年下男子が告白!「オフィスで思わずグッときた」40代独女の姿3つ

職場で毎日顔を合わせるアラフォーの同僚や先輩。いつも通りの日常だったのに、ある日目にした「いつもと違う姿」にドキッとする年下男子もいるようです。

職場だからこそ見ることができる、40代独女のいろいろな「横顔」。

年下男子がグッときた瞬間にはどんなものがあったのか、エピソードをご紹介します。

 

「ホッと一息つく姿」に女らしさを感じて・・・

 

・「職場の先輩は、普段から積極的に動いて仕事をテキパキこなす人。

周りから信頼されていて、俺も業務で詰まったらよく助けてもらいました。

いつも笑顔だし、落ち込んでいるところとかそういえば見たことがなくて、同僚と楽しそうに話している姿ばかり覚えています。

あるとき、大きなイベントがあって先輩が現場を取り仕切るリーダーに。

もちろん俺も一生懸命できることをやったけど、いつもよりテンションが高くてガンガン指示を出す先輩は必死な感じでした。

イベントは無事に終わり、みんなで『良かったね』と言い合っているときふと目をやると、椅子に座って珍しく足を投げ出す先輩が。

脱力しきった姿にふにゃっと柔らかい笑顔になっているのを見たとき、思わずドキッとしました。

あんな脱力した先輩を見るのは初めてで、『あぁやっぱり先輩も気が張ってたんだ』と感じると親近感が湧いてしまい、それからずっと気になっています。

ずっと『頼れる先輩』って思ってたのに、あんな女らしい可愛い笑顔はアカン!」(35歳/教育)

 

★ 職場では、ひとりの女性より仲間や先輩という意識のほうが強くはたらきますが、その無意識を変えてくれるのがこんな瞬間。

ふとしたときに飛び込んでくるいつもと違う姿は、改めてその人の「リアル」を伝えてくれます。

この男性は、「何だか自分だけその笑顔を見られたようで嬉しかった」というのも恋心を刺激されたきっかけでした。

不意をつく「女らしさ」は、忘れられない一瞬になるのですね。

 

「ずっと見ていてくれた」ことがわかるとき

「いつも後輩には厳しいアラフォーの先輩。

影では『お局さまだから』とか『八つ当たりじゃない?』とか言われているけど、誰にでも同じ態度で接するところが尊敬できて、僕は好きです。

配置転換で同じ部署に配属されたとき、『初めてのことが多いだろうから、わからないことはすぐに訊いてね』と真っ先に声をかけてくれたのも先輩でした。

ミスもあるけど、自分なりに勉強しながら業務を進めていたあるとき、責任のあるポジションに指名されました。

嬉しい反面プレッシャーがすごくて、『ちゃんとやれるだろうか』と考えすぎて不眠ぎみになったり……。

目が回るほど忙しかった夕方、部屋にいると先輩が入ってきて

『顔がこわばってるよ。あのときの対処はよく気がついたね。ずっとがんばってきたもんね』

と栄養ドリンクを差し出してくれました。

見ていてくれたんだ、と実感して、しみじみありがたいと思いました。

厳しいんじゃない、責任感が強い人なんだ、ちゃんと見てくれるんだ。そう思うと、何だか泣きそうになって。

はい、それからずっと片思いしています」(37歳/看護師)

 

★ 「がんばることが当たり前」と思われがちな仕事の中で、やはり「誰かが認めてくれる」瞬間は男性にとって大きな自信につながります。

それがたまたま40代独女だったのではなく、その女性自身も仕事に誇りを持っているからこそ、かけられる言葉を嬉しく思うもの。

思わず「いいなぁ」と口にしてしまったエピソードですが、こんな女性が近くにいてくれたら、仕事ももっとやる気が出ますね。

 

「実は心配してくれていた」ことが嬉しくて

「前の仕事で体調を壊して退職、すぐ社会復帰することが難しくて、まずは派遣社員からやっていこうと決めて無事に決まったのが、今の会社です。

初めての仕事で不安が強かったけど、そこで出会った上司がすごく素敵な人でした。

俺の事情を説明されていたはずだけど、そこには一切触れずに淡々と業務について話してくれるのがありがたかった。

毎日一度は様子を見に来てくれて、『どう?』とか『質問はない?』とか言葉少なに話すだけなのでプレッシャーもなくて、何とか仕事もこなせていましたね。

長めの試用期間が終わって派遣されることが決まったとき、『顔合わせも兼ねて、部署のみんなで飲みに行こう』と誘われました。

少しずつ話せるようになっていた同じ部署の人とも改めていろんな会話ができて、楽しかったです。

いいところで良かったな、なんて脳天気に思っていたら、後になって『あの飲み会、あなたの歓迎会だったんだよ。歓迎会って言ったら緊張するだろうから、ただの飲み会にしようって上司が言ったの』と聞き……。

