人間関係に疲れを感じたら。40代に試して欲しい上手なリセット方法3つ

仕事もプライベートも忙しい40代。毎日忙しなく過ごしていると、人との付き合いに疲れを感じるときもありますよね。

かと言って職場ではどうしても顔を合わせる人、趣味の場でも避けられない人など、コントロールできない人間関係はやっぱりあるものです。

そんなときは、何より自分が変わることを考えましょう。上手に心をリセットできれば、人との関わり方も楽になります。

 

 「距離を置きたい人」からは実際に離れてみる

 

苦手な人、相性の悪い人はどうしても存在します。

がんばってきたけど、やっぱり楽しい関係を築けそうにない……。そう感じたら、思い切って離れてみるのもひとつの選択です。

居心地の悪い空気は、お互いに気を使うばかりで疲れます。あなたのがんばりが相手に通じていてもいなくても、良い雰囲気になれないのは仕方がない、と割り切ることも時には必要。

距離が開くことで相手にどう思われるか不安になるかもしれませんが、実際は近くに感じるせいで窮屈さが生まれている場合も多く、離れてみるとすっきりした気持ちになる可能性も十分あります。

離れるといっても、いきなり無視するような振る舞いは相手にも嫌な感情を残すものです。挨拶だけは笑顔でかわす、会話するときは自分のペースを保つなど、「心の距離感」を自覚しながら接することを心がけましょう。

距離ができた分だけ、風通しが良くなると考えたいですね。

 

自分の時間に目を向けてみる

人との関わりに疲れたときは、自分だけの時間に目を当てることも心をリセットする大切な機会です。

他人に向けていたエネルギーを自分に向けてみると、意外と「心の声」を無視していたことに気が付きます。

絵画の教室に通ってみたいと思っていたのに、仕事の交流会に時間を費やしていた。

県外の博物館で見たい展示物があるのに、休日は寝てばかりいた。

そんな「やりたかったこと」を改めて行動に移すことで、新鮮な感動を手に入れることができます。

好きなことを楽しむ時間は、自分を愛する時間。

何よりも自分が自分を大切にしなければ、他人の存在も尊重できません。エネルギーを充電できると人との関わり方にも勇気が持てます。

自分だけの感動や情緒を取り込んでいくことで、より内面の充実した女性になれると思いましょう。

 

好かれようとする自分を捨てる

 

誰かと関わりたいと思うとき、必ず相手にも好かれたい気持ちがありますよね。

愛情を与えた分だけ、自分も相手から愛されたい。そんな下心は誰もが持つものです。

ですが、「好かれること」ばかりに意識を向けると、相手が自分の思い通りの対応をしてくれなかったときにショックを受け、相手を悪者のように感じて遠ざけてしまうこともあります。

他人の気持ちを自分で決めることはできません。自分の振る舞いに対してどう思うのも相手の自由です。

期待は必ずしも叶うものばかりではないのですね。

コントロールできない相手の気持ちに苦しむより、まずは与えることだけを考えましょう。

与えるだけなんて自分が損をするんじゃないかと感じるかもしれませんが、実際は愛情を手渡すことが自分にも満足をもたらします。

それは、愛情を持てるだけで満たされるのが本来の心のあり方だからです。

見返りを求めない関わり方とは、自分の行動に責任を持つこと。愛されたいから、ではなく愛したいからという気持ちが相手に伝われば、自然と心を開いたお付き合いができるようになります。

 

 

「人は鏡」という言葉がありますが、人間関係に疲れたときは、この鏡が曇っている状態です。

思い通りに進まない、ストレスばかり感じてしまう。そんな苦しみは、相手と向き合っている自分自身の心がしぼんでしまっているから。

上手くいかせようと焦って他人に意識を向けてばかりだと、どんどんエネルギーがなくなります。

いったん人から離れ、自分の心を見つめてみる時間を持ちましょう。

鏡を磨くことで、また人からも愛される自分を取り戻すことができます。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

敬語の3大間違い「させていただく」「よろしかったでしょうか」あと1つは?

敬語に自信がある人はそういません。でも、スマートに使えたら、どんなにいいか!今日は、不安から来る「させていただく症候群」「よろしかったでしょうか症候群」「二重敬…

比べるから苦しくなる。40代で「友人が少ない」はダメなことじゃない

学生のころや若いときは気軽に話せる友人がいたけど、40代になるとすっかり連絡もご無沙汰・・・。気がつけば、休日に誘える人がいない。「友達が少ない」ことに悩む40代独…

知らぬ間に避けられてる?「めんどくさいオバサン」会話の特徴3つ

職場であったり友人であったり、会話するのも疲れるような40代独女っていませんか?避けたくなる女性の特徴は、とにかく「面倒な人」であること。他人を不快にする振る舞い…

気をつけて!職場で「足を引っ張るアラフォー」になってない?

職場でも友人関係でも、何かと「足を引っ張る」アラフォー女性っていませんか?良いところで水を差す、順調なのにケチをつける。こんな女性は、周りの幸せを素直に喜べない…

40代女性は今すぐやめて!「人が遠ざかる」イタい口ぐせ3つ

普段、何気なく口にしている言葉ですが、ネガティブな響きのものって他人から聞くとテンションが下がりませんか? 自分ではそんなつもりがなくても、自分の発言が人に与え…

一緒にいるとイタい40代になる!?「愚痴っぽい人」からさり気なく離れるコツ

顔を合わせれば誰かの噂、何かの文句……。「愚痴っぽい人」は、常に自分の気持ちを他人に満たしてもらうことを求めています。ストレスを我慢して付き合っていると、自分も疲…

うそも方便!大人が使いたい「飲み会を断るときのフレーズ」3つ

12月に入ると、会社や取引先など仕事のお付き合いで飲み会が増えるというアラフォー女性も多いでしょう。気乗りしないものもあるけど、断ると角が立ちそうで……。なんていう…

「職場で感じのいい人」が密かに心がけている3つのこと

どの職場にもいる「うるさい先輩」。あなたが新人時代にもいましたよね。その人達にはどんな特徴があったでしょうか。また逆に、そう言われない先輩にはどんな特徴があるで…

モテる40代女は「同僚男性の異動」を聞いたら反射でこんなことをしている

3月は人事異動の発表があり、オフィスも慌ただしくなる時期ですね。仲間との別れは名残惜しいけど、新しい環境に向けて心の準備を整えるのが男性。"新天地"への期待と不安…

ここに惚れた!オフィスで嬉しかったアラフォー女性の気遣い3つ

忙しい師走、職場もピリピリしたムードになりますよね。次から次へと仕事が重なって、息をつく暇もない……。そんなとき、さり気なくこちらを気遣ってくれるアラフォー女性の…

騙されないで!40代独女を狙う「アソビ目的な男」の特徴3つ

真面目に私のことを思ってくれていると思ったら、アソビ相手としか見られてなかった!?男性の中には、アラフォー女性を自分の都合よく扱おうとするけしからん輩もいます。いい顔して近づいてきたと思ったら、目当て…

気づいて40代女性!僕たちのひそかな「付き合いたい」アピール

異性の友人が恋の相手になると、距離が近いぶん意識しすぎてなかなかアプローチが上手くいかない、なんてことはありませんか?男性も同じで、仲がよいからこそ関係の変化が怖くて自分をアピールできない人は多いもの…

それはないわ…男性が「悪い意味でつい見ちゃう」40代独女の夏ボディ

春のあたたかい陽気から初夏のじわりとした暑さに向かう今の時期は、薄着になったり髪を切ったり、女性の外見にも変化が出てきます。肌の露出が増えると、それだけ男性の視線を浴びることになりますね。この間ムダ毛…

これは無理…男性に「めんどくさいおばさん」と思われる40代独女の恋愛

自分では順調だと思っていたのに、気がつけばいつも彼氏とは音信不通で終わってしまう……。別れの言葉もないなんて、失礼じゃない!?男性が自然消滅を狙うのは、自分の都合ばかりでなく「向き合うのが面倒くさい」と…

気づいて!僕たちが40代独女に送っている微妙な「脈ありサイン」

男女関係なく、好きになれば思いは行動に現れやすくなります。年齢が上がってくると、慎重さが増してなかなか動けないという人もいますが、それでも「脈ありサイン」はどこかに出てしまうものです。同僚であったり男…

【男の本音】僕たちが40代の女友達を意識しちゃうのってこんな瞬間!

いくつになっても、異性の友人は大切な存在。お互い環境は違っても、気軽に会える関係は貴重ですよね。でも、ふとした瞬間に感情の変化が起こりやすいのも男女の仲。友情がいつの間にか愛情に……なんてことも、年齢に…

信じられない…40代独女を襲った「ありえない浮気」事件簿

大好きな男性との交際は、いつだって順調でありたいですね。自分では「大丈夫」と思っていたのに、知らない間に彼氏が浮気していた! なんて避けたいものです。でも、浮気したいと思えばついほかの女性に手を出して…

別れたけど、やっぱり…男性が「元カノを思い出す」今カノとのお付き合い

きちんとお別れした相手でも、ふと思い出すときってありますよね。今の恋人と上手くいっていない、あまり幸せを感じないときなど、「あの人のほうが良かったな……」なんて思うことも。男性も同じく、別れた女性を思い…

お願い真に受けないで!僕たちが40代独女をスルーするときの「お断り鉄板フレーズ」

ご縁があっても、どうしても好きになれない、お付き合いする気になれないときってありますよね。相手を傷つけずにアプローチをスルーするのは大変です。男性にとってもそれは同じ。その気になれない40代独女を前に、…

やっちゃダメ!恋愛対象外に認定される40代独女の「LINEでのウザアピール」

いまや誰もが使っているLINE。気になる男性にも手軽に連絡ができて便利ですが、送るメッセージ、気をつけていますか?顔を合わせないやり取りは、文字に込められた気持ちがダイレクトに伝わります。ポジティブなもの…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WORKに関する最新記事