年下男子が告白!「オフィスで思わずグッときた」40代独女の姿3つ

職場で毎日顔を合わせるアラフォーの同僚や先輩。いつも通りの日常だったのに、ある日目にした「いつもと違う姿」にドキッとする年下男子もいるようです。

職場だからこそ見ることができる、40代独女のいろいろな「横顔」。

年下男子がグッときた瞬間にはどんなものがあったのか、エピソードをご紹介します。

 

「ホッと一息つく姿」に女らしさを感じて・・・

 

・「職場の先輩は、普段から積極的に動いて仕事をテキパキこなす人。

周りから信頼されていて、俺も業務で詰まったらよく助けてもらいました。

いつも笑顔だし、落ち込んでいるところとかそういえば見たことがなくて、同僚と楽しそうに話している姿ばかり覚えています。

あるとき、大きなイベントがあって先輩が現場を取り仕切るリーダーに。

もちろん俺も一生懸命できることをやったけど、いつもよりテンションが高くてガンガン指示を出す先輩は必死な感じでした。

イベントは無事に終わり、みんなで『良かったね』と言い合っているときふと目をやると、椅子に座って珍しく足を投げ出す先輩が。

脱力しきった姿にふにゃっと柔らかい笑顔になっているのを見たとき、思わずドキッとしました。

あんな脱力した先輩を見るのは初めてで、『あぁやっぱり先輩も気が張ってたんだ』と感じると親近感が湧いてしまい、それからずっと気になっています。

ずっと『頼れる先輩』って思ってたのに、あんな女らしい可愛い笑顔はアカン!」(35歳/教育)

 

★ 職場では、ひとりの女性より仲間や先輩という意識のほうが強くはたらきますが、その無意識を変えてくれるのがこんな瞬間。

ふとしたときに飛び込んでくるいつもと違う姿は、改めてその人の「リアル」を伝えてくれます。

この男性は、「何だか自分だけその笑顔を見られたようで嬉しかった」というのも恋心を刺激されたきっかけでした。

不意をつく「女らしさ」は、忘れられない一瞬になるのですね。

 

「ずっと見ていてくれた」ことがわかるとき

「いつも後輩には厳しいアラフォーの先輩。

影では『お局さまだから』とか『八つ当たりじゃない?』とか言われているけど、誰にでも同じ態度で接するところが尊敬できて、僕は好きです。

配置転換で同じ部署に配属されたとき、『初めてのことが多いだろうから、わからないことはすぐに訊いてね』と真っ先に声をかけてくれたのも先輩でした。

ミスもあるけど、自分なりに勉強しながら業務を進めていたあるとき、責任のあるポジションに指名されました。

嬉しい反面プレッシャーがすごくて、『ちゃんとやれるだろうか』と考えすぎて不眠ぎみになったり……。

目が回るほど忙しかった夕方、部屋にいると先輩が入ってきて

『顔がこわばってるよ。あのときの対処はよく気がついたね。ずっとがんばってきたもんね』

と栄養ドリンクを差し出してくれました。

見ていてくれたんだ、と実感して、しみじみありがたいと思いました。

厳しいんじゃない、責任感が強い人なんだ、ちゃんと見てくれるんだ。そう思うと、何だか泣きそうになって。

はい、それからずっと片思いしています」(37歳/看護師)

 

★ 「がんばることが当たり前」と思われがちな仕事の中で、やはり「誰かが認めてくれる」瞬間は男性にとって大きな自信につながります。

それがたまたま40代独女だったのではなく、その女性自身も仕事に誇りを持っているからこそ、かけられる言葉を嬉しく思うもの。

思わず「いいなぁ」と口にしてしまったエピソードですが、こんな女性が近くにいてくれたら、仕事ももっとやる気が出ますね。

 

「実は心配してくれていた」ことが嬉しくて

「前の仕事で体調を壊して退職、すぐ社会復帰することが難しくて、まずは派遣社員からやっていこうと決めて無事に決まったのが、今の会社です。

初めての仕事で不安が強かったけど、そこで出会った上司がすごく素敵な人でした。

俺の事情を説明されていたはずだけど、そこには一切触れずに淡々と業務について話してくれるのがありがたかった。

毎日一度は様子を見に来てくれて、『どう?』とか『質問はない?』とか言葉少なに話すだけなのでプレッシャーもなくて、何とか仕事もこなせていましたね。

長めの試用期間が終わって派遣されることが決まったとき、『顔合わせも兼ねて、部署のみんなで飲みに行こう』と誘われました。

少しずつ話せるようになっていた同じ部署の人とも改めていろんな会話ができて、楽しかったです。

いいところで良かったな、なんて脳天気に思っていたら、後になって『あの飲み会、あなたの歓迎会だったんだよ。歓迎会って言ったら緊張するだろうから、ただの飲み会にしようって上司が言ったの』と聞き……。

