パーマをかけずにふんわり髪に見せるヘアデザインスタイル7選

40歳を過ぎると、髪のコシが突然なくなって、ペチャンコヘアに悩まされていませんか?46年間剛毛・太毛・そして硬い毛の私でも、最近では髪の分け目がかなりはっきりしてきました。

なので、本来ならパーマをかけてふんわりヘアにしたいところですが、白髪の多い私は月1の白髪染めが欠かせません。同時にパーマなんてかけたら、髪のダメージは相当なもの。だからパーマに頼るのはちょっと難しいのが現実です。

そこで、今回は私と同じようにパーマをかけたくてもかけられない、でも髪にボリュームが欲しい人にうってつけのスタイルをご紹介。提案してくれたのは、大人の女性向けヘアデザインに定評のあるRamieのスタイリストチームです!

 

1 毛先が内巻きしやすいカットデザインでぽってり感を与える

まず最初に提案するのが、毛先に重さを残したグラデーションボブやショートスタイル。でも、毛先が一番重くなると顔のたるみが強調されてしまうので要注意。頬骨〜リップラインが一番幅広になる、ひし形シルエットが理想です。

根元はそのままの状態にしていますが、ここを無理して立ち上げるのはNG。かつての大人ヘアといえば、トップに無理なボリュームを与えてリフトアップ効果狙いがスタンダードでしたが、「いかにもオバさん髪」が定着していて、何より見た目がちょっと不自然。ペタンコなトップはそのままでも、毛先のボリュームに目が止まるようにデザインしたヘアの方が自然です。

落ち着いた大人の女性を感じさせるショートボブ。両サイドを耳かけさせ、ワイド感を与えるのがポイント。前髪を作ることで、トップの髪に厚みを与えるのも好印象。(担当:NAOMIさん)

 

毛先が内巻きしやすいようにカットしたグラデーションボブ。前髪のない髪型はペタンコが強調されやすいですが、分け目をランダムにすればふわっと感が出せます。毛先はストレートアイロンでワンカールさせて。(担当:松下哲史さん)

 

定番のロングレイヤーも、ハサミを真横に入れてカットしたような切りっぱなしスタイルにすると、スカスカ感がなくなります。顔まわりの毛束に段をつけると重厚感がアップ。ストレートでもふわっと感が出せますが、毛先をワンカールさせた方がエレガント!(担当:加藤貴大さん)

 

2 後頭部に奥行き感を出して小顔だけどボリューミィに

正面からの見た目ばかりに気を取られがちですが、後ろ髪のチェックも忘れずに! 後頭部のペタンコ髪は、薄毛だけでなく頭の形を悪く見せてしまう恐れがあります。

そこでオススメなのが、サイドの髪を後頭部に流して仕上げるスタイル。こうすると奥行き感のある立体髪に変化して、ふんわり髪に見せることができます。さらに後頭部に奥行き感を与えると、顔面積を小さく見せるため、小顔効果もバッチリ。襟足のすぐ上(ぼんのくぼ)にくびれを作るのがポイントです。

 

サイドの髪がバックに流れるようにカットされたショートヘア。奥行き感バッチリで、パーマなしでもこのふんわり髪! 襟足をスッキリさせることで、ボブっぽい雰囲気を持たせ、女性らしいシルエットに。(担当:NAOMIさん)

 

こちらは少しウェイトを下げ、ボブっぽさを残したショートヘア。ただし、サイドの髪をバックに流すことで、奥行き感はキープ。ハイライトを入れると、より立体感が増します。(担当:山内大成さん)

 

3 部分的にウェットな束を与えて重厚感を与える

最後の提案はハーフウェットスタイル。ここで注意したいのが、ウェット髪は分量を間違えると薄毛を強調させてしまう、ということ。ウェットにするのは毛束の中間〜毛先です。根元から毛先までベッタリ髪は薄毛を強調させるだけでなく、場合によっては不潔な印象を与えるので要注意!

実際のスタイリングでは、部分的に毛束を取り出して、ワックスやバームなどをつけます。ワックスなどで束になった髪は、ドライヤーの温風を当てて軽く動きをつけると良いでしょう。躍動感のある束髪は、髪に重厚感を与えると同時に、若々しい印象も与えてくれますよ!

 

フェイスラインの毛束にウェット感をプラス。髪に重厚感を与えるだけでなく、シンプルな内巻きボブのアクセントにもなって一石二鳥。サイドにも少しだけ束髪をプラスするのも◎。(担当:松下哲史さん)

 

クセ毛を生かしたセミロング。全体に束髪をプラスさせ、ボリュームだけでなくツヤ感のある仕上がりに。また、ハーフウェットは知的な女性に見せる一面もあるので、大人女性にオススメです。(担当:岡本聡美さん)

 

ペタンコ髪に絶望感を抱いていた人も、これらのスタイルを参考にすれば、若々しい髪型も夢ではありませんよ。まずは騙されたと思って試してみて!

