恋愛初期でやりがち!アラフォー女性の「残念なアプローチ」って?

 

恋の始まりはテンションが上がりますよね。相手も良い雰囲気だし、このままお付き合いまで一直線、なんてなれば幸せですが、アプローチを間違えると途端に男性の恋心がしぼんでしまいます。

気をつけたいのは「ひとりよがりな行動」。40代にもなって振り回されるような恋愛を男性は求めていません。

どんなアプローチがNGなのか、ご紹介します。

 

「私って自立したオンナだから」アピール

・「婚活パーティで知り合ったアラフォーの女性。デートに誘ったけど会話がとにかく仕事の自慢や貯金の多さとか、自分のことばかり。自立してるって言いたいんだろうけど、スキがないのもどう攻めてよいやら」(40歳/配送)

 

★ 40代独女が婚活の場でやりがちなのが、過剰な『自立してます』アピール

確かに、自分の足でしっかり立って生活している姿勢は男性から好まれますが、度が過ぎると「ひとりでも大丈夫なんじゃない?」と思われてしまいます。

自立していることをプラスに感じてもらうには、「だから同じような人と支え合って生きていきたい」という気持ちを添えること。

一緒に人生を楽しみたい姿が見えると、男性は結婚したあとのふたりをイメージしやすくなります。

 

勝手に「病む」

・「友人の紹介で付き合い始めた彼女。最初は明るくて会話もはずんでいたのに、いざ交際になったら『アラフォーの私なんて魅力ないよね』とかネガティブな発言が増えた。残業だって言ってるのに『若い社員と一緒にいるほうが楽しいんでしょ』にはドン引きでした」(37歳/営業)

 

★ 精神的に不安定な40代独女は、男性にとって重たい存在。年齢を理由にした自虐ネタや若い世代と比べる発言は、とにかく男性は「しんどい」としか思いません。

せっかく自分に興味を持ってもらえたなら、魅力をせいいっぱい伝えることを心がけたいですね。男性の好意を無にするような振る舞いは何より避けたいもの。

自分に自信を持って相手と向き合うのが素敵なアラフォー女性です。

 

「色じかけ」はヤメテ!

・「……えっと、まだ付き合ってもいないのに、デートのたびに密着してきたり胸を押し付けてきたりするの、正直怖いです。それで手を出したら『責任取って!』とか言われそう……」(35歳/サービス)

 

「既成事実」を狙うやり方は、はっきり言って古いです。

たとえその気がなくても、必要以上のボディタッチは男性によっては品がないと思われるし、一方でおかしな期待も抱かせます。

積極的なアプローチは歓迎されても、簡単に一線を超えようとするような振る舞いは「軽そう」と取られるので控えるのがベター。

ベッドの前にまずは心の結びつきをしっかり感じさせましょう。

 

最初から結婚をにおわせる

 

・「俺のことが好きだってサークルのアラフォー女性に告白されて嬉しかった。俺もちゃんと考えようと思ってデートに誘ったけど、『両親は県外にいるからいずれ帰らないと』『共働きでOKだからちゃんと稼いでくれる人がいい』など、一方的に結婚の話をされて引いてしまった……。単に都合の良い人が欲しいだけでは?」(39歳/事務)

 

★ 結婚が前提の交際なら良いのですが、自分だけ了解して付き合うのは危険です。

そこまで考えていない男性なら、一方的な結婚観に戸惑うし腰も引けてしまいます。せっかく好意を持ってくれたのに、これではもったいない!

結婚をしたくて付き合うなら、まず相手にその気があるかどうかを確認すること。そして自分はいずれ結婚したいことをきちんと伝えるのが、アラフォー女性のスマートな交際には欠かせません。

お互いに心を揃えてお付き合いを進めることを考えたいですね。

 

 

ひとりよがりな言動は、何より男性の恋心を萎えさせます。

40代ならしっかりと相手の気持ちを尊重できる振る舞いを目指したいもの。その姿勢が男性にとっては大きな魅力です。

残念なアプローチは卒業して、ふたりがハッピーになれる心の触れ合いを求めたいですね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

これってただの手抜き・・・!?40代独女があ然とした「短時間デート」の中身

好きな男性とのデート。たとえ短い時間でも一緒にいたいと思う女性は多いと思いますが、いざ会ってみると何だか適当な扱いでがっかり、なんてこともあるかもしれません。ただの暇つぶしなのか好意があって誘うのか、…

それはNGでしょう…男性がドン引きした40代独女の「図々しい自己アピール」3つ

自分のことを知ってもらうにはアピールが大切。わかっているけど、度が過ぎるとそれも周りから敬遠される原因になるので気をつけたいですね。男性が「図々しいな」と思う自己アピールは、「周りへの配慮のなさ」が問…

これもあるある!?40代独女が「恋愛経験の少ない男性」から受けたトンデモアピールって?

「草食系男子」という言葉が流行って久しいですが、今や20代の男性でも恋愛経験が少ないという人、増えていますね。「彼女いない歴=年齢」なんて聞くと「性格に問題でもあるんじゃ……」と勘ぐってしまいますが、恋愛…

気になる男性とのデートでやってみたい!40代独女の「好印象を残す食事のマナー」3つ

デートで欠かせないのが食事。ランチでもディナーでも、好きな男性と美味しいものを食べる時間は幸せですよね。「緊張して普段通りに振る舞えない」という女性もいるかもしれませんが、それは男性も同じ。相手に集中…

自分でもビックリ!男性が職場で40代独女への「恋心を悟った意外な瞬間」3つ

恋の始まりは、意外なときに訪れます。「こんなタイミング!?」と思っても、心の動きは止められません。特に男性の場合は、オフィスなど”仕事モード“のときは恋愛を意識しないので、「あれ、好きかも」なんて気がつ…

アッサリもベタベタもダメ?男性が萎える40代独女の「終わったあと」の態度

愛する男性と共に過ごす時間、幸せいっぱいですよね。終わるとすぐ理性を取り戻すのが男性と言われますが、”ピロートーク”だって楽しみたい、と思う人は大勢います。そんなとき気になるのが女性の振る舞い。男性の恋…

男がドン引きした「映画館デート」での40代独女の行動って?

デートを重ねていると、たまには映画でも、というときもありますよね。ドライブやショッピングと違い、暗い中で過ごす映画館はふたりの距離も縮まりやすいし、そのあと作品について感想を言い合うなんて楽しい時間も…

気まずい職場恋愛はムリ!年下男子が嫌がる40代独女の「告白タイミング」

職場恋愛では、男性でも女性でも告白した後の気まずさは避けたいと思うもの。しっかり考えて告白したつもりだったのに、男性にとってはちょっと迷惑なタイミングだった、なんて悲しいですよね。特に、年上の女性に対…

隣にいるのが恥ずかしい!40代独女の「お会計のとき」これは無理と思う態度

たとえば、気の合う友人と食事に行ったとき。おしゃべりも弾んで料理も美味しかったけど、いざお会計になってレジの前でお互いが払う料金をモタモタと確認し合う。こんな「間の悪さ」は、周りの人にとってうんざりす…

この秋試したい!カラカラに乾いたアラフォー肌を救う”乳液先行”スキンケア

秋の気配も深まり、もう少しであのカラカラな空気に苦しむ冬がやってきます。季節の変わり目は肌の調子が不安定になりやすいもの。普段は混合肌の筆者ですが、早くも乾燥が気になり始めました。仕事に家庭に、何かと…

[PR]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事