英語で「スキルアップ」って言える?1単語で言えたら正解

こんにちは、駅前留学NOVA講師ジェイコブです。

日本人がうっかり間違えがちな、職場や日常生活ですぐに使えて役立つ英会話をお届けする<1日1英語>。

 

今日は「(~を)スキルアップ」です。

“能力を上げる”=skill up(スキルアップ)」と勘違いしている人は少なくないと思いますが、実はこれ、典型的な和製英語です。「up(アップ)」は副詞として動詞とともに使用するため、基本的に名詞と併用することはありません。

「能力を上げる」と言いたいときは、正しくは「improve(インプルーブ)」を使います。

improve(インプルーブ)」は改良する、改善する、進歩させる”という意味皆さんが使っているスキルアップと同じ意味になります。

 

【講師プロフィール】ジェイコブ・ウェバー(Jacob Webber)

イギリス出身。入社以来、関西で約10年に渡り人気英会話インストラクターとして活躍。現在はリクルート責任者として講師の採用や研修も担当。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク