今日はシュークリームの日!でもダイエット中!食べたい!困った!という人に

毎月19日はシュークリームの日。ダイエット中にありがちな「どうしても甘いものを食べたい」という欲求。秋には「どうしてもアップルパイ」「モンブランが食べたい……」と一度脳裏をよぎったら最後でしたが……? あるんです。ダイエット中にそんな衝動を乗り切る方法が!

IMG_4126

要するに、パイやシュークリームを「食べた!!?」ような満足感があれば、「食べた!」感には浸れるはず。満足度がキーなのです。というわけで、ご紹介したいのが「リプトン スイーツティー」です。これはクレームブリュレティー。

IMG_4132

パッケージを開けても特に香りもせず、これがスイーツの紅茶だと聞いていなければ「オレンジ色のパッケージの紅茶のティーバッグだな」とスルーしてしまうのですが……。

IMG_4130

お湯に入れるととたんに「……クレームブリュレだ!?!?!」。紅茶のティーバッグって、こだわって飲むというよりは、「なにか飲み物がほしいけどコーヒー以外」というときに特に意識しないで使いがちなのですが、この紅茶だけは香りがぶわっと立ってきて「あっ今日はこれを入れてた」と我に返ります。味も「クレームブリュレ味」としか言いようがありません。敢えて言えば「クレームブリュレを食べて紅茶を飲んだあとの満足感」が脳に届くのです。

IMG_4134

本当に何度飲んでも狐につままれたような気持になりますが、こんなにクレームブリュレを食べたつもりになるのに、お茶と香料だけで、お砂糖がゼロなんです。どう考えてもダイエットに効くこの紅茶、本日はシュークリームの日ですが残念ながらシュークリームはラインナップにありません。でも、このほかにアップルパイティー、ブルーベリーマフィンティーがあるようですので、ぜひ店頭で見かけたら買ってみてくださいね!

リプトン スイーツティー (12袋・オープン価格)
公式サイト http://brand.lipton.jp/leaf/sweettea/

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

無印マニアが「実際使ってオススメ」ベスト10!【無印良品週間中に買ってね】

全国の無印良品で4月1日まで(ネットストアでは2日10時まで)メンバー10%オフの「無印良品週間」が開催中です。この機会に買い足したり、新しく買ったりしたいアイテム、何ですか? 毎年マイルのステージがプラチ…

あなたは「虚」「実」どちら?医師に教わる「漢方と自分の体質」

「皮膚科領域の漢方治療は、アトピーで特にニーズが多いのですが、いっぽう皮膚科の漢方医は多くありません」。そう教えてくれたのは、よしき皮膚科クリニック銀座 院長 吉木伸子先生です。吉木先生は皮膚科専門医…

イガリシノブさん直伝!「40代でもカワイイいまどきアレンジ」のポイントは…

おなじみヘアスタイリングブランド、リーゼが4月20日にリニューアルします。「ハッピーニューミー」を合言葉に、髪を通じて新しい自分にチャレンジできるラインナップ9品が登場。すでに一部ウェブで先行販売中です。…

「やせない人」の遺伝子は5タイプに分かれる?遺伝子解析でわかるベストな生活習慣って…?

最近、オトナサローネ編集長アサミがパーソナルカラー診断にハマっています。「30代までは流行に乗ることイコールおしゃれだったけれど、40代以降は自分のことを客観的に知って、自分に必要なものだけを選んでいくの…

[PR]

突発性難聴かと思ったら「更年期」。漢方治療への長い道【100人の更年期♯6】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

半袖になる前に!噂の光脱毛自宅ケア「光エステ」、脱毛したい私が使ってみると…

日ごとに気温が上がり、服が薄くなっていく今日このごろ。ふと腕を見て「またムダ毛と戦う季節がきたか…」とうんざりしていませんか?何歳になっても意外にヒトはみな、人知れずムダ毛と戦っているもの。特にこの時…

「5歳若く見えるメガネ」で本当に若返る?カラー診断の結果選んだ1本は…

これまで何の疑いもなくかけてきたメガネ。ですが、ふと鏡を見た瞬間に「……あれ、私の印象、思ったより老けて見えない?」と驚くことがありませんか? 私はあります。オトナサローネでも「マイナス5歳見え」記事は…

[PR]

肌へのやさしさを極めた「オーガニック」なUVミルク、ニールズヤードから

そろそろ19年美白の新製品が気になる時期。今や夏だけではなく1年中、何かしらのUVアイテムを使っている私たちですが、とはいえできる限り肌には負担をかけたくない……。そんな微妙な40代の気持ちに寄り添ってくれる…

医療は「解決」のためにある。どうか更年期の不調に苦しまず、医療に頼って【山田ノジル後編】

書籍『呪われ女子に、なっていませんか?』が好評発売中のフリーライター・山田ノジルさん。前編では「真面目な更年期世代の女性ほどうっかり信じやすいトンデモ健康法」の概要とその特徴を聞きました。後編では「ど…

「私、マジメだから」と自覚してたら要注意?更年期対策のワナ【山田ノジル前編】

日本人女性の平均的な閉経は50歳代。医学的に閉経の前後5年を更年期と呼びます。この過程で心身に苦痛が出る場合が「更年期障害」。のぼせ、汗、イライラ、倦怠感、不眠などさまざまな不調が出やすくなる更年期です…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事