」(50元)もオーダーしてみました。

薄い豚のばら肉は脂身もさっぱり。
千切りの生姜といただくのですが、
店の雰囲気と値段からは考えられないくらい繊細な味です。

昼休みなしの通しの営業というのも、心強いです。
小サイズはこぶりなので、おやつ代わりにも!

意麺王(イーミェンワン)
住所:台北市大同區歸綏街204號
営業時間:10:30~21:00
休業日:水曜(変更の場合あり)

台湾で人気の朝ごはんメニューが勢ぞろい!「世界豆漿大王」

「台湾料理でいちばん好きなメニューは?」と聞かれ(聞かれてないけど)、
筆者が真っ先にあげるのが、「鹹豆漿」(シェントウジャン)。
甘くない豆乳スープで、台湾の定番の朝ごはんのひとつです。

中身は店によって多少変化がありますが、
桜海老、切干大根、油條(揚げパン)、肉そぼろなどが
これを、酢、塩コショウやラー油、ごま油、醤油などで味付けています。

日本でいえば、味噌汁的な存在でしょうか。
そんなわけで、好みはわかれると思いますが、
筆者の最近のおすすめは、「世界豆漿大王」(シィジエドウジアンダーワン)。
具材はねぎ、切干大根や酸菜、油條といった感じ。
お酢がけっこうきいているのも印象的です。
(なのでお酢が苦手な人は別のお店でいただいたほうがいいかも!)

蛋餅(ダンビン)、台湾式おにぎり「飯糰」、肉まんなど、朝ごはんの定番はひととおりいただけます。大根餅や小龍包もありますよ!

世界豆漿大王
住所:台北市林森北路310巷27号 TEL:02-2567-3115
営業時間:6:00~11:30、18:00~23:30
休業日:不定休

愛情たっぷりのベジタリアンメニューを召し上がれ。「愛上素食」

台北の街では、よく「素食」と書かれた看板を見かけます。
「素食」というのは、動物性の食材を使用していないベジタリアン料理のこと。
日本にも最近、ベジタリアン料理の専門店が増えていますが、
台北はより充実している印象です。
1ブロックに1軒は大げさかもしれませんが、
3ブロックに2軒は「素食」の看板があるような。

筆者はベジタリアンではありませんが、
「暴飲暴食で疲れ切った胃をやすめたい」という目的で、
ふらりと入った素食のお店がこちら「愛上素食」(アイシャンスゥシィ)。
一瞬、入るのを躊躇するような(笑)、
ザ・ローカルな店ですが、なかなかのヒット。
次に、台北を訪問するときにもぜひ足を運びたい!

英語、日本語ともに通じなかったので、
細かな情報が得られていないのですが
(ウェブでも日本語、英語の記事は見当たらず)、
ランチタイムは近隣で働いていると思しき
健康志向の高い女性たちでいっぱいに。

英語、日本語メニューなんてしゃれたものはありませんが
注文シートにかかれた文字でなんとなくイメージできます。
やっぱり漢字は偉大です(笑)。

やさしい味付けで、体が喜んでいることが実感できる
料理がいただけますよ~。

今回は麺類で攻めましたが、
ローカルの女性たちが食べていた、
定食のようなメニューも気になるところです。

愛上素食(アイシャンスゥシィ)
住所:台北市松山区興安街166巷1号
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜、第2土曜

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

伝説の漢方パックが台湾にある!「玉容散」を求めて生元薬行へ 

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

突然ですが、大手町ってご利用になりますか?世界に名だたるビジネス街・大手町の、サンケイプラザ前に突然白いテントが登場。何だこれはと思ったら……牡蠣小屋!4月7日まで…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

この夏はSNS映えするひんやりスイーツで乗り切って!

いきなり暑さが本格化。今年も夏の到来です。ポップで、かわいいひんやりスイーツで、夏気分をもっと盛り上げましょ。パステルカラーがキュートな「乙女パフェ!」に夢中表参道の「エンポリオ アルマーニ カフェ」で…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事