ごめん、二度と会いたくないです…!男が引いた40代女性からのお誘い3例

真剣に恋人や結婚相手を探している40代女性ほど「今までよりも、積極的にならないと!」と、気に入った男性に自分からアプローチするよう意識していらっしゃる人も多いはず。

40代ともなると、受け身で居続けるよりも自分から動いたほうが、恋愛チャンスが広がるのも事実です。

ところが、せっかく勇気を出して実行したお誘いでも、デートの内容によっては男性からの「これはナシだろ」を招くことも……。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちが「こんなデートの誘いは勘弁!」と感じたという、男性ウケの悪いデートのお誘いに迫ります。

 

ごめん、二度と会いたくないです…!男が引いた40代女性からのお誘い1:高級レストランに誘い、会計で知らん顔

「飲み会で知り合って、けっこうタイプだった40歳の女性から『今日、○○(有名な高級レストラン)を予約していたんですけど、友人が仕事でドタキャンになったので、ご一緒しませんか?』のお誘いをもらいました。

ぶっちゃけ、そのレストランにはあまり興味がなかったんですが、その子とはもう一度会いたいなって思っていたので、快くOKしたんですよね。

ところが、行ってみて大幻滅。

だって、そのレストランの料理はひとり3万のコース料理だったんですけど、会計のときに『奢ってもらって当然』って顔で、財布すら出さないんです。

ひとり1万以内で収まるようなカジュアルな店なら、まぁ許せるけど、いきなりの誘いで飲み物を入れて10万弱の会計を平然と払わせる女って、常識的にどうなんだろう……って思っちゃいました。

そもそも友人と行く予定だったなら、割り勘前提だと思っちゃった僕の経験値が足りないんですかね? もしかして男にドタキャンされただけか!? と、あとから思いました。

もうその子とは、二度と会いたくないです!」(45歳男性/SE)

 

食事は男性が払って当然、と思っている40代女性もまだ決して少なくないのも実情だけれど、ピンチヒッターとして呼び出しておきながら高額な会計を払わせる……となれば、常識を疑われる引き金に。

いい印象だった女性にこんなダメージを与えられれば、幻滅して二度と会う気になれない男心も、わかる気がします。

 

ごめん、二度と会いたくないです…!男が引いた40代女性からのお誘い2:いきなり家に誘ってきた

「友人の紹介で知り合った43歳の女性がいるんですが、聞けば料理が得意とのこと。

その人から、出会って数日後にいきなり『よかったら、今度の週末、ウチにご飯食べにきませんか?』とお誘いが届きました。

お互いに“いい大人”ですから、早い展開もアリだとは思ったんですけど、その誘い方が妙に慣れているのは、最初から引っかかっていたんですよね。

で、誘いに応じて家に行くと、案の定、その夜にはそういう関係になり、終わったあとに『私たちって、付き合うんだよね?』と詰められました。

正直、付き合うつもりではいたけれど、まだ将来的な約束ができるほど気持ちが熟していなかったので、僕からは素直にその気持ちを伝えると、なんとその場で、その子が激怒し始めたんです。

『家にまで来ておいて、なんなんだ』とか『カラダ目当てで、家に来たのか』とか、それはもうヒドい言い草で……。

その瞬間、これはその女性の常套手段なのだと悟りました。

まんまとダマされてヘラヘラと家に行った僕もバカだけど、自分から積極的に家に誘って、カラダを提供するから結婚の約束をしろっていうのはナシすぎると思いませんか……」(46歳男性/IT企業役員)

 

結婚に焦りを抱いていると、既成事実を先行させたくなる女性もいます。

しかし目論見が外れたからと言って、結論を急ぎすぎてしまえば「急いては事を仕損ずる」の典型にも。このケースでは、男性側に交際の意思があっただけに、別のやり方で関係を進めれば、いいムードが続いていたかもしれません。

 

お誘いして、それは男性も引くはず……!

スポンサーリンク

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男性心理】バツイチ男の心をつかむ40代女性の魅力とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第3…

【男性心理】なぜ女性との連絡先の交換は「ハードルの高い」儀式なのか

男性が「この女性いいな」と思ったときにどんなことを考えたり行動したりするのか。男性のこの行動ってどういう意味があるの?これって私は恋愛圏内のサインなの?それとも…

「二度と一緒に泊まらない!」男が決意した40代女性のホテルでの振る舞い3つ

本格的な行楽シーズンが到来し、愛しの彼と休日のたびにプチ遠出を楽しんでいる女性も少なくない時期です。秋は紅葉や旬グルメなど、このシーズンならではの“お楽しみ”もた…

【男性心理】40代バツイチ男が婚活で10人以上と会って思ったこと5つ

改めて振り返ってみるとバツイチ男の私は婚活にあたって、出会い系アプリ・Webサービス・飲食店のパーティ・友人の紹介・・・有料の結婚相談所や仲人サービス以外のありと…

男は意外と見てる…! 「トイレ帰り」にドン引きされている40代オバサン…3大NG

デート中、まだ深い仲になっていない間柄のときほどタイミングを迷いがちなのが、お手洗いに立つ頃合い。会話が盛り上がっているときにいきなり失礼するわけにもいなければ…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

絶対ムリ! 男が一瞬で「この女性とは距離を置きたい」と感じた40代女性の会計マナー

デートと会計シーンは、切っても切れない間柄。それだけに、デートの終盤にいざお金を払う場面で、本性が現れ幻滅を招く……というのも、恋愛における“あるある”です。昨今は、男性がご馳走するシーンばかりではなく、…

【男の本音】「うわ~幻滅!」男ウケの悪い40代女性の髪とメイクのNGギャップ3例

「髪は、顔のフレーム」とも言われるだけに、その仕上がりは、全体の印象をも左右するもの。そして、髪の様子とメイクにギャップがありすぎると、男性目線でも「ん?」となりやすいのは否めません。モテを極めるなら…

これやるとオバサン!40代が年齢以上に見える「秋のアイメイク」3つのNG

アイメイクを変えたばかりに「あれ? 年齢より老けて見える……?」になれば残念の極み。特に、秋色アイメイクには40代女性を老けて見せがちな色みも少なくないために、気を抜けません。「今年、アイメイクを冒険する…

【大人のメイクテク】一気に顔が若返る!40代が試したい3つのレスキューテク

雑誌やウェブで見かけたメイク法や、コスメカウンターで試したメイクを再現してみても「あれ? なんだかキマらない……」と思ったことはありませんか?40代は、なにかと顔まわりの変化も訪れやすい年代。トレンドのメ…

モテそうで非モテなプロオバサン!? 男が引く「元プロ彼女」っぽい40代独女って?

少し前に「プロ彼女」という言葉が流行りましたが「プロっぽい」という評価は、恋愛シーンにおいてはマイナスに作用することのほうが多い実情も。一般的な男性は「近づきにくい」「別世界の人」といった感想を抱きや…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事