食事会に出没…!? パッと見で「深入りしたくない40代女性」3大NGな傾向って…?

 

出会いの場においては、パッと見で周囲に好感を与える女性もいれば、残念ながら「あ。この人とは、深入りしたくないな」と思われてしまう人もいるのが実情。

パートナーを求めているタイミングや婚活を意識している時期に、男性から一発で「ヤダ」と思われるのは得策ではないだけに、ふだんは“自分のキャラ”を意識しない人でも、そんなシチュエーションでは少々のキャラづくりを意識しておいても、損はないのかもしれません。

今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちに「一発で深入りしたくないと感じる40代女性」にまつわるエピソードを直撃。

そこから見えてきた、3大NGな傾向に迫ります。

 

男性が「一発で深入りしたくない」40代のオバサン1:話しかたがうるさい

「暗い女性は苦手だけれど、それと同じくらい、まくしたてるような話し方をするオバサンは論外。

飲み会とかで出会っても『うるさい女だな……』と思っちゃった時点で、次はないです」(40歳男性/サービス)

 

「キンキン声ってわけでもないのに、なんだかハイテンションで話しまくる女性は、深入りしたくないですね。

付き合ってもうるさそうだし、いろんなことにうるさくて、面倒そう。

こういう話し方をする女性は、いかにもオバちゃんって感じがします」(43歳男性/専門職)

 

実際の声量や声域がどうであれ、男性たちが「うるさい」と感じてしまった時点でアウトのリスクが高いのが、話しかた。

出会いの場では、いつもよりテンションが上がりがちではあるけれど「騒がしさ」を感じさせてしまうのはご法度。

このテーマでは「静かすぎるのも問題ながら、うるさいのも勘弁……」という声が目立ちましたので、さじ加減が好印象へのカギに!

男性が「一発で深入りしたくない」40代のオバサン2:出会って日が浅いのに、過去の男話を披露する

「飲み会の場なんかで、過去の結婚やら恋愛やらを細かく披露してくる40代のオバサンは、常識を疑います。

それが内容的に悪口だったとなると、最悪。

40代にもなれば、誰にでも過去のひとつやふたつあって当たり前だと思っているんで、自分の半生を正当化したいのがミエミエで、過去の男の話を披露する女には気をつけています」(44歳男性/飲食店経営)

 

「食事や飲み会などの場で、そんなに親しい仲でもないのに、過去の男について詳細に披露するオバサンは、警戒の対象です。

仮に自分が深入りしちゃえば、今度は僕がその話に登場することになりそうだし、そもそも信頼関係があるとまで言えない間柄の相手に、ペラペラとプライベートな話をしまくるところに、浅い人間性を感じちゃう」(42歳男性/IT企業経営)

 

出会ったその日の飲み会など、まだ互いの信頼関係ができていない段階で過去の男性関連の話をしだす40代女性には、厳しい意見も続出。

本人はネタのつもりで話していたとしても、男性陣の受け止めかたはシビアです。

 

 

男性が「一発で深入りしたくない」40代のオバサン3:セコい性格がチラ見え

「出会った飲み会の会計とかで、セコい性格がチラ見えする女性は、最悪。

たとえば『私は、遅れてきたんで3,000円でいいですか?』とか自ら会費を値切りたがる人とか、男が言うまで、いい歳して財布すら準備しない人とか。

セコい女性とは、深入りしてもいいことないから、距離を置きます」(42歳男性/マスコミ)

 

「飲み会で、料理を取り分けてくれるのはいいんだけど、あからさまに自分の皿にだけいい具材を入れたり、高級食材を多めに入れたりするセコいオバサンを何度か見かけました。

お気に入りの男の皿にそれをするなら、まだ可愛げがありますが、“自分の皿”ってあたりに言いようのないセコさを感じ『ありえねー!』って思ってしまいます」(41歳男性/専門職)

 

言うまでもなく「セコい」は、堅実とは似て非なるもの。

飲み会の場での「このくらい、許されるはず」の甘えは、男性たちの目からは思っている以上に辛辣なジャッジが下されているケースも多いです。

40代になったら「飲み会でトクしちゃおう」の精神は出さないのが吉かも……!?

 

男性たちから、一発で「深入りしたくない」の烙印を押されてしまえば、好感度もダダ下がり。

みなさまのまわりにも、こんな振る舞いのせいでパートナー選びに苦戦していらっしゃる女性がいるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男性心理】バツイチ男の心をつかむ40代女性の魅力とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第3…

【男性心理】なぜ女性との連絡先の交換は「ハードルの高い」儀式なのか

男性が「この女性いいな」と思ったときにどんなことを考えたり行動したりするのか。男性のこの行動ってどういう意味があるの?これって私は恋愛圏内のサインなの?それとも…

「二度と一緒に泊まらない!」男が決意した40代女性のホテルでの振る舞い3つ

本格的な行楽シーズンが到来し、愛しの彼と休日のたびにプチ遠出を楽しんでいる女性も少なくない時期です。秋は紅葉や旬グルメなど、このシーズンならではの“お楽しみ”もた…

【男性心理】40代バツイチ男が婚活で10人以上と会って思ったこと5つ

改めて振り返ってみるとバツイチ男の私は婚活にあたって、出会い系アプリ・Webサービス・飲食店のパーティ・友人の紹介・・・有料の結婚相談所や仲人サービス以外のありと…

男は意外と見てる…! 「トイレ帰り」にドン引きされている40代オバサン…3大NG

デート中、まだ深い仲になっていない間柄のときほどタイミングを迷いがちなのが、お手洗いに立つ頃合い。会話が盛り上がっているときにいきなり失礼するわけにもいなければ…

同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事