【12星座ランキング】どうして!? 恋愛が長続きしない星座

2018.12.06 FORTUNE

毎回毎回、なぜか恋愛が長続きしない人っていますよね。もちろん、様々な理由があるとは思いますが、あまりに何度も繰り返すのはやはりあなた自身の中に問題があるのかもしれませんよ。今回はそんな、恋愛が長続きしないタイプを12星座でランキングしてみたいと思います。

もっとも恋愛が長続きしないのは……?

1位・飽きっぽいふたご座

ふたご座は飽きっぽいため、恋人となかなか長続きしません。常に新鮮さと新しい刺激を求めているのです。モテるため、次々と目の前に恋のお相手が現れるのも長続きしない原因のひとつです。ふたご座と長続きするためには、常に相手を喜ばせる斬新な企画を考えておく必要がありそうです。適度な距離感を保ち、馴れ合いすぎないこともポイントとなりそうです。

2位・執着心の少ないおひつじ座

おひつじ座は恋人になっても相手にそれほど執着心はありません。本人なりに愛情はあるのですが、相手にはなかなか伝わらず、「冷たい」と言われて破局を迎えることも。相手があなたに夢中になればなるほど、かみ合わなくなってしまう確率が高くなります。無意識にクールすぎる態度を取っていないか、注意したいところです。

3位・変わり身の早いいて座

いて座はラブラブな時はいいのですが、少しでも気持ちが冷めてしまうとすぐに態度に出てしまいます。相手の悪い部分が気になりだしたら、許容することができなくなります。相手からよりも、自分から別れを告げてしまうことが多いでしょう。

4位・熱しやすく冷めやすいみずがめ座

熱しやすく、冷めやすいみずがめ座も恋愛サイクルはかなり短め。惚れっぽいところもあるので、恋人がいるのに気になる人とデートしてみたくなったりしてしまいます。冷めても相手に冷たくしたりはしませんが、付き合いを継続させるのは難しくなってしまいます。

5位・心を開くまで時間がかかるてんびん座

てんびん座は心を開くまでに時間がかかってしまいます。相思相愛になってもすぐには心を開けず、その間にぎくしゃくしてしまうことが。本人としては不本意ながら、短い恋愛期間で終わってしまう傾向がありそうです。

6位・相手の気持ちを汲むのがうまいうお座

うお座は無意識に相手の気持ちを汲むのがうまく、恋人同士になっても相手をうまくコントロールし、満足させることができます。相手から別れを告げられることは少ないので、基本的には長続きするのでしょう。

7位・相手としっかり向き合うおうし座

好きになった相手とはしっかり向き合い、愛情を注ぐおうし座は、時にその愛情深さが「重い」と思われてしまいがちです。相手から別れを告げられてしまうことはありそうですが、自分から進んで恋愛関係を壊すようなことはしません。

8位・一途なしし座

しし座はとても一途。一度好きになった人のことは、何があっても好きでい続けます。喧嘩やすれ違いがあっても、修復すべく積極的に自分から行動するでしょう。好きな人との関係を終わらせない努力を惜しまない人です。

9位・恋人を大切にするかに座

かに座ほど恋人を大切にする人はいないでしょう。浮気やよそ見はせず、友人とのつきあいよりも恋人との予定を優先させます。恋愛も長続きすることの方が多いでしょう。ただ、気持ちが冷めて去っていく相手を無理に引き留めることはしません。相手の気持ちを尊重するのです。

10位・恋にも真面目なおとめ座

恋愛にも真面目なおとめ座は、恋人に対し誠実に接するでしょう。安易に別れを選ぶことはありません。恋愛は長続きすることが多いでしょう。

11位・恋愛=結婚のやぎ座

やぎ座は恋愛=結婚。好きになった人とは生涯を共にしたいと思う性質です。よほどのことがない限り、別れるという道を選ばないでしょう。

12位・愛情深いさそり座

愛情深いさそり座は、愛した人はとことん愛し抜きます。何があっても最期まで相手と添い遂げたいと思っています。さそり座との別れたい場合は、かなりの覚悟が必要となるでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 好きな人と相思相愛になったからには、なるべく良い関係を持続させたいですよね。どうしても長続きしない人は、一度、自分の恋人に対する態度を客観視してみるのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク