目からウロコ!英語で「よく言うわよ」の言い方って?

こんにちは、デイビッド・セインです。英会話の基本とは、ネイティブがよく使うパターンを覚えて使いまわすこと。1日1パターンずつ一緒に覚えていきましょう。

 

今日は「What are you〜?」をご紹介します。

What are you〜?で「あなたは何を〜ですか?」と相手の状況、もしくは相手の情報を聞き出すときのフレーズになります。

例文のように動詞にingをつけて、「あなたは(◯◯のとき)何を〜してますか?」と相手のしていることを尋ねるときに。

用事のあとにどこかへ誘うとき、相手の都合を聞くときなどによく使う決まり文句です。

 

これが言えたらネイティブ!

ここでのWhat are you saying?は文字通り「何言ってるの?」という意味ですが、相手の発言が突飛だったり、矛盾しているときに「よくそんなこと言えるね」という皮肉のニュアンスを込めてよく使われます。

 

もっと英語を勉強したい人はコチラ

『New! CDつき 基礎英語ができない大人の英会話 ― たった48パターンでペラペラ話せる!』1400円+税(主婦の友社)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク