僕たち、40代女性のコレに弱いです!男性がムラムラする「○○な瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声が多く聞かれました。

わざとらしさを感じさせない、自然な姿は男性の目を引きつけます。

40代独女のどんな瞬間に男性が欲を感じるか、ご紹介します。

 

「チラ見せ」で素肌に触りたくなるとき

・「胸元が開いた服だけど、谷間までは見えないとき。下品な感じがしないのが好き。鎖骨とか胸の肌がキレイなアラフォー女性は、触って確かめたくなる」(35歳/配送)

・「七分丈みたいな短い袖から出ている腕が柔らかそうなとき。ほかもこんな感じなのかなと想像してしまう」(40歳/公務員)

・「流行りのワイドパンツとかちょっと・・・と思っていたけど、同僚が履いてきたときにふくらはぎやくるぶしのキレイな肌が強調されていて、アリだとわかった。むしろもっと見たい」(36歳/営業)

 

★ 「チラ見せ」は、いくつになっても男性の心を刺激します。見えすぎてしまうと逆に色気が感じられない、という声は多く聞かれました。

張りのある肌は女性の憧れですが、男性としては「柔らかそう」「触り心地が良さそう」など、実際に触れたときを想像したくなる肌が理想。その欲をかき立てるのが、清潔感を持たせる「チラ見せ」だと言えます。

NGだったのは、「40代でショートパンツは厳しい」「たるんだ二の腕は年齢を感じてツラい」など、見えている部分にオバサン化が出てしまうとき。イタいと思われるファッションは控えたほうが吉です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事