「石原さとみ風モテメイク」のつもりが…40代が痛オバになるポイントは?

今季は『アンナチュラル』(TBS系)で、解剖医を演じている石原さとみさん。

雑誌やWebの“モテメイク特集”では、必ずと言っていいほど名前が挙がる常連でもあります。

「ふんわりとした表情が素敵な石原さん風の顔になれれば、私も今よりもっとモテそう!」と感じている40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、“モテ”や“男性ウケ”を狙いたくなると真似したくなる石原さとみメイクで、40代が真似ると「痛いオバサン」なイメージになりやすいNGポイントをお話します。

 

NG1:40代の目元を腫れぼったく見せる石原風「アイシャドウ」

 

石原さんのアイシャドウは、淡めなブラウンやグレージュにも見える濃いめのベージュなど、ほどよいインパクトを感じさせる色がお得意。上まぶたには少し広めに塗り、目尻寄りも強調させながらふわっと仕上げている印象です。

しかし、全体的にナチュラルなイメージが強いメイクではあるものの、あの“淡いアイシャドウの幅広塗り”を40代がリアルメイクに落とし込むと、目を腫れぼったく見せてしまうリスク大。透明感のある石原さんのまぶただからこそ活きるメイク手法とも言える塗りかたなので、“くすみ”が出始めている40代の目元にはややデンジャラスなのです。

 

NG2:知性や意志の強さを演出している意外と強めな「眉」

 

ひと昔前の「THE・太眉」時代と比べると、最近はスッキリとした眉にチェンジしている石原さんメイクですが、『アンナチュラル』での眉は医者の設定ということもあり、濃いめに仕上げている印象です。

しっかりめに色を出している日も多く、眉尻も長め。知性や意志の強さを垣間見せる眉になっています。

手っ取り早く石原さんのような雰囲気を目指すと、まずは眉から真似したくなりますが、あそこまで濃い眉が違和感なく美人に見えるのは、まさに「石原さんだから」。40代女性がリアルメイクに落とし込むと、色のせいで眉だけ悪目立ちしたり細さのせいでキツい印象になりやすい眉です。

 

NG3:少女らしいけれどボンヤリした仕上がりにもなりやすい「まつ毛」

 

石原さんのふわっとした雰囲気は、ナチュラルを極めている“まつ毛”にも関係しています。

まつ毛そのものはあまり主張させず、極めてナチュラルに。その分、アイラインでインパクトを出しているメイクをよく見かけます。

ボリュームを出しているまつ毛はセクシーな雰囲気になりやすいので、清純な少女っぽい顔を演出するのには、あのまつ毛は不可欠な要素。しかしこちらも、40代女性がそのまま真似てしまうと、インパクトに欠け、悪い意味での“すっぴん風”に見えやすいポイントです。

あの独特の雰囲気を40代女性が真似るなら、ボリュームは控えつつも長さだけはしっかり出したほうが、印象はぼやけません。

 

◎石原さんのリップメイクは40代女性も積極的に真似したい◎

 

石原さんと言えば、あの印象的な唇がすぐに頭に浮かぶくらい、リップメイクには特徴があります。

「あの口元は、石原さんだから似合うのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、実は、あのリップメイクこそ40代女性が積極的に真似たいポイント。

年齢を重ねると、疲れていなくても“疲れ顔”や“やつれ顔”に見えてしまう女性も増えてきますが、石原さんのようにやや大胆に唇を主張させるべく口紅を塗ると、即座にボリュームとインパクトが出て、“幸福感”のある顔に見えやすいのです。

 

「石原さんのようなモテ顔になりたい!」と思うと、ついメイクもまるっと再現したくなりますが、40代の顔に落とし込むと狙い通りのモテが狙いにくいパーツもあります。芸能人たちのメイクからは“いいとこどり”をして、トレンドかつモテる顔に仕上げてみて。