 

スタイル提供:Ramie

仕事もプライベートも充実させたい大人の女性を対象にしたサロン。上質なエッセンスを取り入れたヘアデザインで、美容関係者のファンも多数。

 

スポンサーリンク

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

台北に泊まるならココ!おすすめホテルエリアとは?【ひとり台湾】

星の数ほどある台北のホテル休みが取れそう!海外行こう!よし、近くて手軽にいける台北に決定!!いいですね、何食べようどこ行こう買い物予算どうしよう。いろいろ楽しい…

【マンガエッセイ】迷わず購入!台湾の調味料”鵝油金葱”!

前回の続きです、前のお話は→こちらそれはおフランスとの融合!?日本ではあまり馴染みのない”ガチョウ料理”だけど、台湾では結構街にお店がある。読んで字のごとく漢字一…

これで350円!台北の美味ベジグルメ「素食」ローカルも並ぶ一押し店は

前回の続きです→こちら台湾駅からMRTで一駅、『善導寺』駅から徒歩5分程度、台北駅からも歩ける距離にある『蓮池会素食館』に足を踏み入れた私......ドアを開けるとそこに…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

【マンガエッセイ】台湾マニアおすすめ! 夜市で食べたい至福のグルメ

こんにちは、そしてはじめまして、イラストを描いたり旅漫画の本を出版したり、自分の享楽を絵に繋げる商売をしてます佐々木千絵と申します。最近台湾にしか行ってない私に…

ゴムだけでおしゃれまとめ髪!5分以内の簡単ヘア人気トップ3

髪は切りたくないけど、ブローやスタイリングに毎日貴重な時間を取られるのはイヤ! そんな女性の強い味方といえば、やっぱりヘアアレンジですよね。そこで今回は、大人女性にオススメしたい時短アレンジをご紹介。…

脱オバサン感!いつもの「ひとつ結び」がオシャレになる簡単ちょい足し5選

アラフォー女性で最も支持されているまとめ髪といえば、ササっと仕上がる1本結び。でもシンプルすぎるがゆえに、結び方によっては生活感丸出しの手抜きヘアに見られてしまうことも。とはいえ、無駄に凝ったアレンジ…

髪を「早く伸ばす」4つの法則とは? オバ髪でも効果アリ!

「40歳を過ぎてから、髪の伸びが遅くなったような気がする……」そんなふうに思っている女性、意外と多いのでは? 実際、40歳を迎える頃から毛髪の加齢化は顕著化するため、若い頃のような成長が見られなくなるのは仕…

白髪発見ピンチ! 染めずにできる白髪対策3選

ちょっと前の話になりますが、近藤サトさんの白髪染め卒業が話題になりましたよね。メッシュのような白髪と黒髪がキレイに混ざり合った髪。本当に素敵で、思わずうっとり。「私も真似したいなぁ」なんて思ったけど、…

ズボラ向け!どうしても髪がパサつく人の「絶対できる」オバ髪脱出ケア3選

これからの季節。髪の悩みで一番に挙げられるのが「髪の乾燥」。若々しい髪に欠かせないツヤを失ってしまっては、オバ髪まっしぐら!油分多めの太髪・剛毛な私でも、40歳を過ぎたら髪の乾燥に悩まされることに。すぐ…

脱出!「さえない前髪」。40代が若見えするセルフカット3つの法則とは?

下ろし前髪、流し前髪、かきあげ、シースルー、オールバック、センターパート、etc……。前髪のデザインは数あるけれど、40代女性は「下ろし前髪」が最も多いのだそう。その理由は、手入れが楽なのはもちろん、額のシ…

【結べないボブ】も「ちょいアレンジ」で5歳若見え!4つの正解

寝ぐせがつきにくく、手入れが簡単な肩上カットのボブスタイル。でも、オバさんボブなんて陰口叩かれてるかも……?その原因は、ズバリ手抜きスタイリング。「ボブは寝ぐせがついてなければ整ってる」なんて思ってたら…

定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタイルですよね。でも、ボブって意外と服装が…

オバ髪はスタイリングで回避できる! 2つの「若見え仕上げ」で美人髪に

40歳を過ぎると、突如訪れる髪の老化現象。パサつき髪やうねりを防ぐために入念なヘアケアを行ったり、マメに美容室に通ってメンテナンスをする。それでも、どういうわけかババ臭い髪型。そんな人は、いま一度スタイ…

100均ヘアゴムでもイタくない! プチプラアクセで簡単なオトナのヘアアレンジ

シンプルなアレンジのとき、たまにはヘアアクセを使って変化をつけたくなること、ありません? とはいえ、高価なヘアアクセは出番があまりないから、購入するのはちょっと気が引けちゃいますよね。となると、やっぱ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事