えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれません。今回は、着ているだけで5歳老けて見えてしまう、そんなNGトップスをご紹介したいと思います。

 

①40代女性の顔映りがいい色、悪い色って?

以前、オトナサローネでも記事になったのが自分に似合う色がわかる「パーソナルカラー診断」。自分の肌や瞳、髪の色などから自分が春・夏・秋・冬の4つのどのタイプか分かります。避けるべき色、似合う色を理解するだけで、買い物の際に迷わなくなるので、知っておいてソンはありません。年齢が上がることに、カラーアイテムを取り入れると華やかさが増して若く見える効果もあるので、自分がどのタイプなのか診断してみてください。

 

②全ての40代女性が気をつけるべき色は?

パーソナルカラーとは別に、若い時はいいけれど40代前後になったら気をつけなければいけない色が2つあります。それは、「黒」と「ベージュ」。「え?! 大人の女性たちに一番無難な色じゃないの?」と思うかもしれませんが、この2色は落ち着きすぎて地味に見えたり、顔色を悪く見せてしまうことも。黒やベージュのトップスを着る時は、華やかなアクセサリーをつけることで地味見えを防ぎます。特にこの2色と相性のいいゴールドキラキラ輝くジュエリー系はおすすめ。

 

③気をつけた方がいいトップスのデザインは?

アラフォーが失敗しがちなのが、体型カバーを考えた末の逆効果パターン。例えば、二の腕をカバーしたいからフリル袖やバルーンスリーブを選んだのに、丈やボリュームが出る場所が中途半端でよけいに二の腕の太さが目立ってしまうことも。その他、ぽっこりお腹を気にして長めのサマーニットなどを買ってしまい、ウエスト部分に布がたまり、さらにお腹のボリュームが出てしまう結果に。気になるのは分かりますが、きちんと試着して前後左右きちんと鏡でチェックする必要があります。二の腕が気になる人は、5分袖や肩が落ちたデザインのものを選んで。

 

④アラフォーが着ると痛い「柄」は?

全ての人に当てはまるわけではありませんが、40代女性のトップス着こなしで難しいのが「小花柄」と「アニマル柄」。小花柄は可愛らしい印象ですが、レトロ感があるので年齢が上がるとともに老け感が強まります。アニマル柄はインパクトがあるので、顔の周りに持ってくると迫力が出てしまいます。40代女性ならバッグや靴、ベルトなど顔から遠く、面積の小さい小物で取り入れて。柄物をトップスで取り入れるなら、細見え効果もあるストライプや定番のボーダーなど、クリーンでシンプルなものが◎です。

 

以上、いかがだったでしょうか。オールマイティーだと思っていた黒やベージュ、体型カバーになると思っていたデザインなど、自分では気付かないところで若見えに失敗している人はよく見かけます。40代になれば、体型や肌色の変化があるのは当然。今の自分に似合う色や形を選んで、ぜひ−5歳見えを目指してください。

スポンサーリンク

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

イエベ?ブルベ? 「パーソナルカラー診断」のセルフチェックテスト

「お疲れみたいですね」。そう言われることが増えたのはここ2年くらいでしょうか。そんなときに限って、むしろ睡眠時間がたっぷりとれていたり、栄養バランスもとれていた…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

あなたはどれを捨てますか?40代のファッション断捨離候補、1位はアノ服

最近「やったこと」「やってみたいこと」でよく挙がるのが「断捨離」です。30代に積もり積もらせた服を捨てに捨て、身軽になる人が大変多いとのこと(編集部調べ)。単価高…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

不調を自覚し「自分に必要なコスメ」を作った開発者。40代に大切なことって?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。オトナサローネは同世代…

きゃくいん?かくいん?「客員」の本来の読み方は……|みんなが読み間違えやすい日本語10選

オトナサローネで人気の「漢字記事」。よく使うけど実は読み間違えやすい!単語10選を、一気にご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね!①蒲魚「かまとと」です。なぜ「蒲魚」が“知っているくせに知らない…

40代の蓄積疲れには「○○すること」が大切。切り札は糖質3:たんぱく質1

日ごろ、体を酷使している相手には、きょうの疲れを翌日に持ち越さないためのリカバリーアイテムを贈ってみませんか?どれもすぐ食べたり、飲んだり、使えるものばかりだから、喜ばれることまちがいなし。【オトナの…

40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコがまさかの…|今週の人気記事ランキング

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「マナー記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月2日~9月8…

「まだ夏服着てるの?」と言わせない!秋入り口のコーデって|今週の人気コーデランキング

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、みなさん【秋コーデやオバサンに見えないコ…

バーで独女の隣にたまたま座ったオトコは、将来の〇〇だった……⁉︎|恋愛記事ランキング

オトナサローネで人気の恋愛記事。その中でも特に、今注目されている恋愛記事をランキング化しました!どれも衝撃的なお話ばかり……!それではご紹介していきます。1位・40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコが…

【募集】編集アシスタント(未経験者可) 学生・主婦もOK!

伝統ある女性誌出版社で編集のお仕事をスタートしませんか?主婦の友社オトナサローネ編集部は下記の要項で編集アシスタントを募集します。学生やパート(扶養範囲応談)もOKです。PCでの記事確認や、メールの返信、…

英語で「携帯電話」って言える?「Smart phone」よりも主流な言い方はコレ

オトナサローネで人気の「英語」記事。知っていそうで意外と知らない!そんな英語のフレーズを10選ご紹介していきます。是非チェックしてみてくださいね。①レアチーズケーキ一見、英語と思われがちな「rare cheeseca…

手土産にも!プロが「お取り寄せ」でリピートしている5つのアイテムって?

オトナ女子はビジネスでもプライベートでも手みやげを贈る機会が多いもの。相手の好みをくんだものもいいけれど、健康や美容によく、しかもトレンドを意識したものなら、感度のいい人も思わず笑顔に!【オトナの手土…

「序に」は「じょに」ではありません!読み間違えやすい日本語10選|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(8月26日~9月1…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事