特別な日こそスペシャルなお肉を!しかも「アンダーズ 東京」で!

彼氏や、彼氏とまではいかなくても憎からず思っている男性の記念日にご馳走するなら──。そんなときの店選びって、なかなかプレッシャーですよね。予算もあるし、センスも疑われたくないし(笑)。

今回は、「大切な人の記念日に予約を入れたいレストラン」という命題のもと、とっておきの1軒のレストランをご紹介します。

「アンダーズ 東京」のメインダイニングがリニューアル!

スノーエイジング 北海道産 シャトーブリアン F1 400g 18,000円(税・サービス料別)

 

2014年6月に虎ノ門ヒルズにオープンした、「アンダーズ 東京」は、ハイアットグループが手がけるラグジュアリー ライフスタイルホテル。その「アンダーズ 東京」のメインダイニングが、4月16日、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」として、華々しくリニューアルオープンしました。ラグジュアリーホテルが、メインダイニングをリニューアルするというのはかなり勇気のある選択。いったいどう変わったの? と早速足を運んでみることに。

 

「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」の看板商品となるのは「肉」。そして、こだわりは、「雪室熟成」(スノーエイジング)という調理法です。

 

そもそもスノーエイジングとは、冬の間降り積もった雪で作られた山を藁などで囲った天然の冷蔵庫「雪室(ゆきむろ)」で食材を熟成させる日本古来の技術のこと。自然が作り上げる温度1〜2度、湿度95%以上に保たれた環境で、野菜や穀類は凍らないようでんぷんを糖分に変化させることで甘みが増し、肉はタンパク質が分解され遊離アミノ酸が増加。旨味が増したやわらかく良質な熟成肉になるのだとか。トークも盛り上がりそうでしょ?

 

このところ熟成牛がブームですが、国産の牛肉にこだわり、雪室熟成した熟成肉をいただけるのは、現在、都内のホテルではこちらだけです。

すべて制覇したくなる! 美しく、繊細な前菜たち

ニース風サラダ 鮪の赤身のシアード インゲン ポテトのコンフィ ブラックオリーブ ウズラの卵 ホワイトアンチョビ ヘーゼルナッツドレッシング 胡麻チュイール 2,400円(税・サービス料別)

 

お肉のことをご紹介する前に、まず触れておきたいのが、2017年12月に総料理長に就任した、ショーン・キーナン氏が手がける、独創性の高い前菜たち。「ニース風サラダ 鮪の赤身のシアード インゲン ポテトのコンフィ ブラックオリーブ ウズラの卵 ホワイトアンチョビ ヘーゼルナッツドレッシング 胡麻チュイール」といった、素材を羅列したメニュー名が好奇心をかきたてます。

 

そして、テーブルに運ばれてくるのはいい意味で期待を裏切る、サプライズ感あふれる料理。たとえば、日本酒と酒粕に漬け込んだフォアグラのテリーヌに、奈良漬けを合わせるというのは、日本人にはなかなかない発想です(こちらのメニューは6月までの販売予定)。

 

日本に住んでいた経歴を持つキーナン氏は日本語が堪能で、日本の食・食文化にも精通。日本の旬の食材も、積極的にメニューに取り入れています。前菜はいずれも華やかで、ちょっと目を引くプレゼンテーションもステキ。そして、味も繊細かつ、斬新。胃袋とお財布さえ許せば、メニューの上から下まで全制覇したい!

 

いつまでも噛んでいたい、奥深い旨みに悶絶

スノーエイジング 北海道産サーロイン F1 220g 9,500円(税・サービス料別)

さて主役のお肉に話を移しましょう。雪室熟成させた肉は、しっかりと旨みをたたえているのが特徴です。希少な部位であるシャトーブリアンと北海道産のサーロインなど、異なる部位の熟成肉をオーダーし、食べ比べをしてみるのも楽しそう!

 

スノーエイジングした肉はジューシーでやわらかく、また。かみしめるたびに口のなかに旨みが広がっていくので、飲みこむのがもったいなくなるほど。ソースがセップ茸ソース、赤ワインとエシャロットのバター、ホイップホースラディッシュクリームなど、5種類から選べるというのもうれしい限り。いずれも自家製です。

 

付け合わせも侮れません。「スノーエイジング ガーリックマッシュポテト」は、3ヶ月間も雪室熟成させた男爵芋をマッシュポテトに仕立てたもの。熟成した男爵芋ならではの力強く、そして繊細な甘みがあります。

 

とはいえ、ラグジュアリーホテルでお肉というのは、なかなかハードルが高かったりするのも事実。手間暇かけて熟成された雪室熟成肉は、それなりにいいお値段もします(北海道産 テンダーロイン 180g 8,500円、税・サービス料別など)。

 

ただ、スノーエイジングの肉を試したいなら今は絶好のチャンス。公式オンラインサイトからの予約限定で、6月30日(土)までは、通常のコース料金(12,000円~、税・サービス料別)で、スノーエイジング サーロインがいただけちゃいますよ。

 

ボンブアラスカ マンゴー ストロベリークーリ 1,400円(税・サービス料別)

ウィークエンドブランチも要チェックです!

そうそう、ウィークエンドブランチも見逃せません。ブランチは好きなフレーバーが選べるウェルカムカクテルのミモザからスタート。スターター(前菜)はメニューから好きなものを好きなだけオーダー可能。その後、シェフこだわりのデイリースープ、グリルレストランならではのメインディッシュ(数種類から一皿をセレクト)、ビュッフェ形式のデザートと続きます。通常6,500円(税・サービス料別)ですが、ウェルカムグラスシャンパンとドリンク2 時間フリーフローで楽しめるドリンクパッケージ(11,000円、税・サービス料別)もあります。……私はこっちかな(笑)。

最後に、お伝えするのを忘れていましたが、虎ノ門ヒルズの51階に位置する「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」からはは、都会のダイナミックな眺望も楽しめます。こちらも格好の「ご馳走」です。

 

ザ タヴァン グリル&ラウンジ
住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 51F
TEL:03-6830-7739
営業時間:朝食 6:30~11:00、ランチ 11:30~15:30、ディナー 18:00~22:30
ウィークエンドブランチ 11:30~13:00、13:30~15:30、ラウンジ 10:30~23:30
アフタヌーンティー 平日 14:00~17:00、土日祝 13:00~15:00、15:30~17:30
※ラストオーダーは閉店の30分前まで
定休日:なし
andaztokyodining.com

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

突然ですが、大手町ってご利用になりますか?世界に名だたるビジネス街・大手町の、サンケイプラザ前に突然白いテントが登場。何だこれはと思ったら……牡蠣小屋!4月7日まで…

太りにくい「ヘルシー夜食&おやつ」3選。深夜も罪悪感なく食べたい!

夜遅くになってお腹がすいた、甘いものが食べたい! そんなときってありませんか? 遅い時間に食べてもおいしくて罪悪感がないヘルシー夜食&おやつを紹介します!茹で汁…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

大人が知っておきたい!ホームパーティーの服装と手土産の値段 ~ワインのマナー・ゲスト編~

好きな料理に好きなワイン、そして気の合う仲間たちとのホームパーティ!気の合う仲間とする場合もあれば、家族ぐるみ、上司の家族やママ友同士などシチュエーションはさま…

台湾おひとりさまご飯にオススメ! 地元民も愛する美味しいグルメ3選

台湾は言わずと知れたグルメ天国。なかでも、台湾きっての大都市・台北には、美味しいものの宝庫。高級の台湾料理から、夜市でおなじみの屋台飯、日本でもすっかりおなじみ…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

おしゃれカクテル好きがトキメく飲み放題。絶景夜景と「アペロ」に注目!

「アペロ」ってご存知ですか? こちら、「アペリティフ(食前酒)」を略した言葉で、小さなおつまみと一緒に軽くお酒をいただくスタイルのこと。フランスをはじめ、ヨーロッパでは、本格的なディナーの前に「アペロ…

雨の日だからこそ楽しめる⁉2018年梅雨のお出かけスポット3選

地球にとって雨は必要なものだし、日本には梅雨があることはわかってる! でも雨の日が続くとやっぱり憂鬱なものだったりします。そんな雨の日が楽しくなるような、サービスやアイテム、探してみました。「ニューヨ…

6月オープン!有楽町&自由が丘「わざわざ行きたい」最新東京ヘルシーカフェ

ヘルシーカフェ業界(と言うのか?)は、引き続き賑わっています。6月も気になるカフェがリニューアル&グランドオープン。ヘルシーカフェ、最新情報をお届けします。「タニタカフェ」が有楽町に都内1号店をオープ…

1000円代でもハズさない!「初夏の手土産」センスをアピールする2選

リーズナブルだけど、大人のセンスが感じられる手土産、けっこう苦労しませんか? 日本の、そしてオーストリアの老舗ブランドが、夏にぴったりのさわやかな焼菓子を販売中。これ、いろいろなシーンで重宝するんです…

ヘルシーで、おいしい! 今注目の「米粉」アイテムたち

最近、注目を集める「米粉」。油を吸いにくくヘルシーだということ、グルテンフリーということだけでなく、もっちり、サクっと焼き上がる食感も魅力です。米粉を使った、気になるアイテムも続々登場していますよ。「…

まだ間に合う!母の日に贈りたい、フォトジェニックなケーキたち。

今年の母の日は5月13日(日)です。年に一度のこの日に、スイートなケーキで、お母さまに感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょう? 大人の女性が母の日に贈るにふさわしい、エレガントなケーキ、探してきました…

野菜ラヴァーに捧ぐ、体が喜ぶヘルシー新オープン&新メニュー情報

野菜系、ヘルシー系レストラン&メニューは充実の一途。この春も、いくつものお店がオープンしています。既存のお店のメニューもさらにパワーアップ!新たにオープンした、また、メニューをリニューアルしたお店のな…

南青山・虎萬元の伝説のタレ「麻辣醤」食べた?中華ヘルシーフーズ最前線

老舗中国料理店のお持ち帰り商品も、レトルト食品も、中華系のアイテムって、たったひとつでも存在感抜群。今回は自宅での食事を、その存在ひとつで一気に本格派させてくれる調味料や、日々のお家ごはんに賑わいを加…

早起きしてわざわざ行きたい!東京ヘルシー「朝ごはん」3選

おいしい朝ごはんをいただくだけで、なんだかその日1日、ハッピーに過ごせそうな、ポジティブな気分になれませんか。いつもと違う朝ごはんをいただくだけでも、新鮮な気持ちになれたり……しません?今回は、少し早起…

やっぱり大好き「オトナのプリン」。今旬なうっとり新製品3選

ぷるんとした食感にやさしい甘さ。子どもの頃から親しんだ、おやつの定番「プリン」。多くの人が愛してやまない「プリン」ですが、ひとくちに「プリン」といっても、クラシックなものやクリーミーさを追求したもの、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事