同窓会あるある?超ジミだった同級生と20年ぶりに再会すると……|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。

今週は、「漢字記事」や「英語記事」が人気でした!

それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。

(8月19日~8月25日)

1位・同窓会あるある…?超ジミだった同級生と20年ぶりに再会すると

【なぜ彼女は独身なの?40代独女の本音 ♯84

アラフォー独身のイラストレーターNobbyさんが、絶賛婚活中の編集長・アサミといっしょに、婚活中の独身女性と「私たちはなぜ婚活し続けるのか」まったり語り合うレポマンガです。現在は小松さん編です。小松さん編を最初から読む人はこちら、1人前の高村さん編(苛烈!)はこちら、全連載の最初から読む人はこちら

>>同窓会あるある…?超ジミだった同級生と20年ぶりに再会すると

 

2位・英語で「内線」って言える?インナーテレフォンはNGです

こんにちは、駅前留学NOVA講師ジェイコブです。

日本人がうっかり間違えがちな、職場や日常生活ですぐに使えて役立つ英会話をお届けする<1日1英語>。

今日は「内線」です。

>>英語で「内線」って言える?インナーテレフォンはNGです

 

3位・「ゆける」ではありません!「蕩ける」の読み方、知っていますか?

読めそうで読めない漢字に遭遇した経験ありませんか?日常でなんとなく目にしたことのある漢字であっても、なかなかすぐには読み方が思い浮かばないこともあるかと思います。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します!

「蕩ける」の読み方、知っていますか?

>>「ゆける」ではありません!「蕩ける」の読み方、知っていますか?

 

4位・「はげびる」ではありません!「禿びる」の読み方、知っていますか?

漢字にはさまざまな読み方があります。馴染みのある漢字であっても、送り仮名によってまったく違う読み方をすることも。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します!

「禿びる」の読み方、知っていますか?

>>「はげびる」ではありません!「禿びる」の読み方、知っていますか?

 

5位・「おうぎてる」じゃない!「煽てる」の読み方、知っていますか?

馴染みのある漢字であっても、送り仮名次第で読み方や意味が変わることがあります。普段読み慣れている漢字の読みのまま読みあげると、時に恥ずかしい思いをすることも・・・。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します。

「煽てる」の読み方、知っていますか?

>>「おうぎてる」じゃない!「煽てる」の読み方、知っていますか?

 

いかがでしたか?

来週もお楽しみに!

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク