【九星フラワー占い】一白水星の4月の運勢は「極上のときめきと」

変化の年の「新年度スタートの月」は、なかなかの嵐の予感!

その中でドンと構えて笑顔を見せられる女性が、今月のいい女クイーンとして人気運、仕事運を高めます。

慌てることのないように、予想できる❝神様からの揺さぶり❞を予想しておきたいと思います。

※一白水星の生まれ年は1963年、1972年、1981年、1990年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

ジェットコースターのような日々に!

4月がはじまりしばらくすると、忙しい日々がはじまりそうです。

ただ忙しくなるということは、今月の運気が強いからこそだと思ってください。

職場の異動もあり、責任のある仕事をひきついだり、データなり何かを❝管理❞するという仕事がまわってきたり、

人から認められているからこその忙しさに追われることになりそうです。

言ってしまえば「ジェットコースター運」!

極上のときめきと、ド灰色のがっかりが交互にありそうです。

 

邪魔が入ることこそ、あきらめずに取り組むべきこと

もし、がっかりすようなできごとがあっても、決してふて腐れないでください。

宝島には簡単にたどりつけないものであり、宝島が実在するから邪魔も入るものです。

何かに邪魔されたら、それこそ「やるべきこと」だというサインです。

長期的な視点で、節度ある心の熱量でジワジワ・コツコツ続けてみてください。

いつか大きな成果になりそうです。

 

目の疲れがでやすいので、負担を軽くする

そうはいっても、ストレスはたまってくるでしょう。

とくに目に疲れが出そうなので、パソコン作業の合間に休憩を入れるようにしたり、夜はスマホやテレビは早めに置いて、電気を消して静かな音楽を聴くなどして負担を軽くしましょう。

紫外線が強くなってくる時期なので、オシャレなサングラスをするのもいいかもしれません。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、社会的なステータスがあったり、見ためがいい感じの人と出会うかもしれません。

ただ、話してみると想像していたイメージと違うと感じるかも。

だも、そのイメージも単なる❝第一階層❞かも、もう少しコミュニケーションをとってみては。

金運ですが、収入がアップするようなチャンスがあるかもしれませんが、ちょっと大きな出費がある可能性があります。

しばらく大きな買い物は控えて様子をみてください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはパールカラーとパープル。

パール入りのメイクを取り入れてもいいですし、パールそのものをアクセサリーとして身につけるのもいいでしょう。

華やかだけれど、大人っぽくシックにまとめると、大きなチャンスがめぐってきそう。

ラッキーパーソンは父親や上司。ラッキーパーソンというよりはキーパーソンといったほうがいいかも。

対立というと深刻すぎるかもしれませんが、ケンカをしてしまう心配があります。

意地を張らずに謝って、いい関係を保つことが大切です。

ラッキーフードは、ふきのとうの天ぷらなど、苦い山菜の天ぷらが、気持ちと体の両方をシャキッとさせてくれます。

 

水仙の花が象徴する一白水星の魅力とは

「水仙」という漢名は、この花が水辺にいる仙人のようであったからと言われています。すっと背筋が伸びているのに、うつむきぎみ。何か物を思うような姿は、一白水星の女性の思慮深さや清潔な色気とシンクロしています。水仙は、冬に球根を埋め、冷たい空気にさらされないと春に花咲くことができません。一白の女性も冬のような苦しい状況を乗り越え、希望を抱き続ける、柔軟な生き方と芯の強さがあり、それが人を惹きつけます。花言葉は「自尊」「私のもとに帰って」。

★全体運を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク