【脱オバ見え】なりたいイメージ×「骨格診断」で垢抜ける!

大人の女性がスタイルアップ、センスアップするためには、骨格バランスを考慮して服を選び、重心バランスを考えて組み合わせる必要があります。でもテイストやイメージまでしばられる必要はなし!各骨格タイプごとに、なりたいイメージになれるコーディネート法をご紹介します。

まずは自分の骨格をチェック→コチラ

ストレートは「地味見え」しないよう注意

 

上半身に重心があるりんご体型の「ストレート」。一般的にカッチリとしたアイテムが似合うとされており、引き算のおしゃれが似合う人です。

 

でも、オトナの女性が「カッチリ」や「引き算」を意識しすぎると、地味でお堅い印象になり、女性らしい華やかさに欠けてしまいます。

 

素材は、体の質感にあった張りのあるしっかりした素材を選ぶ(やわらかな素材ならヘビーシルクなど、肉厚の物を選ぶ)。「重心バランス」はネックラインを下げるウエストはジャストあるいは下げる足元は重めにする。以上2点を守れば、好きな服をあきらめる必要はありません。

 

 

ストレートがシャープに見せたいなら

・大ぶりのロングネックレスで縦ラインを強調

・セオリーどおりの形のバッグは、で遊ぶ

・パンプスをショートブーツに変えてカジュアルダウン

 

ストレートがカジュアルに見せたいなら

腰位置からフレアになっているスカートを選ぶ

ヒップのボリューム感がカバーできる

・重心も上がらないので上半身もすっきり見える

 

ストレートがエレガントに見せたいなら

・ある程度厚みがあり、落ち感のあるトップスで女性らしさを演出

・生地に厚みがあるので、二の腕や肩周りがカバーできる

・ペンダントで重心を下げる

 

ラブリー派のウェーブが「クール」に決めるなら?次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク