「過不足」は「かぶそく」とは読まない!意外とやりがちな日本語の誤読5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。

今週は、日本語の誤用記事から、ファッション、美容など幅広いジャンルがランクインしました!

それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。

(4月8日~4月14日)

1位「過不足」は「かぶそく」ではない⁉

AI技術の進歩により、スマホやPCの文字入力では、多少打ち間違いがあっても「予測」して変換してくれるようになりました。読み間違えている言葉も、使用者が何度も間違えると、それを学習して勝手に変換してくれますし、クラウドで集められた情報を蓄積して候補を構成している場合は、間違える人が多いほど、その言葉への変換率が高くなります。なので、「ワープロで出てきたから」という理由では正しい読みかどうなのかは分からないのです。今日は清濁が要の誤読を6つ確認しましょう。

>>>「過不足」は「かぶそく」ではない!ありがちな濁点がらみの誤読5つ

 

2位・男性が嫌悪感を示す40代女性の3大NGキャラって……?

先日、私たちと同世代の男性たちとの会話で「40を過ぎると、単なる“ケバいオバサン”路線に向かっていく残念な同世代も増える」という話題が出ました。

と同時に「ケバいオバサン系もイヤだけど、もっとイヤな路線に向かってしまう女性もいる!」という話に発展。

そこで今回は、男性たちが「ぶっちゃけ、ケバいオバサンよりみっともないと思う……」と口にした40代女性像から「納得」と感じたキャラをご紹介します。

>>>「ケバいオバサン」よりみっともない……!? 男が嫌悪感を示す40代女性の3大NGキャラ

 

3位・植松晃士 40代は脱・ベーシックするべき!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。4月になり、新元号「令和」の発表があったり、なんだか新鮮な年度スタートですね~。

>>>植松晃士 もうやめて!40代は「脱・ベーシック」するべき4つの理由

 

4位・トレンドのビッグロンTは足首のコレで痩せ見えする!

デザインフルでテロンとしたデカロンTが効いたスタイルです。カジュアルで肌心地も良いのに上半身の細見せも叶えてくれる優秀アイテム。デニムもだぼ見えするサイズ感をセレクトしていますが、足首を見せることで全体のスタイルが閉まります。また先の尖ったパンプスをセレクトすることでより脚長効果もアップ。

>>>この春みんな買ってる!ビッグロンTは足首のコレで痩せ見せ【40代の毎日コーデ】

 

5位・「おばさんっぽい!」と言われる40代女性のポーチに入っている3大痛コスメ

「あの人って、年齢のわりにオバサンっぽいよね」、「いかにもオバサン!って雰囲気で、残念」と周囲から、こんな評価をくだされていたとしたら、40代としては不名誉なお話。

しかしメイクのテイストや使っているコスメのせいで「古くさい」「生活感ありすぎ!」なイメージからの“オバサンっぽさ”を醸し出してしまうのも、40代にはありがちです。

そこで今回は、そんなネガティブなオバサン感を醸し出してしまう女性のポーチにほど常駐している痛コスメをご紹介します。

>>>「おばさんっぽい!」と言われる40代女性のポーチに入っている3大痛コスメって?

 

いかがでしたか?

是非参考にしてみてくださいね。

来週もお楽しみに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク