40代が「5歳若見え」するカギはシャンプーだった!時短美容家が試したヘアケアは

40代になってから、これまでとは手触りや見た目が変わった髪に違和感と年齢を感じつつも「どうにかならないものか……」と、対処法を模索している女性は少なくないはず。

 

かくいう私も、くせ毛による広がりやパサつき、うねりが年齢に伴って一時、深刻化しました。

 

結構なクセで「パサついた見た目」になる私の髪には、必ずしも「くせ毛用」のアイテムがいいとは限りません。シャンプー類は、洗って乾かしてみなければ、髪との相性や仕上がりがわからないのです。

 

今では「くせ毛」かつ「広がりやすい」に「白髪が多くなってきた」の三重苦(!)を抱えているわけですが、そんな中でのシャンプー選びは、三重苦のうちでも“くせ毛”との相性を最重要視して選びます。

 

そして、あくまでも私のケースのお話ではあるものの、部分的な強いウェーブと“うねり”には、頭皮ケアを意識したシャンプー類を使うと「もっとも落ち着きやすい」という結論に、今のところは至っているところです。

 

薄毛や白髪など、加齢に伴う髪の悩みは、多くの女性に容赦なく訪れるもの。今回は、私が新たに試して「これはいい!」と感じた新習慣を、みなさまにご紹介します。

 

加齢とともにツヤを失う髪。「時短」でなんとかしたい!

 

同年代の女性たちに髪悩みにまつわるヒアリングを行ってみると

「40代になって、髪の扱いにかなり悩むようになりました」

「髪質が変わってまとまりにくくなってはいるけれど、時間がないから丁寧にマスクなんて無理」

「コレ!っていうヘアコスメに出会えないから、いまだにあれこれと試しまくってずっとジプシーです」

「何を優先してお手入れすべきなのか、よくわからなくて……」

などの悲痛なお声もたくさん聞こえてきました。

 

時短美容家の立場として、こうした悩みは時短で解決したいと思っています。試行錯誤しながらいくつか効果を感じる時短ケアを探していましたが、残念ながらどれも「決定打」になるほどではありませんでした。

 

髪だけはやはり日頃のお手入れがモノを言うのです。

 

しかし、言い換えれば、デイリーのお手入れをきちんと行いさえすれば、40代の髪は、まだまだ応えてくれます。ちょっとしたことで格段に若返って見えるのです!

 

実際、私がそれを体験したのです。

 

40代からの髪はシャンプー選びが勝負!頭皮を重視して

 

私の場合重視すべきだったのは、シャンプー選びでした。コンディショナーやトリートメントも大事だけれど、40代は髪そのもののケアもさることながら、頭皮をよりよい状態に保ち、すこやかな髪を育てるために洗うことが大事だったんです。

 

というのも、先日「なんか髪質変わった?」と唐突に親しい友人に聞かれたのです。

 

実は私は、ここ最近でデイリー使いのシャンプーを変えたばかり。

 

これまでシャンプー・コンディショナーはライン使いをしていましたが、今回はシャンプーだけ変えました。そして、自分でも「くせ毛や広がりが改善し、手触りがよくなった」と感じていました。そこに、美意識の高い友人たちはちゃんと気づき、「何に変えたの!?」と質問攻めにあったんです。

 

このように、「なにか髪の調子が悪い」と思ったら、年のせいやお手入れ時間のせいにせず、まずはシャンプーを変えてみるのは本当に大事かもしれません。

 

上質な洗い心地が嬉しい美容成分が豊富なシャンプー

kurokamiスカルプ 400ml  3,888円(税込)/haru

私が最近使い始めたのは、オトナサローネ関係者にも愛用者が多いharuの『kurokamiスカルプ』。

ノンシリコンで、100%天然由来のこだわり抜いた素材で作られたシャンプーです。

 

この価格に対して本当に贅沢な成分が含まれており、頭皮にうるおいを与える「3種のアミノ酸」や、コシやハリを与える「ハイブリッドローズ」、気になる髪の色ムラにも「ヘマチン」「オオムギ発酵エキス」でアプローチ。

うるおいのある美しい髪に導く天然由来の美容成分が全33種も配合されているのです。

ちなみに、私のお勧めは手持ちのマッサージブラシでの同時頭皮ケア。締切に追われて疲れた頭も何だかスッキリします。

シャンプーのときに頭に軽くあてて、頭皮がゆるく動く程度の力で、やさしく小刻みに動かしてマッサージしてください。

マッサージにより頭皮が柔らかくなりharuの美容成分もより深く浸透していくんです。

また、haruは驚くほど泡立ちがよく、ふわふわ・モチモチの泡がとても気持ちいい!

