プチプラ2品、2分で40代の寂しげまつ毛も「まつエク並み」に!

40代にもなると、若いころと比べて、まつ毛の量そのものが減ったり毛が細くなったりする“老化”に、頭を抱える女性も少なくありません。

かく言う私もそのひとりで、40歳を迎えたころから、まつ毛のボリュームダウンを痛感中。

とは言え、まつ毛のインパクトは“若見え”や“美人見せ”には欠かせないテーマでもあるだけに、わざとらしくない旬なまつ毛を時短で手軽に演出できるのがベスト。

「マツエクも嫌いじゃないけど、メンテが面倒。それに、40代のマツエクは、痛々しさも出そうで……」と感じていらっしゃる40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、プチプラコスメだけで叶える「40代のナチュラル盛りまつ毛」テクのお話です。

 

プチプラだけで「上品なまつ毛」をつくるなら○○がカギ!

大人世代にふさわしいまつ毛メイクを意識していらっしゃる女性ほど「マスカラや下地は、“いいもの”じゃないと、安っぽくなりそう」などと思っていらっしゃるかもしれません。

しかし昨今のプチプラコスメは、本当に優秀。デパコス並み、いえ、場合によっては、それ以上の実力を兼ね備えているものも、探せばわんさか出てきます。

他方、40代にふさわしい「上品な旬まつ毛」をつくるなら、むやみなボリュームアップや、もっさりとした仕上がりはご法度。

スーッと伸びた自然な毛流れに、ツヤ感、健康的なまつ毛の太さがあると、上品な仕上がりに見えやすいです。

そこで選びたいのが、プチプラまつ毛コスメのなかでも、ブラシに小回りがきくタイプ。

40代のやせ細り気味なまつ毛をしっかりキャッチして、まつ毛1本1本にほどよいボリュームを加えつつ、ツヤ感と長さを加えてくれるものが手元にあると便利です。

 

わずか2分で「マツエク並み」の旬メイクを叶える…プチプラの最強組み合わせが!?

OTONA SALONEの連載を読んでくださっているみなさまはすでにご存じですが、30代まではずーっとマツエクを欠かさなかった私も、40歳になるのを機にマツエクをスパッとやめました。

特に心境の変化があったわけでもないのですが、なんとなく「マツエクだと、年齢不相応なメイクにも見えやすいかも?」を感じたこともあって、“マスカラ下地×マスカラ”の原点に戻ってみたくなったのです。

そこから日夜、時短で“自然に見える40代の盛りまつ毛”への研究を重ねてきた結果、今の私が「この組み合わせが最強!」と感じているのがこちら。

「エテュセ ラッシュバージョンアップ」と「オペラ マイラッシュ アドバンスト」のW使いです。

どちらも数々のアワードに輝く実力派ですが、その共通点は「ブラシ部分の小回りが効くこと」。

「ラッシュバージョンアップ」(画像下)は、コーム状の下地なので、細くて短いまつ毛もしっかりキャッチしつつ、ベースを整えてくれる実力が優秀です。

さらに、その上から「マイラッシュ アドバンスト」(画像上)を重ねると、下地によって整えられた1本1本の毛を、長く艶やかに見せてくれる最強の組み合わせに。

両方ともスリムなブラシながら、形状が少々異なることで、毛のキャッチ漏れも防ぎやすく、相性がいいと感じています。

また「マイラッシュ アドバンスト」は超スリムなブラシが、下まつ毛に塗りやすいのも便利な特長。年齢を感じ始めた繊細な毛でも、しっかりキャッチしてくれる頼もしい存在です。

私は、この組み合わせにたどり着いてから、まつ毛メイクは、わずか2分程度で完了するように。それぞれ、まつ毛を“とかすように”ブラシを滑らせるだけで、微調整がいらないほどのカールとセパレートが叶っています。

余談ですが、このメイク法は自分史上で最強に“時短”ながら、会う人に「あれ? マツエク復活?」「マスカラ、なにを使っているの!?」と聞かれる機会が増えました。

「エテュセ ラッシュバージョンアップ」は1,000円、「オペラ マイラッシュ アドバンスト」は951円(ともに税抜)ですので、わずか2,000円で品格あるまつ毛が手に入るなんて、本当にいい時代です!

 

 

春は、イメチェンしたくなるシーズンでもありますよね。

「そろそろまつ毛のメイクをアップデートしようかな」と考えていらっしゃったかたの参考になれば幸いです。

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

 

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代になってそれ絶対やっちゃダメ!痛いメイク・パーツ別解説~アイメイク編~

メイクレッスンを開いて、参加者の方にいろいろとお話を聞いてみると、どの年代の人も20代からメイク法を変えていない人が意外と多いということが発覚!成人式や就活の時に…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよ…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

【男の本音】デートで「オバチャンだな…」と男が感じた40代女性の些細な振る舞い3選

デートの最中に、ちょっとした振る舞いをしてしまったばかりに「ああ。オバチャンだな……」とお相手を興ざめさせてしまえば、40代女性には残念なお話。しかし、どんなに好印象を狙っていても、ふとした拍子に幻滅され…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事