これは痛い! 「男ウケ狙いの40代女性」がやらかしたダメすぎるメイク

好きな人や恋人ができると、40代であっても気分は乙女!

それは決して悪いことではないけれど、あまりにも「彼ウケ」を狙いすぎたあまりに、周囲の冷笑を買ってしまった40代もチラホラです。

彼ウケを狙ったのに男性ウケしないばかりか、周囲から「痛い!」なんて思われるのは、まさに百害あって一利なし。

時短美容家であり、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、周囲が「痛いでしょ」と感じたという、男ウケ狙いの40代がやらかしてしまったメイクの特徴に迫ります。

 

 

いくらなんでも痛いでしょ!40代のやらかしメイク1:化粧が濃すぎて「THE・妖怪」

 

「職場の40代先輩に、久しぶりに彼氏ができたんです。

それまでは、どちらかというと清楚系っていうかナチュラル系のメイクで地味めな見た目の人だったんですけど、彼ができて2ヶ月くらい経ったあたりから、雰囲気が変わって……。

化粧もやたら濃くなって、これ言ったら本当に申し訳ないって思うんですけど、どこから見ても“妖怪”って言葉が浮かんでくるくらいに、ケバいんです!

もしかすると彼の趣味?と思いつつも、あまりにもどぎついのでドン引き。

取引先からも『あの人、何があったの!?』って聞かれちゃいました。あれは失敗だと思うんだけど……」(38歳女性/エステティシャン)

 

恋人ができると、メイクに力が入る女性も少なくない傾向に。

これまでよりも手をかけ、色を使ったメイクにシフトする人も少なくありません。

しかし、バランスが悪いメイクになってしまうと、“妖怪感”が出やすいのも40代にはありがちな失敗。年齢なりの貫禄のせいで、怖さを醸し出してしまう場合も……。

華やかメイクでも、どこかに“抜け”を忘れないのが、失敗を回避する近道です。

 

いくらなんでも痛いでしょ!40代のやらかしメイク2:堅実なつもりで「生活感」しかない

 

「40代まで独身を貫いていた知り合いが、今付き合っている人とは結婚を考えているらしいです。

そのせいなのか知らないけど、これまではいかにも“東京で働く女”って感じでトレンド感度も高めでオシャレだったのに、最近は、近所のスーパーで見かける的なオバチャンスタイルに変わってしまって……。

堅実なのを、彼にアピールしたいのかな? って気もしますが、その豹変っぷりが残念でなりません。

すっかり老け込んでしまって、前みたいなオーラがないんですよね。

結果としてプロポーズされればOKですけど、どうなるかなぁ……」(40歳女性/メーカー)

 

結婚を意識すると、華やかな見た目よりも地味なメイクを好む女性も。

しかし40代であからさまな“地味アピール”をしてしまうと、単なる生活感しか強調できなくなるケースもあるのです。

メイクを控えめにする場合には、ヘアやファッションはトレンドを取り入れるなど、さじ加減が重要。

 

 

いくらなんでも痛いでしょ!40代のやらかしメイク3:知的メイクのつもりが単なる「怖いオバサン」

 

「40代半ばの友人が、とあるハイスペ男性に恋をしています。

なんでも、その男性から『知的な女性がタイプ』って聞いたとかで、最近、明らかなイメチェンに走っているみたいです。

でも、メイクを変えたせいだと思うのですが、今の雰囲気は、ただの怖いオバサンって感じで、むしろ前より近寄りがたくなったような気がしてなりません。

眉毛もアイラインもきつくて、知的って言うより、怖さが倍増です」(41歳女性/教育)

 

メイクで知性を出そうと思うと、クールなイメージに走りがち。

しかし場合によっては、眉や目がつり上がっているような印象になり、これが40代の貫禄とあいまって怖い印象を醸し出すことも……。

眉か目、どちらか一方だけを“上げ気味”にするにとどめたほうが、やさしさが残ります。

 

特定の相手に対する“男ウケ”を狙った結果、周囲がギョッとするイメチェンになっているのは、ちょっと残念。

こんなイメチェンを試みるときには、オバ見え路線に走っていないか、念入りにチェックしたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

モテる40代女性のたったひとつの共通要素。みんな「○○上手」

恋愛相談家として多くの男女と接する機会のある筆者ですが、「愛されるアラフォー女性」にはルールがあることに気が付きます。今回は、人から相談を受けることが多い「聞き…

CA直伝「3つのS」を心がけるだけで驚くほどモテる?

高度約一万メートルという特殊な環境で、VIPから子どもまでまんべんなく接客するCAたち。気力・体力・サービス精神は不可欠ですが、訓練中に徹底的に教えこまれる「3つのS…

品と色気。元CA&クラブママが伝授する、40代女性の「モテ条件」

「女子力」のパワーエリートといえば、女子アナ、秘書、そしてCA。男性相手に特化したクラブホステスも挙がります。この中で、元CA&元クラブママという最強クラスの経歴を…

読むだけでキュン! 年下男子に言われた「胸キュン」エピソード8選

胸がキュンキュンするエピソードを聞くと、それだけで気持ちが上がったり、恋がしたくなる気持ちが強くなったりしますよね。つまり胸キュンには、女性をキレイにする力が備…

同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事