愛される40代独女は「自然体」?男性目線でグッとくるところを聞いてみた

「自然体の女性はモテる」とよく耳にしますが、実際に”自然体”ってどんな状態のことを指すのでしょうか。

程よく気の抜けた自分を見せているつもりでも、男性から見れば意外と「演出している」ことはバレてしまうもの。

作られた雰囲気を苦手とする男性は多く、それよりも「素顔の自分」を見せてくれる40代独女に心がひかれるようです。

男性目線から見た「愛される40代独女の”自然体”」にはどんなものがあるのか、意見をご紹介します。

 

他人をおとしめない

・「自然体って具体的に説明するのは難しいけど、僕がいいなと思う職場の女性は別の人が『○○さんっていつもミスばかりして、仕事できないよね』って言うときでも一緒になって悪口を言うことはないし、意地悪な上司に対して愚痴を吐いたこともない。

ニコニコしていても、人を悪く言う姿ってやっぱり嫌な感じがするじゃないですか。

その人は表裏がないというか、誰に対しても同じように距離をとるし、変に合わせていかないところが好きです」(34歳/介護)

 

・「仲のいい女友達の話なんだけど、サークルで嫌がらせされたんだよね。

他人の俺でさえ頭にくることだったのに、その女性は

『関わらなければいいんだよ。同じ土俵に上がったら負け』

と取り合わずに終わり。

サークル内でもそれ以上広がることはなくて、嫌がらせはすぐ終わった。

このかわし方って胆力がないとできないし、いい女だとつくづく思った」(43歳/人事)

 

★ 「いい人だな」と思っても、誰かをおとしめて平気な顔をしている様子を見れば、やはり恋心は萎えてしまいます。

他人の悪口を言わない、けなさないのは、自分の軸がしっかりしているからです。

「裏表がない」ことが自然体と感じられるのであって、これがこの人の素なんだな、とと男性は受け入れるのですね。

 

「一対一」で向き合える

・「今の彼女。お互いアラフォーで、のんびりした付き合いができています。

彼女の好きなところは、いつでもちゃんと話ができることかな。

ケンカしても逃げないし、問題が起こったらまず相談してくれるし、信用しています。

以前、彼女が仕事で大きなミスをしたとき、

『私の考えについて意見がほしい』

と打ち明けてくれたのは嬉しかった。

飾らないってこういうことなのかなと思います。

俺も何でも話せるし、一対一で向き合えるところが自然体っていうのかな?」(37歳/看護師)

 

★ 話を聞けば当たり前とも思えるのですが、実際にひとりの人間として恋人に心を開いている女性って、どれくらいいるのでしょうか。

仕事でミスしたことは、恥ずかしいと思いますよね。できれば人に知られたくないことでも、一番身近な人だからこそ打ち明けて相談できる強さが、男性の信頼を得ます。

本当のお付き合いってこういう形が理想なんだな、と思いました。

 

あなたは大丈夫?ついやりがちな〇〇

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事