二度と思い出したくない!リアル40代の「トホホな送別会」ワースト4

春は別れの季節でもあります。卒園、卒業、転勤、退職、あれこれありますね。リアル40代には、退職での送別会にまつわるエピソードを聞いてみました。見送る側のときもあれば、見送られる側のこともあります。でもトホホなことのほうが多かったみたいです。そのトホホな送別会エピソードをご覧ください。

 

異動するお局様に女子が総反撃!「全員すっぽかし」

今は私がお局様ですが、やはり若手時代もありました。

その頃の職場にいたお局様って、今の私より年下だと思います。

すごい意地悪で若手の女子社員をいじめるのが仕事みたいな人でしたね。

 

考えると、あの時代って独身のまま、ずっと働くのって

すごく風当たり強かった時代だと思うので

当たり散らしても仕方なかったかもしれないですね。

許されることじゃないけど。

 

その意地悪お局様が寿退社することが決まったんです。

詳しいことは不明ですが、お見合いだったと思います。

また当時、お見合いも下に見られる時代でしたね。

今は普通に婚活がありますが、

恋愛至上主義っていう時代でしたから。

 

私は「面倒なヒトがいなくなった」ってほっとしてたんで、

最後のお勤めだし、と彼女の送別会に出席したんです。

会費だけ払って逃げてもいいと思ったんですが、

それもあとがまずいか、と思ったんです。

 

ところが出席した女子社員は私だけ。

 

最後の最後で総スカン食ったわけです。

なんか泣かれるし、周りには慰めろって押し付けられるし、

本当にトホホでした。

 

とはいえ勉強になりました。

この送別会で社内の立ち回り方を全部学んだ気もします。

あとはこのお局様から最後の最後に集団でやり返されるという

現実も確認できましたから。

(44歳・独身・会社員)

 

お通夜みたい…「辞めたくない人」のグチ送別会

会社員時代の話です。

仲が良かった同期の送別会がトホホでした。

 

同期が退職する理由って

家業を継がなきゃいけなくなったっていうことだったんです。

彼は本来継ぐ必要がなくて、

じゃあやりたい仕事をするって就職したんです。

でも跡継ぎのお兄さんが逃げちゃって、

彼が継がなきゃならなくなっちゃったわけです。

 

やりたくて選んだ仕事が向いてたんですよ、彼は。

仕事がすごいできる人だったし、

上司たちは自分の後継者と思って、

かなり仕事を回して、鍛えていたんです。

彼らの掌中の珠が奪われたみたいなもんです。

 

だから送別会の空気が重くて暗い。

 

家業がいままでの仕事と近い業種だと腹が立つだろうけど、

良いライバルだとか、新規得意先にもなりますよ。

でも彼の家業はまったく畑違いなんですから、

泣きたくもなりますよ。

 

彼だって全然家業の仕事を覚えずに来てるわけですから、

不安だの不運を呪ってました。

今までの彼が積み上げたキャリアを全部潰されたわけですし。

 

結局、彼は恨み酒。

上司は泣き酒。

同僚は落ち込み酒。

居酒屋の宴会スペースがお通夜。

 

あれはトホホより悲惨でしたね。

彼は元気かな、と今も思います。

(49歳・独身・フリーランス)

 

「おめでとう」が言えない人たちの寿送別会は…

職場結婚ですから、自動的に私が退職しました。

別の部署でもダメだったんです。

そのときの送別会がトホホでしたねえ。

 

まず上司は

「女は仕込んでも数年で退職だから意味がない」

「腰掛けで女はやめるから嫌なんだ」

とか言うわけです。

辞めさせるのはアンタらだろうって思いましたけどね。

あとは

「子供はいつだ?」

これってセクハラですよね

 

仲がいいと思っていた同僚たちは

「うまいこと会社で一番良い男捕まえたよねー」

「やっぱり地味な見た目は結婚で強いよねえ」

「手が早かったのは、あなたでしょ?」

「浮気されないようにねえ」

でしたね。

うまくやってたつもりだったんですが、

こんなもんなのか、と情けなかったです。

 

この人たち、「おめでとう」の5文字が言えないんだ、と

ぼんやり思いながら、聞き流していました。

 

こんなだったら送別会なんかいらないと思います。

 

この会社の後に勤務したところもこんな感じでしたね。

なんだか送別会って人の本性が現れる気がします。

 

結婚しなきゃしないで面倒なことを言うんだから、

平和に送ってほしいものですね。

うわべでうまくやるなら最後までうまくやるべきなんです。

 

ちなみに送別会でもらった花束はゴミ置き場に捨てました。

花束に罪はないだろうけど、

嫌なものがこもってそうだし、持ち帰る義理がないでしょ?

(42歳・既婚・会社員)

 

二度とやるな!フラッシュモブだけは!

やってみたかった仕事で、

尊敬できる上司の下につき、

さらに良い同僚や後輩にも恵まれ、

人生って素晴らしい!と思ってましたが、

健康問題で退職することになりました。

 

これも運命ですね。

 

で、職場で送別会を開いてくれたんですが、

フラッシュモブ?ですか?

