【男の体験談】ホテルで彼女が……!僕たちこんな女性にウンザリしました!【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。

今週は、「恋愛記事」や「英語・漢字記事」などが人気でした!

それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。

(7月1日~7月7日)

 

1位・【男の体験談】ホテルで彼女が……!僕たちこんな女性にウンザリしました!

オトナサローネで人気の【男の本音】記事。

今回は、男性が「こんな女性はちょっと……」と感じた体験談を一気にご紹介していきます。

【ホテル】【不用意な一言】【女性のマウンティング発言】など気になるものばかりです!

 

>>【男の体験談】ホテルで彼女が……!僕たちこんな女性にウンザリしました!9選

 

2位・「てんぷ」ではない!「貼付」の正しい読み方、知っていますか?

普段何気なく読んでいる漢字。でも、今まで正しいと思っていた読み方が間違っていた、なんてことも。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します!

「貼付」の読み方、知っていますか?

>>「てんぷ」ではない!「貼付」の正しい読み方、知っていますか?

 

3位・岩井志麻子 女40代から「捨てたほうがいい」もの「磨いたほうがいい」もの

バーやクラブのママをしている友達が、何人かいるのだけれど。

彼女らは、「隣に座るだけで客が満足するほどの若さと美貌」「芸人並みのトークスキル、座持ちがする巧みな話術」「客のボトルをバンバン空けさせる酒の強さ」「とにかく固定客、指名客をつかんでいる」というのを、「大事にしているホステス」「欲しいホステス」の条件に挙げる。

>>岩井志麻子 女40代から「捨てたほうがいい」もの「磨いたほうがいい」もの

 

4位・編集長アサミの人気婚活連載!

独身のまま40代をむかえた独女が婚活したら、結婚できるのかできないのか──⁉ OTONA SALONE編集長アサミがリアルに婚活を始めてまもなく3年。

婚活パーティや婚活アプリなどでたくさんの男性と出会い、デートしたり、断られたり。紆余曲折がありながらもなんとか9年半ぶりの恋人ができる。交際2カ月はラブラブだったけれど、なにやら様子が変わってきて……⁉ これは40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

>>#152 イヤな予感!連絡が来なくなった彼からの「告白」【40代編集長の婚活記】

 

5位・英語で「お名前は」って言える?3単語で言うと上から目線かも

こんにちは、駅前留学NOVA講師ジェイコブです。
日本人がうっかり間違えがちな、すぐに使えて役立つ英会話をお届けする<1日1英語>。
今日は「お名前は?」です。

>>英語で「お名前は」って言える?3単語で言うと上から目線かも

いかがでしたか?

来週もお楽しみに!

 

スポンサーリンク

夜の夫婦生活はいつまで?50代からの性事情と一方的に拒否するリスク

40歳50歳を過ぎても、夫(妻)が夫婦生活を求めてくることもあります。しかし、体力の限界を感じていたり性欲がまったくわかなかったりすると「いつまでしなくちゃいけないの…

男はちゃっかり見てる! うっかり「ダメなオバサン」になる40代女性の後ろ姿3選

婚活中には、全方位で男性からの好感度アップを狙っておくのも、思っている以上に大切なのかもしれません。ところで、自分ではそこまで意識を向けていないのに、他者からは…

年下男子が告白!「オフィスで思わずグッときた」40代独女の姿3つ

職場で毎日顔を合わせるアラフォーの同僚や先輩。いつも通りの日常だったのに、ある日目にした「いつもと違う姿」にドキッとする年下男子もいるようです。職場だからこそ見…

非常識に見える…!? 使い方によって「上から目線オバサン」認定されるメールでの日本語3種

本人は“上から目線”で発しているつもりなんて毛頭ない言葉でも、相手の受け取りかたによっては「感じ悪いオバサンだなぁ……」となることもあります。特に、まだ相手のことが…

うっかり残念…! 男がギョッとした「ダメおばさん」40代女性の手帳3選

デイリーに使っている持ち物には、その持ち主の“人となり”や生活そのものが現れがち。以前の記事「男がひと目でギョッとする…「ダメな40代おばさん」にありがちな化粧ポー…

オフィスで印象最悪…「いかにもオバサン」な40代女性のお仕事姿3選

社内恋愛を狙っていてもそうではなくとも、オフィスでの印象は、上げておくに越したことはないもの。そして、デスクでのちょっとした振る舞いは、思っている以上に男性たち…

呆れてモノも言えない…男が心底ゲンナリした40代女性の「非常識メール」3選

今どきは、メールよりもLINEでコンタクトをとる男女が一般的。でも、まだLINEのアカウントを交換していないタイミングでは、メールでのやりとりも一般的。特に、名刺交換だ…

「だって」を「●●●」に変えるだけ。口下手でもモテる会話術

すこしカチンとくることを言われたとき、あなたは「だって」と口にする女性ですか? それとも、「そうね」と答える女性ですか?こちらはすでにカチンときていますから、平…

ワケありにしか感じない…「40代女のカラオケ選曲」男がドン引きした3選

取引先との接待や、親しくなりつつある男性との食事デートにおける“2軒目”などなど、ちょっとした場面で男性とカラオケをご一緒する機会は、40代女性にも意外と多いシチュ…

【実録】そんな男はやめておけ! 結婚を後悔したくなる男トップ3

結婚したい気持ちが強く、相手の欠点に気づいていても「結婚すれば変わるだろ…」と見て見ぬふりをしていませんか?欠点のない人はいませんが、周囲から「結婚するのはやめ…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

【ランキング】知らないとヤバい!淑女のためのマナー記事ベスト5選

もう大人の女性なのだから、言葉使いや日常の立ち振る舞いをしっかりしたい……と思いつつ、イマイチ自信が持てないと悩んでいる人も多いのでは?今回は、言葉使いから香典、食事のマナーに至るまで、特に読まれている…

【プリっと上向きお尻】40代からは「美尻」で勝負!本当に効くヒップアップ記事ランキング

ふと鏡に映った自分の後姿、特にお尻にショックを受けた経験がある人もいるのではないでしょうか。昔に比べてなんだか形が悪かったり、下着からお尻がはみ出てしまっていたり……。今回は、ヒップアップしたうえで身体…

安倍昭恵「あのベルスリーブワンピ」から透けて見えてしまった「お気の毒な境遇」とは|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ファッション記事」や「恋愛記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10月28…

【40代独女あるある】みんなに共通することって…?「アラフォー独女」人気記事ランキング

周囲からは婚活のためのアドバイスや老後資金のための投資情報を聞かされ、実家では婚活の進捗状況を根掘り葉掘り訊かれるけれど、もはや自分は男性に頼らなくても生きていける自立したカッコイイ女性になっている………

「40代の白髪悩み」ヘア専門ライターはこのアイテムで解消してる!スカルプケア&部分染め6選

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

【前髪ランキング】40代の「正解ヘア」は?人気の前髪記事10選

美容院でカットして、美容師さんにセットしてもらったときには、毛先の具合もおでこの見え方も完璧に思えたのに、家で自分でセットするとうまくいかない……ぱっつん、厚め、シースルー、横流し。様々な前髪を試しては…

【着やせコーデ】もうダイエットは不要?ユニクロ・GUの着やせ記事人気ランキング

今回は、「着やせ」というテーマに絞って過去のユニクロ・GUコーデ記事を大集結!記事と全く同じ服が手に入らない場合もあるかもしれませんが、お尻まわりや胸元、二の腕をカバーする「着やせ」の法則は不変です。ま…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事