セレブに学ぶ!「イマな白コーデ」バランス at ロンシャン

ファッションセレブの着こなしに見る「今年の白」とは?

2018年5月4日に開催された、ロンシャンのニューヨーク5番街のNEWフラグシップストア「ロンシャン5th Avenue店」オープニングパーティから白コーデをピックアップ、見てみましょう。

 

当日は、セント・パトリック大聖堂に隣接した、ブランド最大級を誇る<ロンシャン5th Avenue店>のCafe de Longchampが特別な内装にチェンジ。来場したゲストたちはロンシャンのパリらしい雰囲気を存分に堪能しながら盛り上がったそう。

Paris Jackson, Kendall Jenner

新広告塔にはケンダル・ジェンナーが起用されました。パリス・ジャクソンとのカット。これからファッションビジュアルであのキュートな笑顔に会えるんですね! さて、さっそくセレブのファッションを拝見します。

 

白ワントーンにもう1色効かせる

Jenny Walton

アクセづかいの天才とも言われるジェニー・ウォルトンは、ドーリーな雰囲気をさらに引き立てる白ピアス×白のシェルネックレス×メタルネックレスを白のシフォンリッチなブラウスにオン。白の「上半身ワントーン」は世代を問わない勝ちパターンですが、トーンを邪魔しないメタルできりりと引き締めた甘辛バランスたるや。このテクをいただくならば、他にレザーやグラスなど異素材アクセにも注目です。

 

「効かせる黒」は面積5%程度で直線的に

Cara Delevingne

 

ふと気がついたらずいぶん髪が短くなっていたカーラ・デルヴィーニュ。遠目にはレースにも見えるこのワンピは、透け感のあるシフォン地にジオメトリック柄のプリントです。ここでの注目は「黒をきっちり額縁のように配置している」点。ともすればふわふわ頼りなくなる白をシンメトリーな黒がきちっと整えてくれます。また、足元の白ヒールでの「遠隔白配置」は視線分散に。こんなミニは履けない私たち40代も「オール白トーン、白パンプス追加、黒ベルト」というバランスはマネできそう。

 

シンプル白だからこそレッドリップが効く

Nicoletta Santoro

元ヴォーグスタイリストのニコレッタ・サントロ(左)はすっきりVのホワイトトップス。西洋の女性は本当に口紅マジックを知り尽くしているなと感嘆しますが、このきっちりひいた赤リップと耳元にだけポイントを置いたアクセのバランスは神の域ですよね。また、袖のロールアップはともすればオトコマエ感が出がちなところを、思い切ってひじを出せばレディ感が出てこれまた感嘆。

髪から袖への曲線と「手首」は効く

Nina Garcia, Sophie Cassegrain

ロンシャンのアーティスティック・ディレクター、ソフィ・ドゥラフォンテーヌ(右)のエレガントなホワイト・ブラックのバイカラーのトップスは、リッチでつややかな黒髪から曲線が流れて優美のひとこと。袖口のふわんとした丸みもまた優美で、これはちょっと素人には真似できないバランス感です。ただし、ここまでの全写真に共通して1つだけ確実に参考になるのは、「手首の出し・隠し具合」。思い切って出す、あるいはなるべく隠す、このメリハリが今年の白のバランスでは大事みたいです!

スポンサーリンク

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

痛くない!「オバ見えしがちな春ワンピ」を5歳若くする着こなしワザ

寒さは続いてますが、少しずつファッションでも春の気分を取り入れていきたいこの時期。今シーズンはワンピースがとにかく大豊作なんです。だからこそ、積極的に取り入れて…

クラブママ直伝「脱・オバ見え」40代のファッション4ポイント

いまや、街中にあふれる若々しい40代女性。彼女たちは、何を心がけているのでしょう。肌のお手入れ?ヘアメイク?ファッション?逆に、年齢以上に老けて見える人の特徴は…

止めて!私たち40代の加速するオバサン化を!2017年人気記事まとめ

すっぴんでジャージを着ていても内側から光を放っていた(と思う)20代は矢のように過ぎ、私たちは加速するジェットコースターのごとく肌も体もどんどん年をとってきました…

ピンク苦手な40代が選ぶ、春の「キレイ色」コーデ【編集長アサミの自腹買い】 

桜も咲いて、すっかり春の陽気になりました。OTONA SALONE編集長アサミです。春のファッション、みなさんはどんなお買い物をしているでしょうか?さて、40代女性の「リアル…

気づかないうちに残念ボディに?大人の下着の選び方NG集

35歳を超えたあたりから、急速に変化してくる体型。急激な体重やサイズ変化がなくとも、お肌に張りがなくなり、ボディラインが確実に下がっているのを感じている人も多いは…

あなたの服選び、色に自信ありますか?OTONA SALONEパーソナルカラー診断イベントが開催されました!

OTONA SALONE初のリアルイベントが開催されました。今回のテーマは、”パーソナルカラーで「-5歳見え&やせ見え」SALONE”。大人気の書籍、『美人だけが知っている似合う服…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

自覚すれば救われる?40代の「なんとなく不調」は更年期かも

Sponsored By 小林製薬オトナサローネでは「100人の更年期」というインタビュー連載を通じ、ごく普通の日々を送る40代、50代女性のリアルな体調と気持ちの変化を取材しています。中でも目立つのは、特に40代の「……最…

[PR]

45歳、私は【プレ更年期】?39歳から診断されないままで今も不安です | 100人の更年期#12

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

10%オフ!お得な無印良品週間「夏前ラスト買い」おすすめのアイテム3選

2018年は5回開催された無印良品週間。無印良品メンバー(年会費無料)なら10%オフで買い物可能なお得なタイミングです。いつ開催されるかは明言されていませんが、一定の規則性があり、3月末の春休みごろ4月末のGW…

40代女性の25%が「NGレベルの口臭」。磨く人ほどクサくなる驚きの理由は?

いよいよ2020年はオリンピック。海外からの訪日客は期間中1000万人を見込むそうですが、実は日本人は先進国の中でもオーラルケア意識が低く、外国人は「日本人の口はクサイ」と感じることもあるのだそう。そんな口臭…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事