ああいうのを後輩がやってくれたんです。

 

正直居たたまれなかったですね。

たとえ場所がレストランの個室でも、しんどかったです。

 

あとからデジカメで撮った写真が送られてきましたが、

私だけトホホな顔してました。

 

ちなみに会社は辞めたんですが、

今は職場とは協力業者っていうか、

外部専任スタッフとしてのつながりがあります。

月に1回は会議で顔も出しています。

 

今は主任に昇級している同僚が

「感動的に送り出したのに出戻ってきてる!」っていいますが、

「相手を考えずにやった恨みがあるから化けて出てるんだ!」って答えています。

顔を合わせるたびにやっているので、

元同僚の部下のみなさんはあきれています。

(46歳・既婚・フリーランス)

スポンサーリンク

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩み…

だから「実家へ帰省がイヤ」になる! リアル40代の叫び

お盆といえば帰省でしょうか。「実家に帰省したら、何をしますか?」というアンケートの回答が、実家に帰省したくない理由になってきてしまいました。そこであたらめて「実…

断捨離しすぎで大失敗…?おひとりさま40代が「捨てていいもの」は

断捨離やこんまりさんの「ときめき片付け」。これを実行してすっきりできた方々がたくさんいる一方で、大失敗した人々もいます。今回、リアル40代でも一人暮らしのメンバー…

40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代同士で雑談していると、30代の頃には出なかった話題が出てきませんか?代表的な言葉がまず「老眼」、たまに出るのが「老後」、そしてもう一つが「更年期」!一般的には…

職場の人間関係がストレスな40代に!「これでちょっと改善した」働く女性の5つの知恵

なんだかんだで、オフィスの最大の悩みは、お仕事そのものではなく「人間関係」! この悩みを避けるわけにいきません。そこで、働くリアルな40代に「オフィスの人間関係を…

働く40代女性がリアルに愛用している「通勤バッグ」4選

働く女性には使いやすいバッグが必要です。条件はあれこれありますが、40代になってくると、A4サイズが入ることをあげる人が増えます。そこでリアルな働く40代女性に愛用し…

断捨離にぴったり!40代がこの春「捨てたほうがいい」7つのアイテムは……【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、ファッション記事と美容記事が上位を占めました!それでは、人気記…

もう手放せない!40代がリピ買いしている「無印アイテム」8選は……【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、婚活記事やファッション記事が上位に上がりました!それでは、人気…

リアル40代が「なぜか!ドラッグストアで買うといい」アイテム8つ

ドラッグストアでチェックする商品といえば、まず薬、次に化粧品。それからサプリ関係、あとは洗剤などの日用品……という感じではないでしょうか。しかし店舗によっては「なぜ!」という商品がさりげなく置かれている…

「二日酔いに効く味噌汁」は?リアル40代のカンタン味噌汁レシピ10選

体の中からアンチエイジングしたいのが40代。特に腸内環境を整えるのは近道かもしれません。そこで楽でおいしいのは味噌汁。ではアンチエイジングも健康も美容も、と欲張りなリアル40代のとっておき味噌汁レシピはあ…

リアル40代はどのシャンプーをオススメ?市販人気ヘアケア10選

40代は髪も頭皮も悩みが多くなっています。そこでリアル40代に髪質と愛用中シャンプーを聞いてみました。それぞれお気に入りのシャンプーが登場しています。時短美容実践派から費用も時間も惜しまない派まで揃ってい…

【2019夏】「日焼け止め」リアル40代が毎日使っているのは?プチプラからデパコスまで10選

オトナサローネが40代女性向けに実施した日焼け止めに関するアンケートでは、ほとんどの人が顔とボディの使用アイテムを使い分ける一方、「ひと夏で使い切るため、敢えてデパコスのフェイス用を選んでボディにも使う…

リアル40代は白髪をどう隠してる?自宅でできる白髪カバー法4つ

40代に入って急に挙がってくる髪悩みが「白髪」。話題のグレイヘアも、40代ではまだ実行には迷いがありますよね。そこでリアル40代にいまの白髪のセルフカバーの方法と、お気に入りのヘアカラーリング剤も聞いてみま…

リアル40代はどのクレンジングを使ってる?おすすめメイク落とし12選

40代に入るとスキンケアで何が必要かが変わることも多いもの。すると翌朝の肌が変わるものです。特に何でも落ちればOKだったクレンジングが肌を変えることもあります。そこでリアル40代に愛用のクレンジングを聞いて…

断捨離しすぎで大失敗…?おひとりさま40代が「捨てていいもの」は

断捨離やこんまりさんの「ときめき片付け」。これを実行してすっきりできた方々がたくさんいる一方で、大失敗した人々もいます。今回、リアル40代でも一人暮らしのメンバーに聞いてみました。すると大失敗例も出てき…

GW旅行に!リアル40代が選んだ「使いやすい」旅行バッグ6選

1泊2日、2泊3日というちょっとした旅行だと、キャリーケースやトランクでは大き過ぎますよ。ほどよい大きさで、きちんと収納力に優れた絶妙なバッグを選びたいもの。そこでリアル40代たちに愛用中の絶妙バッグを教え…

40代にオススメ!マツキヨの「使えるアイテム」5選

どこにでもあって、便利に医薬品からコスメ、食品も買えるマツキヨ。しかも自社製品がなかなか「使えるアイテム」がお得に揃っているそうです。さっそくマツキヨのヘビーユーザーにリアル40代にチェックしてほしいマ…

【味噌汁ダイエット】夜に飲むとラクに地味に効いてくる!でも、こんな盲点もあった…?

人生是ダイエット。最近の私が注目しているダイエットは「腸活」の流れをくむ「味噌汁」です。日本人の腸はコウジ菌大好き!だいたいみんな効く!と思うのですが、約1ヶ月続けてみてわかった意外な「盲点」もあるの…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事