【九星フラワー占い】五黄土星の6月の運気は「おしゃれが効く!」

一年でもっとも昼間の時間が長い6月。「光の時間」と言ってもいいかもしれません。一方で梅雨の時期でもあります。雨が降り出せば、暗く重い雲に包まれて……。不安定な季節を、調子を崩さずに過ごすコツ、楽しみを見つけるコツを星ごとにお話しします。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

自分を棚にあげてきた人も、今月はそうはいかない

今月の五黄土星の開運キーワードは「おしゃれが効く!」です。

中身で勝負と思っていたり、人にこびたおしゃれに抵抗感があり、独特なファッションセンスで流行の2・3歩前を行っていたりする五黄土星は多いように感じます。そのくせ人のルックスに関しては厳しくチェックしていたりして(笑)。

「ミリタリーが好き」「ジーンズ・ラブ!」というポリシーもいいのですが、今月に関しては女性らしいおしゃれが幸運を呼び込みます。なぜか人前に立たされて話をしたり、あなたが行っていることに関して注目があつまり、説明を求められたりと、人の視線にさらされることがありそう。だからいい印象を与えるファッションが効果的なのです。

 

大人の成熟度が試される時期。受けてたって!

また、ここで「自分はこれだけ知っている」と知識をひけらかしたり、いいチャンスだと思って意見を強く主張すると、敵を作ってしまう恐れがあります。勝手に注目しておいて、主張は抑えろなんて、矛盾した注文ですね。その矛盾も受け入れる知性と大人としての成熟度を試されていると思ってください。

そして、ファッションがものをいいます。大人の女性らしいウエストがしまったメリハリのあるスタイル、左右の耳でゆれるイヤリングやピアス。こういったものは、男女問わず視線を送りたくなります。集中力を奪うわけですし、見た目の好感度をあげておけば、大きな態度や多少の失言には気が付かれなかったりするものです。

ここでいい印象をうえつけておけば、来月のちょっとした低迷期もスルッとすごすことができるはずです。

【続いて6月の詳細運!】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LIFESTYLEに関する最新記事