本性が真面目な男はココで見抜く! 彼らが送る「LINEの特徴」

つい先日、いい歳して本性が軽い男のLINEにまつわる特徴をこちらの記事で、ご紹介いたしましたところ、思っていた以上に嬉しい反響をいただきました。ありがとうございます。

さて、「お付き合いするなら、真面目な人がいい!」と思っていらっしゃる40代女性ほど、深い仲になる前に、相手の本性を見抜きたいところでもあります。

「軽いのは絶対嫌だし、普通レベルならまあ良しで、できれば真面目な人と結婚したい」などと思っていらっしゃる方は、決して少なくないはず。

そこで今回は「軽い男」の対極にいる、根が真面目な男ほど交際前に送りがちなLINEの特徴をご紹介してまいります。

 

1:スマホに内蔵されているスタンプばかり送ってくる

 

いい歳をした真面目な男性には、LINEを“単なる連絡ツール”としてしか使っていない人も少なくありません。

ですので、“チャラおじさん”たちのように女性好みのスタンプを積極的に買い揃えるような傾向は一切なく、普段は、まるでメールかのごとく“テキストで連絡事項だけをシンプルに伝えるツール”として活用している“きまじめ”な男性も多いです。

そんな背景もあって真面目な男性は「スタンプを送る」という行為自体が、好意を示す茶目っ気のある行動として捉えているフシもあり、結果として内蔵スタンプだけを送る人も少なくない実態が。恋愛に不慣れな真面目男性ほど「女性のために、有料のスタンプを買う」という意識までは回らない傾向にあるので、内蔵スタンプでも新鮮な気持ちで送っているわけです。

女性としては「この人、内蔵されたスタンプばかりで、センスも面白みもないわ」と感じるかもしれませんが、「スタンプを送る」というだけで、真面目な男性ならではの好意を示しているケースも多いのです。

 

2:返事のしにくい話題を次から次へと送ってくる

「今日は野球を見にきていて、久しぶりにストレス発散してます!」と、野球場の写真付きで突如として謎の報告を送ってきたり「今夜は、ひとりで鍋料理です。鍋はみんなで食べたほうが美味しいですね」などと自己完結型の近況を送ってきたりと、女性からすると返事がしにくいメッセージを次へと送りつけてくるのも、真面目な男性ほど送りがちなLINEの傾向です。

そもそも真面目なタイプほど好意を一方的に届けたがる傾向にもあり「相手の女性が、どんな文章を送れば返事をしやすいのか」までは考えも及ばず、ただ「気に入っている女性に連絡したい」の気持ちだけが先行しがち。そんな結果として、女性からすると「こんなの送られても……」と、困惑してしまうメッセージが多くなってしまうのです。

彼らは、そこまで恋愛慣れしていないので「僕のことを、もっと知って!」がそのまま表に出てしまい、相手の女性がどう返信するのかまで気が回らない人も多いというわけなのです。

 

3:いきなり「美人ですね」「タイプです」などと送りつけてくる

 

「美人ですね」「僕のタイプです」などと、なんの脈絡もなくギョッとするようなLINEを送りつけてくるのも、真面目な男性だからこそやりがちな暴挙のひとつです。

女性慣れしているチャラおじさんほど、「美人」や「タイプ」などの言葉を使うときにはムードやタイミングを重視するのに対し、真面目な男性ほど女性からすると「唐突に何!?」と言いたくなるような変なタイミングで、これらの文言を送りつけてきます。

「軽々しく“タイプ”だなんて、見た目によらず軽いのね!」などとガッカリしちゃう女性もいるかもしれませんが、真面目な男性の「告白の勇気はまだ出ないけれど、好意は伝えたい!」の表れだということも多々あるので、温かく見守ってあげたい暴挙でもあります。

根が真面目ゆえに「どんなタイミングで言えば、女性が喜ぶのか」までは気が回らず「言いたい!」となると、いてもたっても居られなくなり、そのまま正直に伝えてしまうという真面目男性も少なくないです。

 

真面目な男性のLINEと言えば「頻繁に届くけれど、なかなか誘ってこない」も、典型的な特徴として挙げられます。しかしその他にも、女性からするとギョッとしてしまうような文言にこそ、彼らの真面目っぷりが潜んでいることもあるのです。