会社でもそんなに話しかけられないし、気にされていないだろうと思っていたら、俺の様子についてほかの人に報告をお願いしていたこともわかって、何ていうか、すごく嬉しかった。

思わず机まで行って頭を下げたい気持ちになりましたね。

派遣期間が終了するまで、ずっとその上司のことが大好きでした」(39歳/製造)

 

★ こちらも「良かったね!」と全力でうなずいたエピソード。

常に顔を合わせなくても、その女性の「横顔」はこんなときに知ることができます。

心配してもらっていたこと、それを悟らせない賢さが、男性の心をグッとつかみました。

ひとりの人間として、尊重してもらえるのはありがたいですよね。

こんな心配りができるアラフォー女性って、誰からも信頼されるだろうなぁ、と思います。

 

 

 

 

プライベートとは違い、職場では「ビジネスモード」に入るのが男性。

同僚や上司であっても、やみくもに恋愛対象になるわけではありません。

そんな中でふと心を動かされるのは、40代独女のいつもと違う「横顔」を知る瞬間。

ポジティブな関心を持てるのは、やはり内面の良さがわかるときなのですね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男の本音】こんな40代独身女性に注意!男性ががっかりする理由3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

これは引く…オフィスで男性が固まった40代独女の「ランチのしきたり」3つ

社内でのお昼時間、どう過ごしていますか?同僚と集まってお弁当を広げたり、デスクでそのまま食べちゃったり、という女性もいるかもしれませんが、男性はしっかりチェックしています。中には、「何それ……」と思わず…

「私ってイケてるでしょ?」勘違いした40代独女の”モテ“と、男性の本音

いくつになっても自分に自信を持つ女性。「おひとりさま」なのは男に見る目がないから。独身だけど私は十分モテているからいいの!……その”モテ“、本当ですか?「私ってイケてるし!」と自分のものさしだけで判断して…

実録!年下男子が「イケると思っていたのに玉砕した」40代独女への片思い

「これなら告白してもOKをもらえる!」と確信を持っていたのに、実際にぶつかってみたらあえなく「NO」。何で!? と思うけど、そこには女性の気持ちを表面しか見ていなかった”油断”がありました。うまくいく恋愛に…

【男の本音】「恋愛に積極的になれない」のはこんな理由。人に言えない悩みのリアル

いくつになっても、恋愛を楽しみたい気持ちは男女変わりません。ですが、年齢を重ねれば重ねるほど、自分からアプローチできない、交際することにためらってしまうなど、「恋愛に積極的になれない」という人もいます…

オトナは「ゆるプロテイン」で美しく痩せる!【特集オトナの3kgやせ】

時間はあるしおせちは美味しいし……で油断するとすぐに太ってしまう年末年始。いつもより活動量が減ることで、増えた体重を運動で落とすのは難しい、と思いますよね。「このお正月で増えた2、3キロくらいを落としたい…

別れた彼女に「復縁を申し込みたくなる瞬間」、年下男子から40代独女のパターン

別れた女性のことをいつまでも忘れられない男性。関係が終わったときは「これで楽になれる」と思っていたのに、時間が経てば経つほど愛しさばかり募ってしまう。よりを戻したいと思っても、年下男子の場合は男らしさ…

この「あけおめ」はヤメテ。男性がウンザリした40代独女の非常識なご挨拶

新年を迎えると、会社の同僚や友人などに「明けましておめでとう」と連絡する女性は多いと思います。メールやLINEなどいろいろな手段はあるけど、考えたいのは受け取る側の気持ち。あまりに突飛だったりやりすぎだっ…

「ないわ~」男性がドン引きした40代独女の「飲み会後の”ウラ”会話」3つ

職場の忘年会や友達同士の飲み会など、何かと集まる機会が増える年末。その場では楽しく盛り上がったけど、後になって「あれさ~」とコソコソと”ダメ出し”をすることってありませんか?どうしても言いたいことがある…

年下男子が戦慄!40代独女の「終業時に見かけた”超オバサン”」な振る舞い3つ

終業の時間がきて、ホッと一息。さあ帰ろうかというとき、職場のアラフォー女性がおかしなことをしていて「またか……」とため息をつく。こんな年下男子に話を聞くと、「自分のことしか考えていない」のが”オバサン“と…

男性にとっても大問題!40代独女と付き合うときの”性欲“、ここに悩んでます

お付き合いになれば、避けて通れないのがベッドでの時間。男性にとって、好きな女性を抱けるのはもちろん嬉しいことだけど、気になるのがお互いの欲。「望んでいるのが自分だけだったら」「彼女のほうが積極的だった…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事