おとなも胸キュンの「イースター」スイーツ&ドリンク3選

「イースター」は、イエス・キリストが復活したことを記念する祝祭のことで、キリスト教ではクリスマスと並ぶ大きなイベントです。日本でもこのところ、春の訪れを感じさせる行事として盛り上がりをみせていて、カラフルに色づけされたエッグや春の訪れを喜ぶ動物たちのモチーフのスイーツが店頭に並びます。

今回は、かわいいもの揃いの「イースター」スイーツのなかから、大人の心も揺さぶるアイテムを集めてみました。自分で楽しむのはもちろん、春のちょっとした贈り物に利用するのもあり、ですよ。

なお、イースターは春分の日のあと最初に迎える満月の次に訪れる日曜日とされていて、今年は4月1日(日)となります。

ヒルトン東京のイースターチョコレートがかわいすぎ!

イースターバニーならぬ「イースターピッグ」。ちょっとこれかわいいんですけどー! 「!」マーク連発で失礼します。ヒルトン東京1階の「ショコラブティック」に登場している、イースターを象徴する動物たちのチョコレートがとーってもラブリー。

見目鮮やかなヒヨコさんやニワトリさんに加え、豚さんもキュートです。春の集まりの際の手土産はもちろん、自分へのプレゼントにしてもきっとテンションが上がるはず!

ちなみに、ヒルトン東京の「ショコラブティック」は、130年以上の歴史を誇るフランスの高級ショコラメゾン「ヴェイス(Weiss)」とコラボしているんです。愛らしい動物たちだけでなく、「ヴェイス(Weiss)」のチョコレートやヒルトン東京のオリジナルスイーツなど、魅力的なアイテムが勢ぞろいしているちょっぴり危険な場所だったりもします。気をつけてくださいませ。

提供期間:~2018年4月1日(日)
提供期間:東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 1F 「ショコラブティック」
料金:ロリーポップ 330円、イースターチキン 3,500円、イースターピッグ 3,500円、イースターチック 4,500円(いずれも税別)
http://www.hiltontokyo.jp/

“パステルカラーのイースター”をテーマにしたラテにキュン死寸前

左から「イースター・パステルラテ – ピスタチオ&カスタード」「アイス・イースター・パステルラテ – ピスタチオ&カスタード」(各540円、いずれも税込)

世界70か国以上で展開する、イタリアンカフェ・バールチェーン「セガフレード」にも、ラブリーなイースター商品が登場しています。このビジュアルのふわもこ感、大人の乙女心(あれば)をわし掴みです。

こちら、「イースター・パステルラテ – ピスタチオ&カスタード」と「アイス・イースター・パステルラテ – ピスタチオ&カスタード」は、“パステルカラーのイースター”をテーマに開発しされた、セガフレードオリジナルのラテ。カスタード風味のラテの上に、ピスタチオのフレーバーを付けたパステルグリーンのラテを注ぎ、生クリームをしぼった後、香川名産のカラフルなあられ「おいり」をトッピングしています。

トッピングに使った「おいり」のふわっと口の中で溶けるはかない食感も、きゅん度アップに一役買っています。

販売期間:~2018年4月23日(月)
・なくなり次第販売終了
販売店舗:全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ、沖縄読谷店を除く
http://www.segafredo.jp/

パステルカラーに気分が上がる!
「オリガミ」が2種類のイースタースイーツを販売中

ザ・キャピトルホテル 東急のペストリーブティック「オリガミ(ORIGAMI)」。バターを使わずに仕上げた、創業以来の人気商品の「バナナブレッド」など、手土産にぴったりなアイテムにであえる同店に、現在、2種類のイースタースイーツが登場しています。

イースターエッグクッキー(500円、税別)

春らしいパステルカラーのデザインがキュートな「イースターエッグクッキー」は、生地に発酵バターと粉末状にしたバニラビーンズをたっぷりと使用。これ、パティシエが一つひとつデザインを描いているのだそうで、ひとつひとつ微妙に表情が異なるんです!

イースターエッグショコラ(各1,700円、税別)

ホワイトチョコレートでできた「イースターエッグショコラ」は、卵を割ると中にはキャラメリゼしたナッツのチョコレートが入っています。そのナッツにもこだわりが。ナッツはマカダミアとへーゼルナッツを使用しており、キャラメルで香りが立つまでローストした後、チョコレートでコーティングをして仕上げているのだそう。香ばしさと、やさしい甘みが口内に広がります。

ラインナップは全10種類。犬、ひよこ、パンダ、熊、うさぎ、ライオン、ネズミ、牛、にわとり、たぬきは、どの子もチャーミングで、みんな連れて帰りたい! 大人おエッグハント、楽しんじゃいましょ。

販売期間:~2018年4月1日(日)
販売場所:ザ・キャピトルホテル 東急 地下2F ペストリーブティック「オリガミ(ORIGAMI)」
https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/index.html

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

突然ですが、大手町ってご利用になりますか?世界に名だたるビジネス街・大手町の、サンケイプラザ前に突然白いテントが登場。何だこれはと思ったら……牡蠣小屋!4月7日まで…

40代、おひとりさまを満喫する私の「結婚」にまつわる生きづらさ

別に誇っても恥じてもいないが、私は四十数年の人生において、一度も結婚していない。する予定もない。「国立社会保障・人口問題研究所」の「人口統計資料集2018」によれば、50歳まで一度も結婚したことのない人の割…

「苔めぐり」は秋もオススメ。苔が美しい京都の5つの寺院

四季ごとに異なる表情を見せる京都。このところ、外国人の観光客に大人気ですが、日本人だって大好きですよね。個性的な寺院や、ご飯、スイーツ……。魅力的な要素がたくさんあります。今回の提案は「苔」をめぐる京都…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事