当てはまるなら要注意!「ケチ女」とマネー美人の境界線はここ!

スマートにお金を使って仕事もプライベートもキラキラしているマネー美人。同じようにやりくりしているようでも「あの人ってケチよね」と思われてしまう残念なケースもあります。ケチ女とマネー美人の境界線はどこにあるのでしょうか?

 

ケチ女度チェックしてみよう

ケチ女とマネー美人は表裏一体。やりくりしているつもりがケチ女になっていないかチェックしてみましょう。

□無料で配っているティッシュは必ずもらう。
□喫茶店で使わなかったコーヒーシュガーは持ち帰る。
□一人ひとつまでなど個数限定セールは何回も並んで複数ゲットする。
□10名以上なら幹事無料の居酒屋プランを選び幹事をかって出て交際費をカット。
□節約のため、友達の誕生日やバレンタインデーなど贈り物はしない。
□割り勘はきっちり1円単位が原則
□もらったものでも気に入らなければフリマアプリで売ってしまう。
□会費なし(会社負担・彼氏や異性のおごりなど)の飲み会にしか行かない。

 

〇が0個から2個 ケチ女度ゼロ

3個までの〇のあなたは、マネー美人といえます。やりくりを上手にしてお金を上手に使うタイプといえるでしょう。ただし〇になった項目は度が過ぎるとケチ女に見られてしまいます。自分のことでやりくりできる節約に磨きをかけるのがおススメです。

〇が3個から5個 ケチ女度50%

4個から6個が〇だったあなたはマネー美人とケチ女の両方の顔を持っています。やりくりを頑張っていても、ちょっとやりすぎな部分が見え隠れしてしまいます。スマートにお金を使うためには、気配りが大切です。自分だけでなくみんながハッピーになれるようなお金のやりくりを心がけるとよいでしょう。

〇が6個以上 ケチ女度100%

7個以上〇がついたあなたは、ズバリケチ女です。「お金を使わないこと」に執着しすぎていませんか?他人から見てやりすぎなやりくりをすると、「がめついケチ女」のレッテルを貼られてしまうかもしれません。人と会ったり、人前で行うやりくりやお金の使い方は「女性の品格」が現れます。お金を使う時は使い、節約することは人知れず頑張ってやりくりする。それがマネー美人です。

ケチ女とは言わせない!マネー美人になる極意とは

せっかく節約ややりくりをしてお金が貯まってもケチ女のレッテルを貼られるのは残念なことです。マネー美人は節約もするけれど自分のためや人のためにもお金を使います。チェック項目を振り返りながらマネー美人にになる極意を解説しましょう。

①無料で配っているティッシュは必ずもらう。

持ち合わせがないときに無料配布しているポケットティッシュはとても助かるものです。しかし、あえて配布しているお仕事の方に近寄ってもらいにいったり、時には進路変更してまでもらうのは美しいとはいえません。たまたまいただけたらありがとう、というスタンスのほうがマネー美人といえます。

②喫茶店で使わなかったコーヒーシュガーは持ち帰る。

コーヒーシュガーがテーブルにまとめておいているのではなく、ひとり一人のカップに添えられているお店で砂糖を使わなかった場合どうしますか?そのままコーヒーで汚れないようテーブルに置いておくのが美しいでしょう。それを「オーダーした私の権利」といわんばかりに自分のバッグにしまいこんだらいかがでしょうか?貯金が沢山あるという先輩の自宅に招かれて喫茶店の名前入りシュガーがカップに添えられていた時は興ざめしてしまいました。

③一人ひとつまでなど個数限定セールは何回も並んで複数ゲットする。

お店が個数限定で販売している商品を何回もレジに並びなおして何個も購入するとオトクかもしれませんが、まわりから見て美しいとはいえません。特売に固執するより買ったものを大事に使い食品ロスを減らすほうがよっぽどオトクです。

④10名以上なら幹事無料の居酒屋プランを選び幹事をかって出て交際費をカット。

グルメサイトなどで幹事さん無料プランを目にすることが多くなりました。幹事をしてとりまとめるのは大変ですし自分のご褒美として参加者に黙って自分の分を無料扱いにして会計したりしていませんか?これだけの情報社会です。みんなわかっています。自分だけ抜け駆けしてただ食いしたケチ女のレッテルを貼られてしまうことでしょう。得した飲食費以上に信用が失われてしまいます。

⑤節約のため、友達の誕生日やバレンタインデーなど贈り物はしない。

お金は「天下のまわりもの」といわれるように、使わないと返ってこないものです。特に交際費はある程度線引きは必要ですが、「あなたを気にかけているよ」という気持ちの表現のひとつとしてプチギフトを贈る習慣があるのは素敵なマネー美人といえます。モノをプレゼントしなくてもメールや手紙でもよいのです。心配りができる人はお金の使い方も心配りできるものです。

⑥割り勘はきっちり1円単位にしないと気が済まない。

レジまわりで1円単位で支払っているグループの様子は美しいと思えません。自分が10円多く出すだけでスムーズなお会計ができるなら高いとは感じません。時と場合によりますが、特に後輩やいいことがあったばかりの友人と一緒の場合は少し多めに出してあげるくらいのこころづもりがマネー美人です。

⑦もらったものでも気に入らなければすぐにフリマアプリで売ってしまう。

自分の好みでないものをいただくことも時にはあるでしょう。しかしすぐ売ってしまうのはどうでしょうか?大事な家族と一緒に使ったり食べたりして、少し楽しんでから他の人に譲るような心のゆとりがあるのがマネー美人です。

⑧会費なし(会社負担・彼氏や異性のおごりなど)の飲み会にしか行かない。

お金を使うことを控えるのはやりくりでとても大切なことです。しかし、タダだから行くのでは大事なお金では買えない交友関係が築きにくくなってしまいます。時には会費を払っても、食事会などで人脈を広げていきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?一見、お金のやりくり上手に思えることも行き過ぎればただの「ケチ女」になりかねません。お金を使う時は使い、節約することは節約する。そんなメリハリのあるお金の使い方ができるのが「マネー美人」です。女性の美しさは、ボディもやりくりもメリハリが大事ですね。

 

 

稲村優貴子 ファイナンシャルプランナー(CFP🄬)、心理カウンセラー
大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいとの想いから2002年にFP資格を取得し、独立。現在FP For You代表として相談・講演・執筆業務を行い、テレビ・新聞・雑誌などのメディアでも活躍中。FP Cafe登録パートナー。

『年収の2割が勝手に貯まる家計整え術』河出書房新社

*公式ブログ 「FP優貴子のマネーライフ・エッセンス」
http://ameblo.jp/cfp-inamura/
*公式ホームページ「FP For You」
http://snowcake2013.wix.com/fp-yukiko
「(株)クレストコンサルティング」
http://www.crest-cc.co.jp
*公式facebook「FP For You」
https://www.facebook.com/fpforyoucfp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク