『キラー通りとIVY』in キラー通りハートフェスティバル2016が開催されます

「アイビー・ルック」としてかつて一世を風靡した「IVY」。2016年秋、キラー通りでIVYファッションをテーマにしたフェスが開催されます!

10月22日(土曜日)に開催される「キラー通りハートフェスティバル2016」。注目は、IVYの聖地青山ならではの「IVYファッション」をテーマにしたイベント。東京・外苑前の「GLOCAL CAFE」を舞台に、トークショー・展示会・撮影会などが開催されます。

『キラー通りとIVY』

%e3%83%84%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%ef%bc%88l%ef%bc%89

IVYをテーマにした、トークショー・展示会・撮影会。

日程:10月22日(土)11:00~16:00(トークショー: 13:00~14:00)

場所:GLOCAL CAFE(別途地図参照)

協力:ハースト婦人画報社(MEN’S CLUB 編集部)/石津事務所

https://glocalcafe.jp/2016-10-22/

 

■トークショー「IVYとキラー通り」

ヴァンジャケット創業者石津謙介のご長男・石津祥介氏と、「キラー通りの名づけ親」でもあるコシノジュンコさんによるトークショー。

■展示会

石津謙介氏のゆかりの品や穂積和夫氏のイラスト、MEN’S CLUBの貴重な写真・雑誌を展示。

■撮影会

「IVYなあなたをメンクラ風表紙に撮影!」と題し、一般希望者(有料:3,000円予定)の中から抽選で20名の方をプロカメラマンによる撮影を行い、オリジナルメンクラの表紙画像を制作し進呈いたします。(実際の雑誌ではありません)

 

【トークショー主演者】

石津 祥介 イシヅ ショウスケ

ishizu_shosuke

1935年岡山市生まれ。石津事務所代表。ファッションディレクター。明治大学文学部中退後、桑沢デザイン研究所卒。その後、婦人画報社メンズクラブ編集部を経て、1960年(株)ヴァンヂャケット入社、企画及び宣伝部に主として携わる。1965年の写真集「TAKE IVY」著者の1人でもある。日本メンズファッション協会常務理事、日本ユニフォームセンター理事歴任、ボタンダウンクラブ主宰、VAN創始者石津謙介の長男。

コシノジュンコ

koshino_junko

キラー通りの名づけ親。大阪府岸和田生まれ。文化服装学院デザイン科卒業。在学中に新人デザイナーの登竜門とされる装苑賞を最年少で受賞。1966年、東京・青山にブティック「コレット」をオープン。1969年、ブティックを青山通りからキラー通りに移転。1978年、パリコレクションに初参加。世界各地にてファッションショーを開催。舞台衣装、スポーツユニフォーム、インテリアや花火のデザイン等幅広く活動。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員。毎週日曜 17:00〜TBSラジオにて「MASACA」放送中。舞台衣装を手掛けているDRUM TAOが12月5日〜6日Bunkamuraオーチャードホールにて公演。

 

GLOCAL CAFE 地図

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e5%9c%b0%e5%9b%b3

キラー通りハートフェスティバル2016 詳細のお問い合せ:mail@kilakila.info

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

答えの見えない恋。納得できる次のステップへ進むために

「か・が・み」の三文字のうち、真ん中の「が」を抜くと「かみ」になることはよく言われます。「が」はすなわち「我=自分」。鏡はありのままの自分と正面から向き合い続けることの象徴です。……いったいどういうこと…

40代の美髪と美ボディ、どう作りましたか?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ヘア&ボディ編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ヘア&ボディ編】は…

たるみが気になる40代、毎日のスキンケアは何を使う?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スキンケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ編集部賞・デイリースキンケア編…

知ってる? 湯の町・別府発の「温泉水」フェイスマスクがすごいんです!

世界でも有数の温泉地である大分・別府から生まれたフェイスマスク、サラヴィオ化粧品の「RG92 エスペシャリー」。温泉水に含まれる成分が大人女子の肌をよみがえらせてくれます。週末のケアにぜひ取り入れてみて!…

コレすごい! 毛穴やシミをカバーする美人必携「タイムシークレット」4つのテク

今、口コミを中心に話題になっているプチプラコスメ・タイムシークレット。シミや毛穴をカバーしてくれる! トレンドのツヤ顔になる! と大人女子の間でも大人気。ここでは、タイムシークレットで美肌になる方法を…

【オトナの手土産】ビジネスにも友人にもよろこばれる。老舗&名店の頼れる4品

手土産を渡すシーンが多くなるシーズンです。大切なビジネスの相手にも、いつもお世話になっているプライベートの友人にも。「これさえ選んでおけばまちがいない」と、安心させてくれる老舗&名店のとっておきの品を…

【大人のギフト】自分もほしい!「いつまでもキレイで」を伝えるビューティの贈り物

ギフトに何を渡しましょうか。大人になると、ちょっと気の効いた美容アイテムは自分自身がもらってもうれしくありませんか? いま、注目の大人のギフトはヘアケアです。見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事