実はここならモテモテ?40代独女が「理想の独身男性」と出会える場所って

 

40代独女の婚活が、厳しさの一途をたどるのは周知の事実。

「平成駆けこみ婚」を焦るあまり、流されるまま、お見合いパーティや街コンに参加し、お手軽に知りあった男性に遊ばれてしまったり、「こんなはずじゃなかったのに」と、間違ったパートナー選びをしてしまったり……と失敗談も耳にします。

人生を棒に振らないためにも、「生涯のパートナーとなるにふさわしい、真面目で誠実な男性と出会える場所」をしっかり吟味しましょう。

男性の中には、皆さんのように「仕事に邁進するあまり、気づけば婚期を逃していた」エリートが少なくありませんよ。

CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者がリサーチしてみました。

 

1・「共通の目標」を持って親密度アップ!勉強会やセミナー

常に向上心を忘れない、真面目で実直な人が集まる場所の一つとして、「セミナーや勉強会」が挙げられます。

学習欲が高いうえ、人生を豊かにするためへの努力を怠らないハイスペックな男性。

「それほどのエリートなら、すでに結婚しているのでは?」と疑問を持つでしょう。が、「仕事に専念しているうちに、婚期を逃した」「恋人と別れたばかり」「バツイチ」という男性も案外多いのです。

実際、私は経済評論家・勝間和代さんの私塾で学んでいますが、塾生同士のカップルから結婚に至ったケースを何度も目にしました。(もちろん、塾の回し者ではありませんのでご安心を)

この手の出会いのメリットは

・「年収をアップしたい」「起業したい」などの共通の目標・話題があるので、打ち解けるのが早い。

・塾生内でも「個別の勉強会・カジュアルな集まり」が開催されるため、親密度が高まる。

・共通の知人が増えるので、相手の人間性や取りまく環境などの情報を得やすい。結果、遊ばれたり騙される確率が低い。

また、女性が塾長ゆえに、「女性蔑視しない」「キャリア女性への尊敬・理解」が深い男性が多いと感じています。

 

2・「触れ合い」「逆ハーレム状態」が狙いめ!習い事やサークル

前述した「勉強会・セミナー」よりも、もう少しカジュアルな習い事。

こちらも、「興味の対象が同じ」という共通事項があるので、自然と会話もはずみ、親密になる可能性が高いです。

この場合、

・OLや主婦向けではないもの
・女性が少ない「逆ハーレム」の環境
・物理的に男性と触れ合うチャンスがある

ものを選ぶこともお勧めします。

カメラ、バイク、釣り、楽器、ダンス、ゴルフ、アマチュア無線、鉄道、プログラミングなどなど。

ダンスでも、サルサやアルゼンチンタンゴなどは、男性と触れ合い、時に抱き締め合うポーズもとるので、親近感がグッと深まるのだとか。

動機が「婚活」であっても、ガツガツした印象を出さなければOK。結婚に至ったケースは多いのです。

 

3・その他、出会いの場の声

・単独参加のバス旅行ツアーで隣り合って

・スポーツ観戦でのオフ会

・地方の祭りや伝統行事(真面目な若者や外国人が多い)

・信頼できる上司・先輩の紹介

・映画愛好者の集まり

・結婚相談所

等の声もありました。

婚活に限ったことではありませんが、何かを本気で始めようと決意した時、私は「単独」でスタートすることをお勧めします。
友人と一緒では、どうしても「他者との調和」を優先させる女性が出てくるのです。他人を気づかうあまり「一歩引いたポジション」では、達成できるものもできません。
単独参加して、その世界で仲間との親睦を深めましょう。

 

最後にひとこと言わせて!

さて、40代女性の出会いで気をつけたいのが、何と言っても第一印象です。

「異性として意識させる」服装・ヘアメイク・笑顔・話し方に加え、やはり「この女性を抱きたい」と思わせることが重要。これは10年間におよぶクラブママ時代、多くの男性客を見て思いました。

少々乱暴な言い方ですが、「外見にOKをもらわないと、内面を見てもらえない」ことが、多いのです。

自分自身を鏡で見て、「自分が男性だったら、今の自分をデートに誘いたい?」と観察してみましょう。

若さにすがりつかない、でも「女であることを忘れない」自分磨きをする。

皆さんが素敵なパートナーと出会えますように。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

「婚活開始から1年以内にゴール」できた40代女性の3大共通点って?

「婚活疲れ」は、社会現象のひとつとなっています。「ちょっとだけ休もうかな」「でも、ここまで頑張ったんだし」と行ったり来たりを繰り返す女性が多い一方で、短期決戦で見事勝利を収めた女性も大勢いるのが実情で…

ウソ…もしかして私「セカンド女」?疑わしいカレの挙動7つ

彼との「愛情の温度差」を感じることってありますよね?常にスマホをチェックして落ち着かなかったり、別れ際が以前より素っ気なかったり、次のデートの約束を「忙しいから、こっちから連絡するよ」と大よその予定さ…

一発アウト!40代女性が即恋愛圏外にされる「ゲンメツ臭」4つ

30歳を過ぎると、気になる人が多いと言われる加齢臭やミドル脂臭。汗をかきやすい夏が終わっても、ニオイとの戦いは一生続きます。今回は冬場の「女性のゲンメツ臭」に注目。男性に「女性のニオイに関するガッカリ…

また恋がうまく始まらない…もしかして私「友だちどまりオンナ」?3つのダメポイント

数回デートを重ねると、彼と疎遠になってしまう。デート中はいい雰囲気なのに、イマイチ愛情に温度差を感じて常に心配。尽くせば尽くすほど、彼が遠ざかっていく。――もしかして、良かれと思っていることが裏目に出て…

男のホンネ!「好きだよ」と言わなくなった男の裏に隠れた5つの理由

初めは良い雰囲気でいた二人なのに、気づけば、彼からの連絡が減っている。デート中も以前ほど盛り上がらない。――恋愛の悩み・すれ違いは、永遠のテーマですね。でも少し考えて下さい。あなたは気づかぬうちに「男を…

ついついやってない? 40代独女が「無残なくらいモテない」10のNG

今年も残すところあと4カ月。「年内には結婚相手を見つけたい!」と願う40代女性も多いことでしょう。さて、多くのモテコラムを書かせて頂いたところで、再度「モテない40代独女のNG言動」を確認してみましょ…

これはダメだわ!「モテない40代独女」がとる5つのダメ行動

40代の恋愛は、多くが「結婚」を意識したものになります。しかし現実は厳しく、とある婚活アドバイザーは「女性35歳限界説」を唱えています。よりよい子孫を残すため、男性は「若い女性との結婚を望む」という生物…

「目で見るだけでシミが増える」?意外に知らない紫外線の話

夏本番となり、気温も日差しも強まるばかり。美肌ケアにいそしむアラフォー女性には、もっとも酷な季節の到来です。美肌の秘訣は「保湿・紫外線カット」が基本ですが、今回は「美白」に対してアプローチしてみましょ…

「オトコに追わせる女」はこうして作る。元CAのあざといモテテクって?

年齢を重ねるほど重要になる「清潔感」。特にお客さまの目に留まりやすいのが手先、足先、髪の毛先などの「先端ケア」。流行のファッションに身を包み、ヘアメイクも万全なのに、これらへの気配りがおろそかだと、残…

モテてモテて困ったCAが「モテの3大疑問」にお答えします!

時代は変わっても、世の男性にとってCAは「高嶺の花」であるようです。彼女たちのモテの秘訣はなんでしょう?今回はサイトに寄せられた疑問点を、CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者がお答えしたいと思います。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事