泡をたっぷり立ててシャンプーしあとそのまま髪を包み込んで放置、3分ほど泡パックをすると、シャンプーなのにコンディショナーをしたような仕上がりに。

 

「美髪を育むケアは、1日にしてならず」なだけに、約2ヶ月分で3,600円+税という価格は、コストパフォーマンスの面からも最高だと思います。

 

柑橘系の香りも大人っぽく、上質。

レモン、アオモジ、グレープフルーツ、オレンジ、イランイラン、ライムから抽出した天然の精油由来の香りは、1日の終わりにリフレッシュできるお風呂の時間に最適です。

 

シャンプーを変えるだけでこんなに変わった!

使い始めて2週間後の私

あれだけ「“くせ毛”で広がる、なのに最近ボリュームが減ってきた上に、白髪も増えた……」がお悩みだった私ですが、haruの『kurokamiスカルプ』に出会ってからは、おかげさまで“くせ毛だけど柔らかく広がらない、適度にボリュームのある髪”が手に入るようになりました。

時短で使える実力派シャンプーをお探しの40代女性のみなさま、ぜひ一度騙されたと思って使ってみてください。

 

haru kurokamiスカルプ

400ml 単品3,888円、3本セット8,748円(ともに税込)

【初回特典】30日全額保証返金、送料無料(※)、シャンプーブラシつき

【問い合わせ】0120-596-806(8:30-21:00)

※2018年10月1日より送料が一部変更となります。

 

Sponsored by nijito

スポンサーリンク

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

潔く処分して…!「オバ見え40代」ほどポーチにインしている痛リップって?

口紅は、その日の顔色やメイク全体の雰囲気をも左右するほど、重要な役割を担うコスメのひとつ。ところで世間には、星の数ほどの口紅があるけれど、この口紅の選びかたひとつで「オバ見え」もすれば「若見え」もする…

もったいない…!「髪が汚いオバサン」と思われる40代に足りないヘアケアって?

40代ともなれば、若いころと比較してパサつきやうねり、白髪などに頭を抱える女性も増えてくる年代。白髪などは同世代であれば、もはや「お互いさま」でもありますが、とは言っても、お手入れ不足の髪には厳しい目を…

あっ…使ってた!「オバサンっぽい40代」がポーチに入れてる眉コスメって?

この連載でも、何度もとりあげているテーマですが、眉の仕上がりは、メイク全体の印象を左右すると言っても過言ではない“要(かなめ)”。美容家をしている私でも、他パーツの仕上げに満足できても、眉がちょっと不自…

節約上手のつもりが…!「40代で貧乏くさいなぁ…」と思われる女性の痛すぎるポーチの中身

メイクポーチの中身には、持ち主の“人となり”が現れやすいのも真実です。ちょっとしたシーンで、ポーチの中身を他人に見られたときに「なんだか、この人、貧乏くさいなぁ……」と感じさせてしまうのは、40代女性にとっ…

「年齢よりもオバサンっぽい!」な40代にありがちな痛いポイントメイクって…?

「あの人、年齢よりもオバサンっぽく見えるよね」なんて陰で言われるのは、40代にとってかなり不名誉なお話。しかし、実年齢を聞いて驚くほどみずみずしさに溢れている40代女性もいれば、残念ながらも「まだ40代だっ…

歳のせいじゃなかった…! 最近「メイクのりが悪い」40代の3大NGスキンケア

年齢を重ねるにつれ「メイクの“のり”が、悪くなってきた」と口にする女性も増えてくる傾向です。加齢の波は、誰にでも押し寄せるものだけに「40代ともなれば、普通よね」と諦めの声もしばしば聞こえてきます。でも本…

「あのオバサン、清潔感がない…!」と思われる、40代女性の盛りすぎメイク

メイクは、同じコスメを使ったとしても、その強弱によって印象はガラリと変わるものです。清潔感の「ある」or「ない」については、色づかいや色の組み合わせかたも関係しますが、メイクがtoo muchになっているだけで…

男ドン引き! お泊まりの朝「別人じゃん…」になる40代に足りないコスメは?

お泊りデートの翌朝は、ポーチに入れて持参したコスメ類で、メイクを済ませるのが一般的。アレコレと持っていくと荷物になるので、こういったシーンでは持ち歩くコスメは厳選し、自宅でのメイクに比べて、簡素に済ま…

泥酔よりイヤだ…!? 男がドン引きする40代女性の「お酒の飲みかた」3例

社会人経験が長くなってくると、必要に迫られた結果、若いころよりもお酒に強くなる40代女性も珍しくありません。そして一方で「泥酔した姿は、みっともない」は男女問わずによく言われるお話。ところが、場合によっ…

それ「おツボネさま」に見えてる!厄介な40代の痛ポイントメイク3例

メイクの印象によって「この人って、こんなタイプ……?」な憶測にもつながりがちなだけに、ビジネスシーンでのブランディングとメイクテイストは、切っても切れない間柄に。だからこそ、デイリーのビジネスメイクでは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事