■知らなかったテクがある!「時短美容のコツ」まとめは こちら

【もっと読む】

40代の美容

マイナス5歳見え!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

40代になってそれ絶対やっちゃダメ!痛いメイク・パーツ別解説~アイメイク編~

メイクレッスンを開いて、参加者の方にいろいろとお話を聞いてみると、どの年代の人も20代からメイク法を変えていない人が意外と多いということが発覚!成人式や就活の時に…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

騙されたと思ってやってみて! 40代の地味顔があかぬける3つのメイクポイント

「私って、なんだか地味顔……」そんなふうにため息をついていらっしゃるなら、メイクで華やか顔にチェンジしてしまうのが、理想どおりのイメージを演出する最大の近道です。…

後輩にも悪影響…?「いかにもオバサン」のレッテルを貼られる40代女性のデスク姿3選

社内恋愛を狙っていてもそうではなくとも、オフィスでの印象は、上げておくに越したことはないもの。そして、デスクでのちょっとした振る舞いは、思っている以上に男性たちの目に留まっているのも傾向のようです。魑…

頼もしい…! 男が「この人を大事にしなくちゃ」と40代彼女に感じた瞬間3パターン

ご縁あって交際に発展しても、おつきあいを重ねていく過程で「この子を大事にしなくちゃ」と、より愛おしさが増すこともあれば、その逆もあるのが男性心理。では、いわゆる“本命”として付き合っている相手のふとした…

スニーカーもパンプスも…!? 男が一発で「ナシ」認定した40代女性の足もと3パターン

先日、こちらの記事『踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策』にて、ダメな40代のレッテルを貼られかねないデンジャラスなパンプスの特徴をご紹介しました。足も…

「この人はキープでいいや」と男に思われる…?アウトな40代女性の言動って

40代の恋愛でも「キープ」や「セカンド」の話は皆無ではなく、むしろ「いい具合に年齢を重ねているし、物分かりがよさそうだ」などの男側の勝手な誤解によって、真剣恋愛の対象から外されてしまっている女性もいます…

男から「育ちが悪そうに見える40代女性」のメイク直しにまつわる振る舞い3選

実際の育ちがどうであれ「育ちが悪そうに見える女」を嫌う男が多いのも、実情です。デート中のちょっとした振る舞いによって「ひょっとすると、育ちが悪いタイプだな」などとジャッジをうけてしまえば、関係の行方に…

その顔、どうしちゃったの…!? 男が引いた「40代女性の気合メイク」3パターン

「その顔、どうしちゃったの!?」なんて思われるのは、相手が誰であれ、避けたいのが私たちのホンネ。しかし気合いを入れたメイクや、「今日だけは失敗したくない!」と思う日に限って、ふだんより“力んだメイク”にな…

踵パカパカよりヤバいのは…? ダメな40代女性ほど履きがちな「パンプス」ワースト3とその対策

周囲からの好感度が高く、“デキる”イメージの女性ほど、“足もと”にも気を配っていると言われます。実際、ワーコルが2月10日の「パンプスの日」にちなんで実施した『働く女性の靴(パンプス)に関する意識調査』によ…

シビア! 「失礼ながら老け顔…」と男が思う40代の美容悪グセ3例

深い仲になれば、男性からは、パートナーである女性の“内幕”も垣間見えるのが常。そして40代女性と交際、あるいは結婚関係にある男性たちの中には「俺のパートナーは、やることやらないから老け顔なんだなぁ……」と、…

余計なお世話かもしれないけど…! 僕らが知る「結婚できない40女」のダメ生活スタイル3選

婚活を公言していて、それなりに出会いや恋愛にご縁があっても“結婚”には至らないのも、40代婚活では決して珍しい展開ではありません。この場合、「結婚できない」のではなく、自らの意思で「結婚しない」を選択して…

ガサツすぎるでしょ…男が心底引いた「バレンタインデー」の贈り物3選

日本におけるバレンタインデーは、すっかり女性が男性にチョコレートを贈る日として定着しています。ところが、女性は愛を贈るつもりのプレゼントを満足げに渡しても、ちょっとしたことにより、男性が「いくらなんで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事