飲み会で男性はココを見ている!「彼女にしたくない」40代独女のおブスな行動って?

梅雨が明けて夏になると、ビアガーデンなどがオープンすることもあって外での飲み会が増える40代独女も多いと思います。

暑い中、気心の知れた人たちで飲むお酒は美味しいけれど、気をつけたいのは酔っ払ってみっともない姿をさらすこと。

せっかく普段はいいなと思われていても、だらしなく酔う姿を見れば恋心が萎えてしまうのが男性です。

実際にどんな40代独女が「彼女にしたくない」と思われるのか、嫌な酔っ払い方について男性の意見を集めてみました。

 

「愚痴」や「悪口」は本当に苦痛・・・

 

・「同期の仲間で飲みに行くことが多いのですが、みんなの中でもひと足早く昇進した女性がいて、その人が酔うととにかく仕事の愚痴や部下の悪口など言い始めるので厄介でした。

会社では言えないことをぶちまけたいのはわかるけど、彼女より下の立場にいる仲間も多いし、自慢話っぽく聞こえるのが苦痛で。

飲む席では楽しい話がしたいので、最近は呼ばなくなりましたね」(38歳/営業)

 

・「サークルではおっとりしていておとなしい感じなんだけど、飲み会になるとサークル内の人の悪口を言い出す女性がいて、その子をことを好きだった友人が面と向かって『あなたって○○ちゃんとできてるんでしょ?』って言われてヘコんでいました。

普段とのギャップも悪い意味ですごいし、当人の意見なんか無視して『あんなケバい人のどこがいいの?』って言える精神にはついていけません」(36歳/薬剤師)

 

★ 多くの男性から耳にするのがこちら。

酔うと本音が出るとはいいますが、それがこんな悪い形だったら、どうしてもこちらが「本性」かと思ってしまいますよね。

愚痴もつらいけど、それより男性が聞きたくないと思うのが「誰かの悪口」。

「相づちを打てば同意しているって思われるから嫌だし、まず人の悪口で盛り上がる時間がしんどい」というのが男性の気持ちです。

酔ったときこそ、楽しい話題と笑顔で過ごす時間を心がけたいですね。

 

オンナを忘れている姿は見苦しい!

 

・「昔、ショックだったのが好きだった女友達が酔っぱらうのを見たとき。

何か嫌なことがあったらしいけど、散々飲んだ挙げ句に立てなくなり、居酒屋の個室でごろんと横になるのはみっともないとしか思いませんでしたね。

その後の介抱も大変だったし、ほかの男もこんな姿を見ているって思うと付き合う気にはなれませんでした」(36歳/公務員)

 

・「職場では、気遣いができて誰にでも優しいと評判の上司。

でも、大きなプロジェクトが終わって打ち上げに行ったとき、『今日は気分がいいから飲ませてね』ってガンガンお酒を注文してずっとジョッキを手放さない姿が衝撃でした。

で、酔いが回ったのか突然『お前たちさぁ』って言葉遣いが一変。

そこから説教が始まり、その間もお酒を追加で注文していて、仲間のひとりが止めたら『うるせーよ!』って……。

憧れていただけに、この豹変ぶりはかなり落ち込みました」(37歳/企画)

 

★ 「酔うとオンナを忘れる」姿は、男性から見れば「無防備」「乱暴」などネガティブな印象が強いもの。

これも、普段とのギャップが悪い意味で大きくなると余計に恋心が萎えてしまいます。

また、「いたたまれないのは、自分だけじゃなくてほかの男も見ていることで、”酔うと乱れる女性”って思われている人を好きになるのはつらい」という声もありました。

飲みすぎるとつい気が緩んでしまうような40代独女は、くれぐれも気をつけたいですね。

 

「特定の男にべったり」は本当にがっかり

 

・「サークルのみんなで飲みに行ったとき。

可愛くて人気のあるアラフォーの女性が、酔っ払って年下のイケメンにぴったりひっつく姿を見てしまってショックでした。

『帰りたくない~』って周りの目も気にせずしなだれかかっていくのはさすがに引いてしまって、それって自分が可愛いと思われているのをわかっていてやってるよね? と。

それ以来、この人に関心を向けるのはやめました」(43歳/人事)

 

・「気になる女友達がいて、何とか親しくなろうと友人たちを誘ってビアガーデンに行きました。

メンバーにいわゆる”高スペックな独身男性”がいたんだけど、女友達がグイグイ寄っていくのがつらかった。

ほかの人とはほとんど会話せず、というかほかの女性が近づけないようにガードしている感じで、いまいち盛り上がらないし雰囲気がしらけてしまって早々にお開きになりましたね。

解散になったときも、その男性にべったりひっついて何か耳打ちしていて、さっさと二人で消えてしまいたいのがミエミエで。

俺が眼中にないのはまだいいけど、一緒にいる人のことを一切考えない態度にがっかりでした」(39歳/教員)

 

★ いいなと思っていた女性が、飲み会の席で別の男性にばかり目を向ける姿を見るのはやっぱり寂しく思いますよね。

そして、それ以上にショックなのが「周りに配慮せずふたりだけの世界を作ろうとする」態度で、自分のことしか考えていない姿に引いてしまうこともあります。

「酔った勢いにしたいのがバレバレ」「周りを牽制しているのが痛々しい」など、それまで感じていた好意も消えてしまうのが男性の本音。

職場の人や仲間など、ほかの人がいる飲み会では周りへの配慮を欠かさない姿勢が、より好感度を上げると心得たいですね。

 

 

飲み会の席で「彼女にしたくない」と思われる40代独女の酔っ払い方は、ほかの人のことを考えていなかったり酔いに負けてだらしなさが出てしまったり、普段の魅力から程遠い姿をさらすことで男性から遠ざけられてしまいます。

お酒が入るとリラックスできるのはいいことですが、それなら前向きな話題やみんなが盛り上がるネタなどで楽しく過ごしたいもの。

そんな姿が「また一緒に飲みたいな」と思われる40代独女であることを、忘れずにいたいですね。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

本気になって大後悔!40代独女が懲りた「思わせぶりな男性の態度」3つ

気になる男性と親しくなり、なんだかいい手応えと思っていたのに……告白したら「ごめんなさい」。男性の思わせぶりな態度を真に受けて玉砕するなんて、悲しいですよね。見抜けなかったのは私がいけないのか相手のほう…

こじらせすぎ!40代独女が一回で嫌になった「バツイチ男性とのデート」

40代になると、バツイチ男性との出会いも増えるのではないでしょうか。離婚を経験している男性は、傷ついたぶん女性に優しい場合もありますが、逆に痛みを引きずったまま変に心をこじらせていることもあります。そん…

「そんな女性だったとは!」男性ががっかりした40代独女の「告白後の態度」

好きな人に思いを告げる瞬間は、いつだって一世一代の覚悟と思って真剣にのぞみますよね。その結果フラれてしまっても、精一杯頑張った恋なら後悔もありません。ですが、告白したあとで40代独女の態度が変わり、「こ…

どうしてそうなった!?40代独女が頭を抱えた「男性からの”ありえない”プレゼント」

男性からのプレゼントは、感謝もするし何を選んでくれたのかドキドキしますよね。が、中には「これ!?」とびっくりするものを贈られた40代独女もいます。男性の気持ちはうれしいけれど、正直にいうと持て余すし今後…

「えっ嘘でしょ!?」40代独女が呆然とした【恋愛経験値の低い男性】とのデート

男性の中には、「彼女のいない歴=年齢」であったり片想いがかなったことがなかったり、恋愛経験値の低い人もいます。本人もコンプレックスに感じていることが多いですが、それは決して悪いことではありません。好き…

居酒屋デートであぜん!40代独女がびっくりした「ケチな男の振る舞い」って?

夜のデートで足を向けることも多い居酒屋。お酒の入る席では、リラックスできる反面その人の意外な”本性”が垣間見えてがっかり、なんてこともあります。シラフのときには気づかなかった「ケチな男」の振る舞いには、…

「もう電話したくない!」男性がガッカリした40代独女からの【ありえない電話】

LINEにメール、ネットサーフィンやSNSなど、日常のいろんなところで使うスマートフォン。もちろん誰かとの電話でも必ず手にすると思いますが、気になる男性との通話、楽しんでいますか?顔が見えない電話は、自分で…

「絶対彼女にしたくない」と男性がカフェでドン引き!40代独女の特徴って?

酷暑が続き、普段よりカフェや喫茶店を利用するという40代独女も多いのではないでしょうか。誰でも気軽に立ち寄れるカフェは、涼しいしリラックスして過ごせるのが良いですよね。が、気が緩みすぎると思わぬ”醜態”を…

【ああ、勘違い】てっきり君もその気かと。男性が40代独女に振られた原因とは?

好きになった人とは結ばれたいと、恋をするなら誰だって思いますよね。でも、現実はそう甘くなくて、縮まらない距離に苛立ちと焦りが募るばかり。ある男性は、うまくいかない関係に躍起になり、相手の気持ちを無視し…

好きになったのは「同僚の彼」。40代独女が出した答えとは

好きになった人は、同僚の彼氏だった。かなう見込みの薄い恋でも、男性に向ける好意をなかなか捨てられない。こんなせつない恋は、どうしてもつらい思いばかりが募ってポジティブな感情が消えてしまいます。でも、諦…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事