時間がなくてもアイロンなしでキレイに仕上がる! 巻かないアレンジ

まともなスタイリングをしなくても、カットさえキマっていれば何とかなる! そんなのは30代まで。40代になると、キレイにカットしてもクセやうねり、毛先のパサつきなど、丁寧なケアをしてもブローなしでキープさせるのが難しくなります。

とはいえ、毎朝時間をかけてスタイリングなんてできないし、寝坊しちゃうことだってありますよね。そんな時にベンリなのが、アイロンを使わず短時間で仕上がる「巻かない」アレンジ。

今回はアラフォー女性に最も多い、ミディアムヘアのモデルさんを起用して、2パターンのおすすめヘアをご紹介します。

 

タイトな三つ編みで作る、お手軽シニヨン

寝癖はもちろん、毛先のパサつきもうねりもカバーできて、しかもキレイめに仕上がる三つ編みシニヨン。前髪やサイドの髪を残すのがポイント。カジュアルもフォーマルも対応できる、意外と万能なアレンジです。

 

正面、バックから見るとこんな感じに!

根元がフワっと立ち上がった前髪は、普段の分け目と逆にすればOK。ただし、前髪だけでなく、トップの髪も一緒に逆に流し、ワックスでキープさせること!

 

作り方

①  フロントの髪を残して、全体の髪を三つ編みに

前髪とトップの髪を普段とは逆方向に流して8:2分け。少ない方のサイドと、残りの髪を全て真後ろでまとめ、根元から毛先まで三つ編みを作ってゴム結びに。

 

②  三つ編みした毛先を輪っかにして、毛先をゴムに挟む

①でゴム結びした部分のクローズアップがこちら。ゴムから下の髪を上に折り曲げ、毛先をゴムに挟んだ状態にする。こうすると三つ編みが丸めやすくなり、さらに崩れにくい状態に。

 

③  三つ編みした毛束を毛先から内側に巻き込んでピン留め

毛先から根元に向かって、内巻きでグルグルっと巻きつける。根元まで巻いたら、ピンを数本さして固定。最後に前髪にワックスをつけて整える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

BEAUTYに関する最新記事