「真面目な男性を選びたい」と思っていらっしゃる40代女性のみなさまにおかれましては、男性からこんな面白みのカケラもない不可解なLINEが届いたら、微笑ましく受け止めてあげてほしいと思います。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

ハマったら危険!不倫上手な男たちが絶対にしない8つのこと

2016年も残すところあと少しですが、今年はとにかく芸能人の不倫ネタが多かった印象。どうして女性は、傷つくのがわかっているのに不倫に走ってしまうのか。大人の女性たち…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

まさか使ってないですよね…?「うっかりオバ見え」を招く眉メイクアイテム4選

「うっかりオバ見え!」の原因が、デイリー使いのコスメにあるとしたら、だいぶショックです。これまでの連載では、「この3色がワナ!40代の“うっかりオバ見え”ナチュラルチーク」「これがワナ!“うっかりオバ見え”…

誤解なのに…「僕のほかにもパートナーがいそう」と思われる40代女性のLINE

誤解であっても事実であっても「この女性は、ひょっとして二股をかけようとしているのではなかろうか」と一度男性に思わせてしまえば、その後、あまりいい展開は望めなくなります。他方、真剣にパートナーを探してい…

「残念な眉メイク」になってない?40代にありがちな3大NGはコレ

「あの人、眉を描くのが下手すぎる」なんて思われていたら「だいぶショック」です。昨今はまだまだナチュラルメイクがトレンドですが、眉は顔の印象を大きく左右するパーツだけに、ちょっと失敗しているだけで「残念…

騙されたと思ってやってみて!40代の「マスカラ下手」が治るちょいコツ3つ

「マスカラを使うと、どうしてもダマになってしまって」や「マスカラの“ちょうどいいボリューム”が、わかりません」などの理由から、40代になってから“マスカラ離れ”をしてしまう女性も少なくありません。他方、若い…

口まわりのニキビ、40代はどうカバーする?「オバ見え回避」のコンシーラー術

口のまわりにブツブツが出てしまって、ファンデーションを塗ってもなかなかの主張をしている……。こんなシチュエーション、40代女性ならお心当たりがある方も、少なくないのではないでしょうか。かくいう私も、この原…

スッピンを諦めない! 「ノーファンデなのに美肌」を目指す40代の4つのマスト

ナチュラルメイクが流行を超えて定番となっている昨今だけに、40代のメイクでも“厚塗り感”や“白浮き感”のあるベースメイクは、ご法度とされがち。しかし、年代的に“スッピン”には自信がなくなってくる女性も少なくあ…

チーク下手な40代は必見! 誰でも「オバサンくさくならない」チークメイク3つのコツ

濃すぎても薄すぎても、“オバサンっぽさ”に繋がりやすいパーツメイクと言えば、真っ先に「チーク」が挙げられます。と同時に「私って、本当にチーク使いがヘタだわ……」と頭を抱えている40代も意外と多く「チークを使…

「この女、育ちが悪い…」一発ジャッジに繋がる40代女性のデンジャラスなLINE

40代にもなって身近な人から「育ちの悪い女だなぁ……」なんて思われるのは「とても不名誉」だと感じる女性は多いのではないでしょうか。しかし男性たちは、恋のお相手を探しているときほど「この子は、どんな背景があ…

アイライン下手すぎ…? 脱「ケバすぎオバサン」、ナチュラルに描く3つのコツ

「アイラインを描くと、どうもケバくなってしまう……」と頭を悩ませている40代女性って、意外と少なくありません。しかし若い頃と比べれば、自分比で目元の印象が弱くなってくる年代でもあるだけに、アイラインをデイ…

オイルじゃ足りない40代「オバ見え髪」を救済!ヘアアイテム3選【特集オトナの髪悩み】

先日、OTONA SALONEの特集記事「白髪・くせ毛・広がる・パサつく「困り髪」、美容家の克服法は【特集オトナの髪悩み】」で、時短美容家として活動する私のヘアケアにまつわるアレコレを公開したところ、「40代になっ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事