もしや腹黒…? 男が一瞬で警戒した「40代独女の不用意なひと言」3パターン

男女の出会いでは、不用意に発した言葉ひとつで「この人の本性は、きっとこんな感じなんだろう……」を邪推されるリスクもあります。

本人にはそこまでの悪意がなくとも、それを聞いた男性が「もしかして、この女性は“腹黒系”なんじゃないのか……!?」と、不名誉な疑惑を抱くことも……。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性が一瞬で警戒態勢に入ったという“40代独女の不用意すぎるひと言”の実態に迫ります。

 

そんなつもりはないのに!? 男に警戒されるデンジャラスな発言1:「お金があれば、なんでもできるじゃない?」

「友人の紹介で知り合った42歳の女性と、食事をしながら雑談をしていたときです。

その人は自分で美容系のサロンを経営してるって聞いているので、テキパキとしてて歯に衣着せぬ発言が心地よいタイプではあったんですが……。

そんなに真面目な話をしていたつもりはないときに、その人が唐突に『お金って、大事だよね』と言い出し、さらには『だって、お金があればなんでもできるじゃない?』と、僕に同意を求めてきました。

まぁ、それも真実なのかもしれないけど、まだ知り合って間もないのに、いきなりこんな話題をふってきたことに驚いてしまって……。

もしかしてこの人、見た目は普通だけど、実はお金がすべてなタイプなのかもしれないって気がしちゃって、その日以来、距離を置いています」(45歳男性/マスコミ)

 

まだ親密ではない仲なのに、お金にまつわる話題を出すと、極端に嫌悪する男性も少なくはありません。

「お金があればなんでもできる」など、一般論的な視点だったとは言っても、やや過激とも受け取れる表現を口にしてしまうと、まだ“人となり”を理解しあっていない段階でほど、妙に悪残りするものかも。

 

そんなつもりはないのに!? 男に警戒されるデンジャラスな発言2:「顔はまぁまぁだけど、性格はいい子だよ」

「婚活中の41歳の飲み友達がいるんですが、僕もゆるっと婚活中なので、よく女の子を紹介してくれるって連絡をくれるんです。

でも、その女性はもとが負けず嫌いな性格のせいでしょうか。

紹介してくれる女性について『どんな子?』って聞くと、必ずと言っていいほど『顔はまぁまぁだけど、性格はいい子だよ』などと、これから紹介してくれる女性のことを軽くディスってからアゲるような言い方をするのが気になっています。

表では『みんなで婚活がんばろう〜』なんて言っているけど、あんなふうに知り合いの女の子を貶しても平然としているたりに、本当はけっこう腹黒いタイプなんじゃないか……って気がして、警戒中です」(42歳男性/SE)

 

その昔、「女の子が言う“可愛い子”の前評判はアテにならない」なんて話もそこらじゅうで聞きましたが、同性を辛辣にジャッジしているかのような口ぶりの女性も、男性からは警戒される対象に。

表面上は仲良くしていても、裏では悪口を言っている……的な、フレネミーっぽさを感じてしまうのでしょう。

 

40代でこれをしてしまうと警戒されるかも⁉

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【新連載・40代編集長の婚活記#1】40代独女が初めて婚活したらどうなる?

結婚できないんじゃなくて、しないだけです。でも、してみてもいいのかも? 「どうして結婚してないの?」と聞かれても「なんとなく……」としか答えようのないみなさま、こ…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

絶対ムリ! 男が一瞬で「この女性とは距離を置きたい」と感じた40代女性の会計マナー

デートと会計シーンは、切っても切れない間柄。それだけに、デートの終盤にいざお金を払う場面で、本性が現れ幻滅を招く……というのも、恋愛における“あるある”です。昨今は、男性がご馳走するシーンばかりではなく、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事