会社でもそんなに話しかけられないし、気にされていないだろうと思っていたら、俺の様子についてほかの人に報告をお願いしていたこともわかって、何ていうか、すごく嬉しかった。

思わず机まで行って頭を下げたい気持ちになりましたね。

派遣期間が終了するまで、ずっとその上司のことが大好きでした」(39歳/製造)

 

★ こちらも「良かったね!」と全力でうなずいたエピソード。

常に顔を合わせなくても、その女性の「横顔」はこんなときに知ることができます。

心配してもらっていたこと、それを悟らせない賢さが、男性の心をグッとつかみました。

ひとりの人間として、尊重してもらえるのはありがたいですよね。

こんな心配りができるアラフォー女性って、誰からも信頼されるだろうなぁ、と思います。

 

 

 

 

プライベートとは違い、職場では「ビジネスモード」に入るのが男性。

同僚や上司であっても、やみくもに恋愛対象になるわけではありません。

そんな中でふと心を動かされるのは、40代独女のいつもと違う「横顔」を知る瞬間。

ポジティブな関心を持てるのは、やはり内面の良さがわかるときなのですね。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

40代独女が懲りた!「浮気をやめない彼氏」との壮絶エピソード

どんなに好きな男性でも、浮気されるのは悲しいし許せないもの。何度言ってもほかの女性を追いかけるのをやめない彼氏との”バトル”は、いつしか疲れきって別れを考えることもありますよね。「惚れた弱み」とはよくい…

【男の本音】年下男子がグッとくる「40代独女のキレイな肌」の特徴

お肌のケアに力を入れている40代独女は多いと思いますが、実際に男性はどんなところを見ているのでしょうか。年下男子が気になるのは、肌のどの部分?的外れのお手入れのせいで、せっかく芽生えた恋心もちょっと後退…

男が「追いかけたくなる女」の秘密。恋を上手に進める3つのテクニック

好きな人との関係を進めるためには、女性からのアプローチも重要ですね。40代になると、自分から積極的に動くのは苦手……と思う女性もいますが、男性任せの恋は良い方向に発展しづらいときもあります。男性が追いかけ…

カレのかわいいドジに萌え…40代が忘れられないデートって?

好きな人とのデートは楽しく過ごせるのが一番だけど、避けられないハプニングも起こるもの。今でも赤面してしまう記憶や胸があたたかくなる思い出などは、40代になっても忘れられません。人には打ち明けられないけど…

【男の本音】デレデレしちゃう…「休みの日にもらうと嬉しい」LINE3選

もうすぐ平成最後の大型連休。気になる男性と長い時間会えないなんて、と嘆いている40代独女もいるかもしれません。まだ恋人になっていない微妙な距離感でいる場合、連休中の連絡はどれくらいの頻度がいいのでしょう…

「軽い気持ち」が大後悔。40代独女がやらかした「デートで大恥!ハプニング」とは

デートは好きな男性と楽しく過ごす時間が理想ですが、ちょっとした出来心でそこまで好意がない男性と出かけてしまったり、デート中もいい加減な態度で相手を振り回してしまったり。軽い気持ちで行動したことが、大恥…

脱・ダメ恋!40代独女が「捨てて良かった」と思う悪い恋愛習慣3選

春は、環境が変わったり新しい人と出会えたり、”出発”の言葉がふさわしい季節ですね。今までダメな恋愛ばかり繰り返してきた40代独女の中には、新しい自分に生まれ変わって再出発したいと思う人もいるかもしれません…

こんな言い方されたら断れない!男性がよろめく40代独女の「デートの誘い方」って?

今月は大型連休もひかえ、気になる男性をデートに誘いたいと考えている女性も多いかもしれませんね。男性が喜ぶ”女性からのお誘い”は、ズバリ「わかりやすい」ことが肝心です。目的のあるお出かけなら、まだそこまで…

年下男子の間で「ひそかにモテてる」40代女性の5つの特徴

春は、転職や異動など新しい環境に身を置く人が増える季節。慣れない場所ではつい緊張してしまいますが、そんなときにふっと目がいくのが、素敵な笑顔で声をかけてくれる40代独女です。親しみを持って「もっと近づき…

恋愛下手がバレる!男性が離れたくなる40代独女の「残念な”誘われ方”」

いいなと思う女性をデートに誘ってみても、なんだかがっかりするような手応えで引いてしまう。せっかく芽生えた恋心も、次のステップに進むためにはスムーズなコミュニケーションが大切ですよね。男性に「恋愛下手な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事